« 『自壊する帝国』 | トップページ | Inferno »

2013年9月18日 (水)

ロスカボス

晩夏のバカンスに行ってきました。

メキシコ・バハカリフォルニア半島の最南端、ロスカボス。カボ・サンルーカス(Cabo San Lucus)とサンホゼ・デルカボ(San Jose del Cabo)の二つの町がある地域を総称してロスカボスを呼びます。

Img_1226
こちらのリゾート。

目の前が海で、静かなリゾートを選びました。

Img_1230_2
お部屋からの眺め

海が一望できる、波の音が心地よいお部屋。

Img_1231
水の色、きれい!

朝や夕方は外のテラスに座って、本を読んだり、飲み物を飲んだり、チーズかじったり。海にいる人を眺めたりして過ごしました。

Dsc01023

お部屋はキッチンあり、洗濯機・乾燥機あり。まるでここに住んでいるかのような造り。


Dsc01024

バスルームもこんな感じ。生花のアクセントがステキでしょう?

Img_1238
プライベートビーチの海

9月のロスカボスは暑かった。。。プールや海に浸かるには最高でした。次行くなら11月か4月頃がいいとか。お部屋のすぐ隣がプライベートビーチ。初日以外はずっと水着とかで過ごしてた気がします。


Img2013091401662

プールの中にあるバー。水に浸かったままお食事もしましたよ。プールで泳いで、ご飯食べて、マルガリータ飲んで。プールサイドで本読んで、音楽聞いて、お昼寝して。プライベートビーチで波にもまれて、木陰で休んで・・・

Img2013091401647

プールからEl Arco(アーチ型の岩)が見えました。サンセットとアーチを眺めます。

Img2013091401653

向こうに見える豪邸は7Mとか。。。


ロスカボスの旧市街San Jose del Caboへ。

Img_1239

メキシコ独立記念日。お役所の建物もメキシコ色に。


Img_1242

小さなお店がたくさん立ち並ぶエリアでした。売っているものは主にアートや装飾品、メキシコの小物類など。


ダウンタウンから少し歩いたところにあるレストランEl Herradero(エル・エラデロ)へ。リゾートのベルマンFranciscoがおすすめしてくれたお店。アメリカナイズされているお店だったらどうしよう・・と心配しつつ行ってみると、味も雰囲気も抜群のところでした。


Img_1246
食前にマルガリータ

リゾートの紹介でもらえるフリー・マルガリータをいただきながらお食事を待ちます。

Img_1252
Molcajete!

今回初めて食べてみたMolcajete(モルカヘテ)という料理。モルカヘテはこの石の器のことも指すのですが熱々の石焼鼎に魚介とチーズが入っているものです。魚介のだしが効いたスープが絶品。またすぐに食べたくなる料理でした。

ティファナでも食べられるレストランがあるとかで今度トライしてみようと思っています。

Img_1249

無性にオムレツが食べたくなったのでメキシカンオムレツ。サボテンなどメキシコらしい食材が入ってます。作りたてのあったかい赤いサルサを添えて・・・おいしかったです!


El Herradero

場所:Benito Juarezという通りにあります。
HidalgoとMorelosという通りの間です。
地図で位置を確かめて行って見てください。

からぶき屋根の平屋の建物です。
周りは空き地のようで何もないです。
近くにTELMEXの小さな建物がありました。

トリップアドバイザーでもレビューされています。

|

« 『自壊する帝国』 | トップページ | Inferno »

メキシコ」カテゴリの記事

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519380/53298782

この記事へのトラックバック一覧です: ロスカボス:

« 『自壊する帝国』 | トップページ | Inferno »