« インドからスリランカに発展 | トップページ | 日本で習わない英語っていっぱいあるよね~っていう話 »

2014年10月 2日 (木)

常にしあわせでいるために

オプラ・ウィンフリーのウェブサイトの「常に悲しみが心にある事実(The Truth About Why We Stay Sad (Even If We Hide It))」を読みました。以下、引用します。

1) Pleasure isn't the same as happiness, and getting more pleasure isn't what will make you happy.
快楽と幸せは同じではない。多くの快楽を得ることが幸せになることではない。

2) Unhappiness is rooted in not knowing who you really are.
不幸というのは、本当の自分を知らないことに原因がある。

3) Relying on another person's love to make you happy means that they also have the power to take your happiness away. Even the prospect of this is enough to make happiness feel insecure.

他人の愛情に自分の幸せを頼っているということは、他人に自分の幸せを奪う力を与えていること。このことだけでも幸せを揺るがすのに十分だ。
4) Eternal happiness isn't a matter of finding your way to paradise, but of contacting the bliss that's a fundamental aspect of pure consciousness. To capture such bliss personally requires some lifestyle adaptations.

永遠の幸せというのはパラダイスへの道を探すということではなく、ピュアな意識の基本的な側面としての至福に触れることである。そのような至福を手に入れるにはライフスタイルの適応を必要とする。

Let's expand on the last point, since the promise of happiness as an inner state—one that nobody can take away from you—depends on what you're willing to do to realize it.
4)の点を広げてみると、幸せは心の状態にある。心の状態というのは他人が取り上げることができない、自分がどう実現したいか次第である。

1) Live close to nature's rhythms and cycles, especially with regard to getting good sleep and going out into natural beauty on a regular basis.

自然のリズムとサイクルに近づけて生活する。特によい睡眠をとり、定期的に自然美のなかに身をおくこと。

2) Reduce external stressors, making a serious effort to live and work in a positive environment.

外的ストレスを減らすこと。生活環境と仕事環境をポジティブなものにするよう真剣に取り組むこと。
3) Make time every day to relax. Make time every day to play.

毎日リラックスする時間をもつこと。毎日遊ぶ時間をもつこと。

4) Let your brain experience the quiet inner state that is the gateway to higher consciousness. Meditation takes you on the inward path, but there are similar traditions and techniques of prayer, contemplation, self-reflection and Hatha Yoga.

脳に静かな状態を与えて深い意識へ導くこと。瞑想(メディテーション)は意識を内側に向けてくれるが、祈りや深く考えること、自己回想やハサ・ヨガなども同様の効果がある。

5) Limit the toxicity of alcohol, tobacco and adulterated food. Favor a natural, organic diet whenever possible. Drink pure water; breathe pure air.

アルコール、タバコや混ぜ物のある食品等の毒を制限すること。できるときはいつでもナチュラルなオーガニック食品を好んで求めること。きれいな水をのみ、澄んだ空気を吸うこと。

6) Dedicate your primary relationship to mutual happiness. Work together so that your partner's happiness feels as fulfilling as your own.

家族や親しい友人との関係を相互の幸福に捧げること。相互に幸福を与える努力をすることで周囲の幸せが自分自身のものとして満たされるようになる。

7) Avoid the daily temptations of negativity, such as gossip, dwelling on bad news, venting our anger and impatience and blaming others.

日々のネガティブの誘惑を避けること。たとえばゴシップや悪いニュース、憂さ晴らしや短気、他人を責めることなど。

8) Take responsibility for your own happiness.

自分自身の幸せに責任をもつこと。

9) Aim at the highest kind of happiness, which is spiritual and devoid of ego.

最高の幸せを求めること、エゴではないスピリチュアルな幸せを。

10) Enjoy the lifelong project of building a self, because it is the prospect of a fulfilled self that brings satisfaction even in the face of resistance, obstacles and setbacks.

自己を建設するという生涯プロジェクトを楽しむこと。満たされた自己は、抵抗、障害物や挫折に直面しても満足感をもたらすから。

|

« インドからスリランカに発展 | トップページ | 日本で習わない英語っていっぱいあるよね~っていう話 »

重要メモ」カテゴリの記事

コメント

うなる一文ばかりですね。
とくに私的に(3)は心から同感します…
日本語翻訳版が出ているのか、調べてみます。
松浦弥太郎さんの本は、私の心の在り様や
生活の在り様に、とても素敵なエッセンスを
くれるので(至極やさしい言葉で)
好きな本です。

投稿: hidesan | 2014年10月 7日 (火) 08時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519380/57561110

この記事へのトラックバック一覧です: 常にしあわせでいるために:

« インドからスリランカに発展 | トップページ | 日本で習わない英語っていっぱいあるよね~っていう話 »