« ドサ会!San Diego Poison Checkers Event | トップページ | お手伝いさんはスーパースパイ! »

2014年10月30日 (木)

最期に書いた息子への手紙

宋文洲さんのメルマガ読書広場で紹介されていた「最後に書いた息子への手紙」。わたしの夫の考えにもつながる考え方でした。以下こんな感じで始まります。

息子へ

おまえにこの手紙を書いたのには3つの理由がある。
1. 人生は幸福も災難も無常だ。いつ死ぬかは分からないので早めに言っておきたい。
2. 私はおまえの父だ。私が言わなければ、誰も言ってくれない。
3. この手紙は私の悲惨な失敗体験から得たものばかりで、おまえの人生に役立つだろう。

今後の人生において、以下のことをよく覚えてほしい。
続きは本文へ!

|

« ドサ会!San Diego Poison Checkers Event | トップページ | お手伝いさんはスーパースパイ! »

いい言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519380/57843487

この記事へのトラックバック一覧です: 最期に書いた息子への手紙:

« ドサ会!San Diego Poison Checkers Event | トップページ | お手伝いさんはスーパースパイ! »