« Sunny Hillsのパイナップルケーキ | トップページ | 新人さん入社 »

2013年10月31日 (木)

新しい投資優遇制度「NISA(ニーサ)」スタート

Images


アメリカにはIRAという制度があります。IRA= Individual Retirement Account. 個人向けの退職後の老後資金への優遇措置です。年間約60万円をIRA口座に入れて投資した場合、振り込んだ額の所得税が戻ってくるという制度。一度IRA口座に入れたお金はリタイアするまで取り出さないのが原則。取り出す場合はペナルティを支払うことになります。

日本にもこういう制度があるのか友だちに聞いてみたところ、来年1月からイギリスの制度をモデルにした「ニーサ」が始まるのだとか。政府のサイトに分かりやすく説明が載っています→ 新しい投資優遇制度「NISA(ニーサ)」スタート

わたしの分かる範囲でまとめてみると、アメリカ(IRA)の場合、年間約6,000ドルまで(約60万円)投資可能。投資額にあてる額の所得税が戻ってくる。一方日本(NISA)の場合、年間100万円まで、最長5年間配当や譲渡益へ非課税。

これ書いて疑問に思ったけど、アメリカの場合は配当や譲渡益に対して課税があるのかしら、そして日本の場合はマイナスになってしまった場合はどうなるのか。いずれにせよ今週末、投資銀行に行ってみる予定だから、もっといろいろ分かるかもしれない。

|

« Sunny Hillsのパイナップルケーキ | トップページ | 新人さん入社 »

サンディエゴlife」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519380/53789152

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい投資優遇制度「NISA(ニーサ)」スタート:

« Sunny Hillsのパイナップルケーキ | トップページ | 新人さん入社 »