カテゴリー「サンディエゴlife」の記事

2014年11月20日 (木)

キューバ音楽&踊りのイベント

最近キューバからご無沙汰してしまってる。

もちろんキューバに行ってからだいぶ経つし
キューバ料理やルエダからも離れてしまってる。
あえて言えばキューバンサルサの音楽だけ聴いている。
Tropicalbluecubannight_logo_2
で、見つけたのがこのイベント。
来週の金曜日の夜。興味ある、行ってみたいなぁ。
Tigerさん、一緒に行ってくれるだろうか。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アメリカの料理本

先週末、友だち夫婦が遊びに来てくれました。
アメリカ人のJと日本人のTさん、そして息子のKくんです。
時期的にサンクスギビングの話に。
ターキーの焼き方って複雑そうだし
ジューシーじゃなかったら美味しくないからどうしようって話してました。
そ・し・た・ら・・・!
American_cooking_recipe_book
どてーん!と届きましたよ、料理本。
写真では分かりにくいけど、1000ページもあって本みたい!!
Enjoy American-style cooking! のメッセージつき♪
アメリカの本って、レシピ本もガイド本もそうだけど
写真がない!文字が多い!!
でもでも、スープのレシピも載っていたし
けっこうていねいに分かりやすく書いてあるから
わたしにでもできるかも!という気がしてきた。
さすがアメリカの料理本で
世界各国のレシピが載ってる~
また料理いろいろ作ってみよう!っていう気になりました。
気持ちのこもったギフトでうれしかったです♪
ありがとうございました!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月11日 (火)

ホリディシーズンが近づいているので!

ちょっと早いけどクリスマスツリー出しました♪

10628086_10203146763086310_99984586
10419990_10203146763206313_21528289
アメリカはツリーのオーナメントの配色もお洒落なものが多くて楽しめますよ。
1385350_10203151640928253_663586337
そして最近いただいたのがこちらのホリディお茶コレクション!
Teavanaのものです。
4種類もいただいてしまいました。
10730129_10203151641448266_28400735

White Chocolate Peppermint
Spiced Apple Cider
Cococaramel Sea Salt
Pumpkin Spice brulee
今二つ空けてみたけどどちらも美味しかった♪
昨夜は夕飯のあとでタイガーさんとお茶飲みながらおしゃべりしました。
幸せ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 6日 (木)

日本だと普通だけど

合挽き肉が気持ち悪い

とランチの時間に言われてわたしも何となく考えていたこと。
牛肉は牛肉、豚肉は豚肉で食べればいいのに混ぜてしまっている・・・。
日本では普通のことだけど、アメリカには合挽き肉なるものは存在しない。
なんでかなってわたしなりに考えてみた。
アメリカはいろんな人がいて、宗教上牛肉食べない人がいたり、豚肉食べない人がいる。
その二つを混ぜてしまうっていうのがちょっと気持ち悪いと感じてしまうのかな。
さらにいうと、豚ミンチや鶏ミンチも普通のマーケットには売ってない。
豚ミンチや鶏ミンチはアジア系のマーケットにいけば簡単に手に入る。
だけど、牛肉ミンチと豚ミンチを混ぜて使おうと思ったことはないなぁ・・・。
ハンバーグも牛ミンチでアメリカ風?というよりハンバーグより鶏つくねをもっと作るかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月28日 (金)

サンディエゴにいながらパスポート更新レポート②

先日レポしたとおり、ロサンゼルス日本総領事館の「サンディエゴ領事出張サービス」を利用し、サンディエゴにいながらのパスポート更新しました。今回は受取のときのことをレポします。

2月22日(土)が受取日でした。場所は受付と同じくAero Dr.にあるホテルFour Points Sheraton、朝8時から午後1時までです。

受付と違い、受取は早くて、9時過ぎに行くとほとんど誰もいなくて、すんなり受取できました。わたしの場合、旧パスポートにはビザがついているので、そのまま返してもらえました。ということで、今手元には2つパスポートがあって、今後は2つとも持ってアメリカ入国することになります。

写真は結局1枚で大丈夫だったようで、新パスポートと一緒に返却されてきました。

以上、報告終わり。

サンディエゴにいながらパスポート更新レポート①

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月21日 (金)

アメリカ内の住所変更

先日ご報告のとおり、家を買いましたので、4年半住んだアパートから引越しをしました。

引越しをするときに必要な手続きに、住所変更(Change of Address)がありますね。参考までに住所変更の方法や体験談を記しておきます。

○USPS

まずUSPSに住所変更届をしておけば、12ヶ月は転送してくれます。(転送不可の書類などは別です) ネットでしました。$1.05の手数料がカードから引き落とされます。理由は第3者による不正な住所変更を防ぐためのようです。手数料が差し引かれるカードの住所は、旧住所なのか新住所なのか尋ねられます。住所が一致しないとチャージされなくなってしまいます。わたしの場合は引っ越しまでに時間があったので、まずUSPSの住所変更を行い、旧住所を利用してカードにチャージ確認後、カードの住所変更をしましたが、逆でもいいと思います。

後日、手数料無料で住所変更してくれるウェブサイトも発見しましたが、セキュリティなど本当に安全なのかよく分からないですね。ウェブサイト見る限り大丈夫そうですが・・・。

○DMV

DMVに赴く必要はありませんが、ネットでもできない様子。住所変更用紙を郵送すればOK。あとは新しい住所に各種書類が届くことをひたすら祈る・・・。

○銀行・クレジットカード

ネット上で変更可能でした。USPSの$1.05の手数料をWells Fargoのアカウントから引かれることにしていたので、チャージされていることを確認してから住所変更。

○保険

自動車保険・健康保険はネットで変更できない模様、担当者に確認中。自動車保険は住む場所(Zip Code)が変わると保険も変わってきます。地域ごとの平均保険料が割り出せるサイトはこちら。以前、UCSD近くのUTCエリアからPoint Lomaに引っ越したところ、少し値下がりした経緯があります。今回はどうなることやら。AAA(トリプルA)はネットで変更可能でした。

○車のメンバーシップ

ネット上で特に住所変更するところが見つからず・・・。転送されてくるでしょう。。

○アマゾン

今後買い物するであろうアマゾンの支払い情報や送付先住所も変更。もちろんネットで。

今のところこんな感じです。あとは以前から寄付している団体からのお知らせメールなどは、次回寄付するときに新住所を使えば大丈夫かな、と思ってます。

ではでは!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月10日 (月)

サンディエゴにいながらパスポート更新レポート①

前回予告のとおり、ロサンゼルス日本総領事館の「サンディエゴ領事出張サービス」を利用し、サンディエゴにいながらのパスポート更新に挑戦しましたのでレポートします。

2月8日(土)が受付日でした。朝8時から午後1時まで、場所はAero Dr.にあるホテルFour Points Sheratonです。

初めての方には分かりにくい部分もあるので、参考かねてメモします。

事前に行うべきこと:

①事前に電話で連絡して必要な書類を確認する。特にわたしのように仕事でメキシコに頻繁に渡航するなどの理由で、当日現行パスポートの持ち帰りが必要な場合は事前に電話で相談しておくべき。(かといって電話での説明も間違っていることもあり、今回少し困ったのですが・・・)

②本籍の確認。本籍を書く欄があるので事前に確認しておく。

③写真(たぶん2枚)。「サンディエゴ領事出張サービス開催のお知らせ」には、写真の細かい指定があります。具体的には、「6ヶ月以内に撮影したもの、頭頂部からあごまでの顔の長さが3.4cm±0.2cmのもの、外枠のサイズが縦4.5cm以上、横3.5cm以上のもの(写真は切らずにお持ちください)、無背景のもの、スクールピクチャーは不可、自宅で印刷した写真は粒子が粗い等の理由で受付けられない場合があります」などとあります。

写真の枚数は、「サンディエゴ領事出張サービス開催のお知らせ」には紛失の際は2枚、その他は1枚とありますが、電話口では2枚と言われました。パスポート当日持ち帰り要だったからでしょうか。。。特に2枚目を返されることもなかったので、2枚必要だったようです。

結論から言うと、FedEx Kinko'sなどでパスポート写真の撮影をお願いすれば、背景は白で撮ってくれます。2枚セットで販売していて、値段は確か13ドル程度だったと思います。ただし、出張サービスが行われる土曜日はFedEx Kinko'sもUPS Storeも10時開店なのでご注意を。

④在留届。海外に3ヶ月以上滞在する人は最寄の日本大使館・領事館へ在留届を提出する必要があります。事件や災害の際の情報提供や援護活動のためだそうです。これ、オンラインで届け出できます。こちらのサイトです。本籍情報入れる欄もありますので本籍情報は確認しておくといいと思います。ちなみに、知り合いにこれをしていなかったために、パスポート更新の際に領事館の方に叱られたという方がいましたので、ご参考まで。この在留届、帰国の際には変更届の手続きが必要だそうです。つい忘れちゃいそうですが。

当日持っていくもの:

①現行パスポート
②現住所が証明できるもの(Driver's License, 自分の住所宛の銀行明細など)
③(パスポート当日持ち帰りの場合のみ)パスポートのスタンプ、ビザ、写真のページすべてのコピー

当日の流れ:

①入り口に置き去りになっている番号札のロールを見つけ、番号札を確保します。
 (特に表示もないので人に尋ねてようやく発見。早く見つけて番号をとるべし)

②会場後方、側面に設置の所定用紙に必要事項を記入。

③イスを確保して、順番を待つ。

④番号が呼ばれたら、ブースに行き手続きを済ませる。

⑤受け取り時に必要な切符のような紙を受取、終了。

会場は大きくもなく、小さくもなく。手続きブースは6コくらいでしょうか。8時10分ごろ到着したところ、既に番号札は60番台になっていました。10時過ぎには90番台に。アメリカとはいえ、日本の領事館。職員の方は手際よく作業されていましたので、待ち時間がひどく長いという印象はありませんでした。一部、敬語が話せない(?)職員さんや、ガムを噛みながら接客している職員さんがいて、そういうことに気づくわたしはまだ日本の感覚を覚えているな、よしよしなどと思いながら。。。

というわけで今日も無事パスポートを利用してメキシコに行ってきました。新しいパスポートは2週間後の22日、同じホテルで受取に行きます。その時の様子はまたレポします!

サンディエゴにいながらパスポート更新レポート②へ続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月29日 (水)

サンディエゴでパスポート更新

Untitled
LAの日本領事館外観

わたしのパスポート、今年6月に期限が切れます。

日本国外でパスポートの更新をするなら領事館。サンディエゴから最寄の日本国領事館は車で2時間のロサンゼルス。ですが、サンディエゴには年に3回、領事出張サービスがやってきます。ロサンゼルスまで行かなくても、サンディエゴでパスポート更新などができる嬉しいサービス、ありがたいです。サンディエゴに日本人居住者の多い証拠ですね。

領事出張サービスの内容は、パスポートの発給、各種証明書の発行(ただし、届出、例えば婚姻届とか出生届は取扱なし)、在外選挙人登録、在留届提出、その他領事相談など。

詳細は、ロサンゼルスの領事館のウェブサイトに「サンディエゴ領事出張サービスの開催のお知らせ」が載っています。来月開催される予定で、2月8日(土)に受付、2月22日(土)にお渡し。間の2週間は現パスポートを預ける必要があります。

わたしの場合、頻繁にメキシコ国境を渡るので、手元にパスポートがないのはとても困るのですが、実は事前に領事館に連絡すれば、当日パスポートの持ち帰りをさせてもらえます。そうすればいつでも国境が越えられるわけです。これ、ウェブサイトでは紹介されていないウラ技。

で、電話してみました。領事館の業務時間は朝9時半からなので、早く電話をしすぎると自動応答になってしまうので注意です。

当日パスポート持ち帰りを希望する場合は、パスポート、身分証明証のほかに、現パスポートのスタンプの押してあるすべてのページ、ビザの載っているページをコピーして当日持参する必要があります。それから「できれば証明写真2枚」と言われました。「できれば」の意味がよく分からないので、ウェブサイトで指定された証明写真を持参しようと思っています。

スタンプのページ、たくさんありました。分厚いコピーができましたよ。新しいパスポートにはどんな国のスタンプがつくのでしょうか。楽しみです。

体験談:サンディエゴにいながらパスポート更新レポート① 申込編
体験談:サンディエゴにいながらパスポート更新レポート② 受取編

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月25日 (月)

秋のテメキュラ

1469927_10201016067420250_350388456
Meritage at Callaway

テメキュラのワイナリーに行ってきました。6月に両親と訪れて以来です。

今回訪れたのは、わたしの気に入っているワイナリーたち。

Ponte Winery
Callaway Winery
Mount Palomar Winery

それぞれ違ってよさがあっていいんです。ランチは以前から気になっていたCallawayのMeritageにしました。それぞれのお料理にワインをマッチングしてくれて・・・おいしかったです。

1480580_10201016067740258_141221488

鴨のコンフィの載ったサラダにしました。おいしかったです!

1456648_10201016067940263_117768169

秋のテメキュラは紅葉もちょっぴり見えて、相変わらずいいところでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月19日 (火)

Chargers vs Broncos

人生2度目のアメフトの試合観戦。

Img_1415

午後1時15分からの試合ですが午前中から駐車場は車でいっぱい。Tail Gate Partyです。BBQしながらお酒を飲んだりして試合の前後に楽しみます。Img_1416_2

お友だちがまとめ買いしてくれた席にて観戦。こんなに遠いのに52ドル、野球のチケットは高い、アメフト・バスケのチケットは高いです。

Img_1418

愛国色濃いのがアメフトの特徴。メジャーリーグよりも濃い。ネイビー(海軍)がメインスポンサーというのも理由の一つかもしれないが。

Img_1422

強豪コロラド・ブロンコスファンの女性たち。応援もワイルド、警備員たくさん配備です。

Img_1425

そして試合後もテイルゲートパーティは続いた・・・。ある週末の風景。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧