« (日本の)婚姻届の提出 | トップページ | 西南観光運輸部会に参加 »

2014年5月12日 (月)

マズローの欲求段階説

Untitled

大学一年生のときに習った「マズローの欲求段階説」。人間の欲求は段階ごとに満たされていく、という説。

例えば、一番基本的な欲求である生理的欲求は、水が飲みたいとかご飯が食べたいという欲求。ここが満たされると次に生まれるのが安全の欲求。この二つはヒトが生存するために必要な欲求。

その次が所属と愛の欲求。ヒトは社会的な生き物なので、学校や会社、仲間などに所属することを欲する。それが満たされると、他人に認められたいという欲求が生まれる。それが満たされると、自己実現の欲求が生まれる。

マズローは後年、6番目の欲求として「コミュニティ(共同体)発展欲求」というのを付け加えているそうです。

ときどき今自分がどこにいるのか、どこにいたいのかを客観的にチェックするようにしています。

|

« (日本の)婚姻届の提出 | トップページ | 西南観光運輸部会に参加 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519380/56173193

この記事へのトラックバック一覧です: マズローの欲求段階説:

« (日本の)婚姻届の提出 | トップページ | 西南観光運輸部会に参加 »