« 感謝すること1日5つ | トップページ | 学生ビザから就労ビザへ »

2014年2月12日 (水)

新聞社 論説委員とのティータイム

九州最大の新聞社N新聞社の論説委員、社説を書いていらっしゃるF氏。前職のお仕事のご縁で今でも仲良くさせていただいています。年末に帰国した際に、お忙しい合間にお茶の時間をいただきました。

(ちなみに、N新聞社の社説はこちらから読めます。いい時代です)

その時話題に上ったのが、「生活重視の生き方」。自分の好きな場所に生きる。いわゆる伝統的な「会社勤め」ではない形で、働く。「楽しさ」がキーワード。

東京で働いていた人が福岡を拠点を決め、自分の信じるビジネスをしたり、ということらしいです。フェイスブックの日本法人の社長も福岡在住なのだとか。「詳しくは元旦の社説に書いたけどもね」とのこと。元旦の社説はこちら

Fan Fun Fukuokaという媒体で、そんな面白い人を紹介しているとのことで、興味深く読んでます。いろんな人がいろんな分野で頑張っているんですね、刺激になります。

わたしは今は福岡にいなくて、サンディエゴにいるけれど、福岡もサンディエゴも同じくらい大好きな街。今は福岡にいないけれど、大好きなサンディエゴで好きな活動をどんどん広げていきます!

F氏がいつかサンディエゴの地を訪れてくださることを楽しみにしています。

|

« 感謝すること1日5つ | トップページ | 学生ビザから就労ビザへ »

嬉しいこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519380/54974951

この記事へのトラックバック一覧です: 新聞社 論説委員とのティータイム:

« 感謝すること1日5つ | トップページ | 学生ビザから就労ビザへ »