« メモ帳 2011年10月 | トップページ | 日本人の寿命 »

2013年8月15日 (木)

2004年 ライオン創業記念式のスピーチ

出所は 「悲観主義は気分に属し、楽観主義は意志に属する」の記事です。ライオンの現会長(元社長)の藤重貞慶さんは読書家でメモ好きだそうで、いいスピーチをなさるそうです。名スピーチは私家書『繋ぐことば』にまとめられているそうです。

「悲観主義は気分に属し、楽観主義は意志に属する」は、2004年のライオン創業記念式のスピーチのタイトルだそうです。サブタイトルは「明日を担うみなさんへ」です。

藤重会長の著書『繋ぐことば』 以下引用。

『悲観主義は気分に属し、楽観主義は意志に属する』というフランスの哲学者アランの言葉があります。厳しい状況に直面したとき、悲観的になるのは簡単で楽なことなのですが、厳しいときこそ意志の力を強くし、大いなる楽観主義で困難を乗り越えていくことが必要です。

楽観主義でものごとを進めていくには、大いなる意志の力を必要とするのです。明るく、前向きにものごとを進めて、今日、ただいま直面している問題に適切に対処していくことが必要です。どんなことがあろうとも、基本に忠実に成し遂げられる企業が、必ず最終的な勝利を得ることができるのです。

一人の人間の力は小さく、一人でできることはたかがしれています。そこで、人は組織をつくり、一人ではできないことをしています。企業という組織が生まれたのもそれが理由です。

だからといって一人の力が無力だというわけではありません。一人がはじめなければ何事もはじまらない、というのも確かです。みなさんには『一人では何もできない』と思う一人ではなく、『一人からはじめる』、その一人になってほしいと思います

元気がもらえますね。一人の力は小さいけれど、一人が始めることで流れが出来てくるんですね。小さな流れでもいい、そんないい流れを作る人でありたいと思います。

|

« メモ帳 2011年10月 | トップページ | 日本人の寿命 »

重要メモ」カテゴリの記事

コメント

いい記事を紹介してくれてありがとう!
明日からの大きな仕事に向けて、力をもらったよー!

投稿: Gina | 2013年8月15日 (木) 20時17分

それはよかった!勇気をもらえる言葉だよね。
大きな仕事、頑張ってね!

投稿: may | 2013年8月16日 (金) 08時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519380/52900639

この記事へのトラックバック一覧です: 2004年 ライオン創業記念式のスピーチ:

« メモ帳 2011年10月 | トップページ | 日本人の寿命 »