« 日本の作文教育 | トップページ | 観光マーケティングで知っておくべき30のこと »

2014年11月 4日 (火)

訪日観光マーケティングで思うこと

観光マーケティングの仕事に興味があるというTくんと食事に行ってきました。Tくんは大手IT企業で自動車メーカー向けのシステム営業を経験したのち、現在サンディエゴで留学中。留学後の進路の考えていて、観光マーケティングの仕事もそのひとつなのだとか。

Tくんにはわたしが観光マーケティングの仕事に就いたいきさつとか、実際に経験した仕事内容とか話しました。話すだけでも、やっぱり面白い仕事だなって思います。
他にもこんな内容をシェアしました。
業界紙:
トラベルビジョン(メールのニュースレター購読無料)
トラベルジャーナル
日本政府観光局(JNTO)
最近の記事で面白いと思ったもの:
(いずれも日経ビジネス)
日本人が知らない 新・ニッポンツーリズム(連載)
おもてなしは日本人の自己満足か
白馬村のムスリム観光客誘致
Tくんは日本、特に京都の魅力を世界の人に知らせたいと感じているそうです。日本人が日本の魅力を海外に知らせるときの注意点は、日本人が魅力的だと感じる観光のポイントが、海外の人にとっては必ずしも魅力に感じられない、ということ。
偶然にも先週からサンディエゴの友だちが2組も(!)同じ時期に日本観光に出かけていました。うち1人(フィリピン系アメリカ人男性)に旅の目的や感想を聞いてみました。
「文化に興味があって。例えば食べ物とか人とかメディアとか。アメリカで出会った友だちが日本にいて彼らに会いに行きたいと思ったのも理由。
写真で風景とか見てたけど実際の生活は違うよね、いい意味で。京都の古い日本の文化も楽しんだけど、現代と未来の日本文化がある東京のいろんな部分が本当に好きだった。あと唐揚げとか、あちこちにあるおいしいパン屋さんとかね笑」
I chose Japan because I was interested in the culture, ie food, people, media, and etc. Also I have friends here who I met in the US and I wanted to visit them. I didn't expect anything... I saw pics of sights but being hwre in real life was different, in a positive way. I enjoyed the traditional environment of Kyoto which holds Old Japan culture. But I really like the various parts of Tokyo because that's where the current and growing future of Japanese culture is. I also like Kaarage  and the delicious bakeries around lol
もう一組の友だちも東京と京都に行ったみたいだけど、楽しそうにしてるのはハロウィンの日に仮装をして電車に乗って渋谷に行って、渋谷のスクランブル交差点を歩いた後でハロウィンパーティに行くというもの。日本人が考える日本での過ごし方とはやっぱり違っていると思う。けどこれが現実に彼らが面白いと考えるもの。アメリカ人(英語圏の人)の例です。
こういうターゲット層(外国人)が魅力に感じるものを理解していないと、日本の価値観を押し付けることになってしまう。本当に魅力を感じてもらえる、リアルな日本を体験したいという気持ちをかきたてる情報発信をしていく必要がある。
韓国の観光マーケティングでは日本語担当・中国語担当・英語担当と分かれていて、それぞれのマーケットが求める観光素材をその人たちの言葉で伝えていくという活動をしっかりしていました。
日本で観光マーケティングというと統計数値のマーケティング調査に重きを置いているみたいだけど、もう少し求められている文化や魅力の情報を求めている層に上手に発信する努力は必要だなと思います。
発信の方法はネットが一番効果的なんだけど、日本で作られた外国語のサイトってその言語が分かる人が見ると、本当に見づらい。ネットデザインをしている人がその言語が分かる人ではなくて、ただテキストを埋め込んでいるだけだから。フォントひとつでもその国で一般的に使われている、「場にふさわしい」フォントを選ぶだけでぐっと雰囲気は変わってくる。
観光マーケティングについての本を作りたいとずっと思ってたけど、本当にやろうかな~。タイトルは「観光マーケティングで知っておくべき30のこと」とか?30は100になるかもしれないけど・・。まずはポイントを箇条書きにして、内容を作っていこうかな^^

|

« 日本の作文教育 | トップページ | 観光マーケティングで知っておくべき30のこと »

ツーリズム・マーケティング」カテゴリの記事

国際的な仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519380/57892747

この記事へのトラックバック一覧です: 訪日観光マーケティングで思うこと:

« 日本の作文教育 | トップページ | 観光マーケティングで知っておくべき30のこと »