« インスピレーション For You | トップページ | アバターの世界 in サンディエゴ »

2013年9月 6日 (金)

お昼寝は仕事効率を上げる

Obyu741_sleepi_d_20130906112227
上を向いた姿勢でお昼寝するのがよい
From Bloomburg



みなさんお昼寝しますか?わたしは子どもの頃からどうもお昼寝が好きではないのですが、平日のお昼間は眠くなることが多いので、ランチの後に少し読書、それから10分くらい机に伏せて寝ていることがあります。

ウォールストリートジャーナルのブログにSix Tips For Better Napping(よいお昼寝6つのポイント)という記事がありましたので、ご紹介します。

1、平日のお昼寝は10~30分まで。長く寝すぎない。長くお昼寝するとその後頭がボーっとしてしまいます。

2、お昼寝はお昼間に。あまり遅くお昼寝すると夜眠れなくなっちゃいます。

3、どこでもお昼寝。お昼寝は車の中や机などどこでも出来ます。但し横にならないこと。横になって寝ると、深く眠る体勢に入ってしまいます。上を向いた姿勢がいいとのこと。

4、不眠症の人や無呼吸症候群の人はお昼寝はおすすめできません。

5、短い睡眠で夢を見るのは睡眠時間が足りていない証拠。夜の睡眠をたっぷりと。

6、お昼寝を夜の睡眠の代用にしないこと。本来は夜たっぷり寝て、お昼寝は必要ないのが一番。

ウォールストリートジャーナル本誌でもThe Perfect Nap: Sleeping Is a Mix of Art and Scienceでお昼寝の効用について書いてありましたので、ご興味あればこちらもどうぞ。

|

« インスピレーション For You | トップページ | アバターの世界 in サンディエゴ »

仕事のコツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519380/53170717

この記事へのトラックバック一覧です: お昼寝は仕事効率を上げる:

« インスピレーション For You | トップページ | アバターの世界 in サンディエゴ »