« サンフランシスコで飲茶の巻 | トップページ | サンフランシスコでカニの巻 »

2013年3月20日 (水)

WBCリポート サンフランシスコから

Img2013031701223_2
AT&T球場名物のガーリックフライ


行ってきましたよ、サンフランシスコ!

・・・というと、同じアメリカなので気軽にいけそうな感じですが
実際は東京と福岡くらい離れています。

カリフォルニア州内の移動もこんなに大変なんです。

で、準決勝 対プエルトリコ戦。

結果は3-1と負けてしまいました。が
興奮冷めやらぬ日々を過ごしております!

Img2013031701211
WBC PASSPORTなるものをもらいました。
でも中はなぜかスペイン語だった笑

Img2013031701219
試合開始1時間半前。
日本の選手の練習もチェック。

Img2013031701208
プエルトリコの選手に群がるファンたち。

Img2013031701230
1塁側の外野に近い内野の1列目の席で応援しました。
ここからだとピッチャーとバッターも
球場全体もばっちりチェックできます。

しかも・・この席のおかげで
日本で試合を見ていた母と妹が
「一瞬テレビに映ってたよ~」とのこと。

8回で日本が1点入れたときに騒いでいたのを見た様子笑
家族だから分かるレベルだったようですが、おかしいですね。


この席の目の前はプエルトリコのブルペン。
柵もなにもなくて、2-3m前でプエルトリコの投手陣のピッチングを
目のあたりにして、レベルが高いと実感。

ピッチングコーチは仕事をしつつも私たちと言葉を交わしてくれました。
プエルトリコはもっと暖かいからここの気温は辛いとか、、。

2人の投手CedenoとDe la Torreがスタンバイしているときも
「もう変えるの?」「どっち?」と聞いたら
コーチは「まだ。もうちょっと」と短く回答。

どちらが勝つかよりも、とにかくもっと長く試合を見たかったという気持ち。

日本からもアメリカからもたくさん応援が来ていて
久々にあのトランペットでの日本式の応援が出来たし
試合の時の国歌斉唱は震えました。

AT&Tスタジアムはサンディエゴのペトコパークよりは小さい印象でしたが
ライト側のすぐ後ろは海で、高いところからはベイブリッジが見えました。
立地はいいけど、風が強くて思った通り寒かったです。

それから始球式に監督が来てたのも感動しました♪
原さんも。。

あとプエルトリコの応援も興味深かったです。
イニングの間にサルサグループの演奏も。。
勝利のあとの盛り上がり方もラテン的。
相手が日本じゃなかったら一緒に踊ってるところだったけど!

日本は残念でしたね。
毎度毎度8回から調子あげられてもなー。巻き返す時間が短すぎるしなー。
負けた瞬間はガッカリだったけど、今は満足感でいっぱいです。


しかもあのサインミスは痛恨でした。
あそこでダブル盗塁出来てたら、どうなっていたんだろう・・と
今更考えても仕方ないことを考えてみたり・・。


いずれにせよ、一般のペナントレースではここまで力が入らないですよね!!
楽しいスポーツ観戦となりました。


599174_4571322597480_803734098_n
サンフランシスコジャイアンツのホーム球場 AT&T Stadium

|

« サンフランシスコで飲茶の巻 | トップページ | サンフランシスコでカニの巻 »

サンディエゴlife」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519380/50849307

この記事へのトラックバック一覧です: WBCリポート サンフランシスコから:

« サンフランシスコで飲茶の巻 | トップページ | サンフランシスコでカニの巻 »