« 秋の読書メモ | トップページ | アメリカの料理本 »

2014年11月19日 (水)

石倉洋子さん (Yoko Ishikura)

ネットで注目しているビジネスパーソンは何人かいますが、石倉洋子さんもその一人。

経歴がすごい。日本人にもこういう人いるんですね。頑張ってほしい。
石倉洋子氏x武田隆氏対談1
Diamond IT & Business
断絶(ディバイト)からつなぐ(コネクト)へ。
2ページ目のソーシャルメディアで消費者と企業がつながる事例が興味深い。ダイレクトに消費者の反応が得られることでモチベーションが上がると語る20・30代の社員と、「それは甘い」、「モチベーションとは、そこに予算があり、達成する目標があれば出るものだ」という60代の社員の断絶(ディバイド)。
誰だってハングリーだ。何に対してハングリーかは世代は時代によって違うだけ。
3ページ目の「同じ日本人」という幻想も鋭い指摘。原体験を大切にすること、大事!

|

« 秋の読書メモ | トップページ | アメリカの料理本 »

重要メモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519380/58039168

この記事へのトラックバック一覧です: 石倉洋子さん (Yoko Ishikura):

« 秋の読書メモ | トップページ | アメリカの料理本 »