« 週末シアトル(3) Underground Tour | トップページ | メモ帳 2011年10月 »

2013年7月30日 (火)

Marc Anthony World Tour 2013

Marc_anthony

マークアンソニーが、来る~~~~!!!!!!

今世界で一番有名なラテン歌手、マークアンソニー。今発売中のアルバム"Marc Anthony 3.0"に収録されている新曲Vivir Mi Vidaはサルサ部門トップチャートで10週連続1位。そんな彼がアメリカの各都市とラテンアメリカ各国でワールドツアーを行うのだ。ツアー日程はこちら

プエルトリコの移民の子どもとしてニューヨークはハーレムに生まれたマーク。最初は英語の歌を歌っていたけれど、サルサを歌うようになって爆発的に売れる歌手に。同じくプエルトリコ系・ブロンクス出身のスーパースター ジェニファーロペスと結婚して二人の間には双子ちゃんが生まれていたけれど、今は離婚しています。友だちいわく、モテモテラテン男は一定の場所に定まらない、と。。。

今人気のVivir Mi Mida。日本語にすると「わが人生を生きる」って感じ?

ロサンゼルス公演が9月28日(土)と29日(日)の二日間。あっという間に土曜日のチケットはほぼ完売(涙) あとは後ろのほうの席が残るのみ。

ここは妥協はできん!29日(日)の左前のほうのチケットを確保。日本からYさんもはるばるコンサートにやってくることも決まり、いまからとっても楽しみです。Yさんはキューバ・メキシコシティにもご一緒したサルサ・スペイン語仲間です。

同じくサルサ・スペイン語仲間のMさんが来れないのは残念!でも、メキシコ人の友Marinaが来れるかも!ということで、ホントにラテン的なコンサートになる予感♪


オールスターゲームでGod Bless Americaを歌うマーク。すごい。さすが。

最近マークが話題になっていたのは、7月16日のオールスターゲームで"God Bless America"を歌ったこと。そして、一部の勘違い野郎がツイッターなどで、彼がアメリカを讃える歌を歌うことを批判したこと。差別的な発言が多々あったんです。詳しくはこの記事(英語)載っています。

それに対するマークの発言。この記事(英語)から引用。ちなみにこの記事の中にも朝のニュースでニューヨークの街中で歌ったマークの映像があるから見てみてね。

"If I'm not qualified, I don't know who is,"  "I was born and raised in New York; I'm an American; I'm Puerto Rican. And for those who don't know, Puerto Rico is a territory of the US to start with." "But if you think about it, Irving Berlin was a Russian-Jewish immigrant who wrote 'God Bless America.' Just think about that for one second." (Berlin was born in modern-day Belarus, which at the time was part of the Russian Empire.)

「もし自分に歌う権利がないというんなら、いったい誰に歌う権利があるんだろう。」「自分はニューヨーク生まれ、ニューヨーク育ちだ。僕はアメリカ人だ。そしてプエルトリコ人だ。知らない人のために言っておくけど、プエルトリコはアメリカの領土だ。」

「でも考えてみてほしいんだけど、God Bless Americaという曲を書いたIrving Berlinもユダヤ系ロシア人の移民だったんだ。そのことを一秒でも考えてほしい。」(Irving Berlinは現在のベラルーシ、当時のロシア帝国出身)


他のインタビューでも「自分はニューヨーク生まれ、ニューヨーク育ちのプエルトリコ系。自分以上にニューヨークなやつなんていないよ。」

"I'm born and raised in NYC as a Puerto Rican, nobody can be more New York than I am. "

Go Marc!!!!!!!

あぁ、今からアルバム曲の予習をしなきゃだわ!


それにしてもマーク、wikipediaの日本語と英語で説明の長さも質も熱も違うわ。44歳でデート中のマーク。同じ女としてはジェニファーロペスの気持ちを考えるとせつなくなっちゃうのでした。

日本語
英語

マークアンソニーの情報を日本語に訳出してご紹介しています★

Marc Anthony Japan

|

« 週末シアトル(3) Underground Tour | トップページ | メモ帳 2011年10月 »

サルサ」カテゴリの記事

サンディエゴlife」カテゴリの記事

マークアンソニー」カテゴリの記事

音楽・演奏会」カテゴリの記事

コメント

1999年に発表された「When I dream at night」はマルコがサルサ歌手であることを知る前に好きになった英語の曲。時々、夜明け前や深夜のドライブにかけると最高です♪
http://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/241/trackback

いまも夢を語る時にはこの曲を引用します(笑)
http://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/3133/trackback

夏休みにチベットの近くまで行きました。朝夕は寒い程でした。

投稿: Hiroshi | 2013年8月10日 (土) 17時03分

夏休みいいですね。チベット、気になります。

投稿: may | 2013年8月12日 (月) 11時01分

それからWhen I Dream At Night、いいですよね。
彼の歌もいいですが、バックグラウンドの感じも好きです。

投稿: may | 2013年8月12日 (月) 11時09分

マークアンソニーの大大大ファンです。
私もコンサートいきたーい。でも今回は行けない。泣
サンディエゴ在住ですか?ロサンゼルスコンサート行けて良いですね!ぜひコンサートの感想ブログに書いて下さいね!
楽しみにしてまーす。

投稿: NY | 2013年8月15日 (木) 18時14分

NYさん

コンサートのレポ書けるようにしっかり見てきますね!
コメントありがとうございます。

投稿: may | 2013年8月16日 (金) 11時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519380/52677817

この記事へのトラックバック一覧です: Marc Anthony World Tour 2013:

« 週末シアトル(3) Underground Tour | トップページ | メモ帳 2011年10月 »