« ザ・チーム(世界で一番大きな問題を解く) | トップページ | Karl Strauss Brewery »

2013年10月21日 (月)

今日のGoogle Doodle

Celia_cruz_2

Celia Cruzです!この絵、美しい。そして見てすぐにセリアだって分かった!CNNメキシコでも記事になってます(スペイン語)。セリア・クルーズ、生誕88年の記念です。これ、アメリカ・メキシコ共通です。ちなみに日本は世界初のパラシュート降下 216周年。やはり地域によって内容が違いますね。


セリアについてもウィキで読んでみた(英語で)。本名長い!Úrsula Hilaria Celia de la Caridad Cruz Alfonso。略してCelia Cruzなんですね。。1925年10月21日生まれ。よく考えたらおばあちゃんくらいの年代なのね・・・。あのパワフルさは凄かった。あっぱれ!

キューバはハバナ生まれ。お父さんはスペイン語の先生になってほしいと思っていたみたいですが、学校の先生が歌手の1日のお給料は教師の1ヶ月のお給料だと言い、本格的に歌手の道へ。

セリア・クルーズといえば、"Azucar!"という決まり文句。歌の中でも必ずと言っていいほど叫んでます。Azucarは砂糖の意味。これがすごく有名で挨拶がわりに使うようになったほどだったとか。最後のほうは"No les digo más 'Azúcar', pa' que no les dé diabetes!"(もう"Azucar(砂糖)"って言わないわ、みんなが糖尿病にならないように」と言っていたらしい。

キューバの情勢が落ち着かなくなってきた頃、セリアと夫はキューバ帰国を拒否、1966年にアメリカ市民となる。

2003年にニュージャージーの自宅で夫に見守られながらこの世を去った。脳腫瘍だったとのこと。亡くなった後、遺体はフロリダに送られ20万人のファンに見送られたそう。今もニュージャージーのお墓で眠っている。

ニュージャージー・ユニオンシティにはセリア・クルーズ・プラザがあるそうです。

Tito Puenteと一緒に歌うQuimbaraライブ。ちなみにQuimbaraはスペイン語ではなくて、アフリカから来た言葉です。サルサとアフリカは切っても切れない存在。

|

« ザ・チーム(世界で一番大きな問題を解く) | トップページ | Karl Strauss Brewery »

サルサ」カテゴリの記事

コメント

なぜ「Azucar」なのでしょうね? 以前、いろいろ想像をたくましくしたことがあります。
http://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/63/trackback

飢餓の時は黒人奴隷を救うと同時に、彼らの苦痛の源でもあった砂糖。そういったアンビバレントな存在であったことと無縁ではないのではと…

投稿: Hiroshi | 2013年10月24日 (木) 04時56分

Abercrombie fitch isn't any exceptional. Rock and Republic is synonymous with edgy progressive design inspired by Rock and Roll with an emphasis on modern silhouettes and are a sleek fitting pair of men's designer jeans. many reasons, I don belong in Abercrombie and Fitch either. There are also many people that are under the impression they will end up spending more due to shipping costs and other fees incurred during the entire process. Fashion has been evolving since years and years. There are three levels of learning a language with Rosetta Stone; it depends on how many hours are listed and how much you need to practice each day to meet a desired goal.

投稿: jcfculcspfn | 2013年10月28日 (月) 21時56分

これ、色彩が好きです。
セリアの顔、鼻を中心として特徴捉えてますね~(^-^)V

サルサを踊り、聞くようになって最初辺りに
セリアのCDをよく聞いていました。

色々と問題がある事も承知で、でもまだ行くことを
望むCUBA。セリア・ゲパラ・カストロ・105才で
今尚住まれている島津さん。興味はつきないCuba。

投稿: hidesan | 2013年10月30日 (水) 21時34分

hidesan,

セリアをご存知、かなりのサルサファンですね!笑
コメントくださり嬉しいです。

キューバ、2009年に行きました。観光ホテルには泊まらず現地の方のお宅に泊まったんですよ。

http://myknkmr.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/concha-e7ce.html

日本や他の国とは明らかに違います。ぜひ行ってみてください!

投稿: may | 2013年10月31日 (木) 14時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519380/53681137

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のGoogle Doodle:

« ザ・チーム(世界で一番大きな問題を解く) | トップページ | Karl Strauss Brewery »