« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月29日 (火)

Yoshiki Classics

10275930_10201921776862420_52825878

金曜日の夜、X-JapanのYoshikiのクラシックピアノのコンサートに行ってきました。オレンジカウンティのコスタメサ、Segerstrom Concert Hallです。

10153276_10201921776262405_30880839

会場前でパチリ。Yoshiki is here, and I am here, too.

10174830_10201921777142427_84318696

会場のホールにはたくさんの人。星条旗にYoshikiへのメッセージを書き込みます。We are X!!!

10290638_10201922095070375_62183530

調子に乗って、X!

10171085_10201924648094199_87004271

とってもステキな会場でも、パチリ。

10308350_10201922094550362_91297995

美しい会場でした。うっとり。

10301357_10201922095390383_34933740

パンフレットにはこんな感じで紹介されていましたよ。

コンサートの様子は既にユーチューブで紹介されているので、いくつかご紹介しますね。

今回のコンサート、興奮しっぱなしですが、一番驚いたのが、SUGIZOが出てきたところ。最初、ステージの隅の暗いところから誰か出てきた、という感じだったのですが、手にバイオリン持ってました。座席から飛び上がって驚きましたよ。まさかSUGIちゃんがこんなところに来てるなんて!

うわさのYoshiki + Sugizoコラボ。これだけのために出演していたSugizo、なんて贅沢なコンサートなんでしょう!!わたしの中ではSugizoはやっぱりLuna Seaという感じで、一気に二つのバンドを見たような錯覚に囚われました。いや~、贅沢だ。。。

Yoshikiが天皇陛下御即位10周年を記念して作った曲Anniversary。美しいですね。

Yoshiki作曲のクラシックあり、X Japanの名曲あり、Yoshikiの英語でのトークで笑いあり。しかもこんな近くでYoshikiがいるなんて…なんて贅沢なんでしょう。

後日、Yoshiki自身がフェイスブックで当日のいい写真をあげています。

10309201_719526461419671_3524248356

美しいですね

1982063_719036998135284_856507427_2

この中に自分がいるなんて!うれしい!!

10302010_719321144773536_58640853_3


飛び上がった、SUGIZOとのコラボ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月25日 (金)

結婚式の準備をしています

来月に日本での結婚式を控えているMayです。

お祝いの結婚式なのに、準備のことでここ2週間は精神的にもバタバタでした。仕事のほうも神経を要する案件が複数同時にあったというのもありますし、確かに遠隔準備は大変ですが、本当にきつかったのは、それ以外のことでした。

当初、結婚式の準備って、セミナーの準備みたいなものだろうから慣れてるし、大丈夫だろうと高をくくっていたのですが。まず、アメリカにいながらの遠隔準備、ホテルとのやり取りはメールだけ。ホテル側からはこれを決めてください、あれを決めてくださいという連絡が来て、これまで結婚式について理想もなく、しっかり考えたことのなかったわたしは、具体的なことが全くわからなくて、身近に聞ける人もいなくって、途方にくれてました。

ホテルの人とのやり取りも大変です。ホテルの人は平日休みだし、メールでのやりとりにも慣れていないのでしょう、回答を数日待つことも普通で、なかなか前に進まず。

それからホテルの都合でいろいろな制約があるのもアメリカのフレキシブルなやり方に慣れてしまったわたしには、ホテル側の利益のための決まりにしか見えなくて、納得いかないことも。例えば、引出物や引菓子をホテル外から持ちこむときは、ペナルティがかかります。

タイガーさんもちゃんとした式にしようとしてくれて、食事の予算も一気に倍増。新郎側の家族も、わざわざ海外から17名も駆けつけてくれる予定に。ここまでお金をかけることになると、みんなが喜んでくれる式、自分が納得のいく式にしなくてはと、自然とこだわりが生まれてきたりして。

衣裳も当日の数日に帰国してから選ぶ予定。それなのに、ブーケは2週間前までに予約しなくてはいけないとか。あらかじめ自分がなりたいイメージがあれば、すんなり決まるのでしょうけど。これから勉強しようと思っています。振袖を着るのは最後になるだろうからぜひ着る予定。そしてドレスは白にするのかカラーにするのか。。。そんなこと、どうやったら分かるんだろう?

そんな「いろいろ」があるけれど、実はいちばんつらかったのは、日本を離れて5年、どれだけの人が本当にわたしがアメリカにいることを応援してくれて、わたしの結婚を祝福してくれるのだろうと、考えてしまうことだと気づきました。お誘いしていいものだろうか、とか。

日本に帰国しても、滞在できるのは長くて1週間。家族との時間や運転免許の更新、市役所や銀行での手続きなども帰国したときに済ませる必要があり、本当に時間が限られていて、会って近況報告したいのに会えない人もたくさん。次第に疎遠になっていくのは当たり前のこと。帰国するたびに胸をいためていました。どうして帰国するたびにパーティを開いて、会いたい人が来れるようにしなかったんだろう。そんないいアイディアも浮かばず5年を過ごしてしまいました。

そんななか、二次会の幹事をかってでてくれる友だちがいることが分かり、ほっとしました。自分で二次会まで運営するなんて、あまりに寂しいですからね。

日本を去って5年。今回の結婚式は、アメリカにいるわたしを応援してくれる人を確認する会になるのは避けられないかもしれません。でもそんな人たちこそ、仕事の利益などを抜きにした、本当のわたしの友達なんだろうと思います。

今回の結婚式のテーマは、「サンディエゴ観光セミナー」。参加してくれた人が、あたかもサンディエゴに行ってきたような、あるいはサンディエゴに行ってみたいなと思ってもらえるような披露宴にしたいと思っています。

それではどうぞよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月17日 (木)

交渉術

先日トーランス(LAの南にある日系企業が集まる地域)に行った際に、日系マーケットの中の本屋さんをのぞいてみました。

最初は「ただ見るだけ、本のタイトルを見るだけでもインスピレーションもらえるからね」と思っていましたが、面白そうな本を見かけたら手に入れるしかないでしょう?

というわけで購入した本が・・・

Untitled

佐藤優 交渉術

佐藤優(まさる)氏は、元外交官でロシア担当として諜報活動(インテリジェンス)を行っていた人物。以前書いたとおり、R嬢が「自壊する帝国」を貸してくれたのが、同氏の本やネット連載を読むようになったきっかけ。国際政治の現場の実態が感じられて本当に刺激的。

そんな著者の交渉術の本。外交官時代の交渉にまつわるあれこれ。交渉術を使ってみたいという気持ちも少し起こりつつも、外務省時代のあれこれの話がすごくて、そっちを読むのが楽しい。

年末帰国したときに入手したブックカバーのおかげで、どんな本でも気軽にお昼休みに読めるようになりました。うれしいことです。読書の量を増やしたいので、この3連休はガツガツ読みたいと思ってます。今週末はイースター。金曜日はGood Fridayでお休み。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 6日 (日)

誕生日パーティラッシュな土曜日

土曜日はものすごい誕生日パーティラッシュ!誕生日パーティ3件に、UCSDのビジマネの会(ビジネスとプロジェクトマネジメントの会)がどういうわけか同じ日に・・・!

Photo

最初の誕生日パーティは、Tさんの飲茶ブランチパーティ。早起きして、レアチーズケーキを焼いていきました。ちょうどドイツから妹さん夫婦も訪れていたとのことで、グッドタイミング~!ゆっくりブランチで飲茶を楽しんで、中華系マーケットをうろうろしたり、お茶屋さんでタピオカミルクティを飲んだりして、ここまでは、まったりな休日。

Unnamed

午後2時半、サンディエゴを出発して、サンディエゴ北東部にあるHarrah's Rincon Casinoへ。サンディエゴの北東部にはカジノが点在しています。ネイティブアメリカン(インディアン)の雇用のために、一部族に一つ、カジノの運営が法律で認められています。カジノはギャンブルをするところというイメージですが、ホテルが隣接していて、スパやマッサージ、プール、ビュッフェ(カニやオイスターなどもあり、おいしい)などが楽しめるリゾートになっています。

Photo_3
スイートルームからの眺め

で、わたしのボスのサプライズパーティを、ボスのガールフレンド&家族が企画していて、こっそり参加しました。実はこの日の朝、何も知らないこのボスから、仕事の件で電話があり、宿題をもらっていました。普段こんなことほとんどないのですが、「今日の午後、この仕事何とかできない?」と言われて、「今日はいろいろやることがあるから厳しいけど、今日の夜か明日の朝ならできます」と返事。このボス、その後わたしが目の前に現れることなど全く知らずに、娘さんがカジノのホテルのスイートルームを予約してくれたからそこで今仕事してる、などと言って電話を切りました。

で、予定通り3時半から4時15分の間にみんなスイートルームに集合。ボスのガールフレンドが予約したマッサージに行っているとのこと。みんなで部屋中を飾ったり、食べ物や飲み物をアレンジしたりしました。

10014605_10201806983592660_83261223

ガールフレンドがボスを連れてくる直前、家族が入口付近で静かに待ちます。一番ドキドキする瞬間!!

そしてボスが入ってきた途端、みんなで「サプライズ!!」と叫びます。いつもおしゃべりなボスでしたが、この日は驚きを嬉しいのでへらへら笑っていました。驚きとマッサージのおかげで全身真っ赤です。そして、わたしの顔を見て、またびっくりして嬉しそうに笑っていました。

写真を撮り忘れましたが、ケータリングのお料理が抜群においしかったです。とくにハンバーガー用のBBQポークは最高でした。ガールフレンドの知り合いが経営しているRotisserie Affairというお店だそうです。いつかお世話になることがあるかも!?

734469_10201806987712763_4838793281

10153023_10152393365840407_398963_2

カーレーサーのボス仕様のケーキ。

10006621_10201806986352729_590858_4

ボスの顔と"Elliot's Birthday"の文字入りの特注M&Mチョコレート

午後5時半すぎに出発、夜7時のビジマネの会に滑り込みセーフ。新しい方とたくさんお会いできて、楽しい会でした。みなさん、どうもありがとうございました!幹事が途中でいなくなりすみませんでした。

10246781_10152051088226235_16580710


途中で抜けて、最後のバースティパーティへ。誘ってもらえたなら顔出したいと思っちゃう。遅くなっちゃって&遅くまで長居してごめんなさい!久々に会って話ができた人、初めての人、本当に充実しまくりの土曜日でした。

日曜日は朝約束通りお仕事して、あとはのんびり、お昼寝もして、インド料理もして、掃除と洗濯もして、ブログも書いて・・・。よい週末でした^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

簡単インド料理作りました

ブログに書いたか忘れましたが、今年の目標の一つはインド料理が作れるようになることです。カレーとかスパイスとか大好きで、インド料理も時々無性に食べたくなるのです。

というわけでまず購入したのがこのレシピ本。

Entice_with_spice_cover

Entice with Spice - Easy Indian Recipes for Busy People

アマゾンで評価がよかったのと、作者(インド系アメリカ人)も大きくなってから家族に料理を習ったということ、インド料理に詳しくない人や料理初心者のために、レシピの他にも、スパイスのことやインド料理に便利なキッチンツールなどが分かりやすく、細かく説明されているところが気に入りました。分量もグラムとポンドの両方で記載されていたりと、心配りが感じられます。写真もとってもきれい。日本人の写真家さんが撮っているようです。

816tsk1ctl__sl1500_
Masala Dabba インドのスパイスボックス

で、次に買ったのがMasala Dabbaといわれるインドのスパイスボックス。こちらもアマゾンで買いました。でももっと安いのもあるかもしれません。このスパイスボックスを選んだ理由は、ガラスの窓から中のスパイスが見えてキレイなこと、7つの小さなスプーン(料理で使うティースプーンくらいです)がついてくること。密封ができる中蓋のついたスパイスボックスもあるようでしたが、インド人の友達に聞いたところあまり密封加減は気にしていない様子だったので、見た目重視で決めました。多分、インド人の友達は毎日使うものなので、スパイスの長期保存などはあまり気にしていないのかもしれません。いずれにしろ、サンディエゴは年中からりとしているので、大丈夫かなと思います。

1451506_10201813187787761_393194973

で、料理本を見ながら買うスパイスを決めました。使用頻度の多いものや作りたいレシピで必要なものなど。中央の緑色がカルダモン(Cardamom)という頻繁に出てくるスパイス。緑色の外殻と中の黒くて小さいごまのような種を料理に使います。外の殻は料理ができたらとりのぞきます。意外と存在感のある殻なので取り除くのは簡単でした。

そして、左から時計回りにターメリック(うこん)、シナモンスティック、クミン(大活躍)、カイエンペッパー、Bay Leaves(月桂樹の葉)、最後の黒い色のがクローブです。

その他にもいろんな種類のスパイスがあるみたいですが、ここからスタート。あと、ブラックペッパーとかも使います。

10153738_10201813187427752_15526422

で、今日作ってみた料理がこちら!比較的時間をかけずに、少ない材料で作れて、しかも食べてみたいメニューということで選びました。

カルダモン・チキン (Masala Murgh)
クミンとグリーンピースのご飯 (Jeera Matsr Chawval)
パンジャブ風レンズ豆のスープ (Dhuli Masoor Daal)

結果:自分でもびっくり!かなり美味しかったー!!スパイスの力ってすごいですね。あと、たまねぎとトマトも大事な役割を果たしてます。

特にレンズ豆のスープはポイントローマにあるヒマラヤ料理のお店のアペタイザーとして出てくるものと同じだったので、絶対作りたいと思っていました。あたたまる!

おいしいひとりご飯となりました。贅沢~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 3日 (木)

割引お食事券のサイト

おいしいものを食べることが大好きなわたし。おいしいレストランを見つけたときの喜びといったら!!

ところで、UTOPIAってご存知ですか?レストランなどのサーティフィケート(お食事券)を割引で購入できるサイトです。ロサンゼルスとサンディエゴをカバーしているので、わたしはサンディエゴのサイトでいいDealを探します。

既に知っているお店で気に入っているところがあればラッキー。それに新しいレストランは、割引でお試しできるので気に入っています。

インドネシア料理のBali Thai Caféは好きなお店の一つ。ナシゴレンが好きで、ときどき無性にたべたくなるんです。こちらのお店のサーティフィケートを何度か買って行ったことがあります。有効期限がないのが嬉しいです。

3月末にセールがあって、タイ料理のサーティフィケートを安く買ってあれこれたくさん食べられてよかったです。

そのお店がおいしいかどうかはYelpの★の数やコメントを見て判断しています。ときどき外れたりすることもありますが(アメリカ人との味覚や好みの違い!?)だいたいこの方法でうまくいきます。あとは検索してみて他の人の書いているブログを読んでみることですかね?

今度はおいしいイタリアンを開拓したいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »