« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月27日 (水)

キックベースはKickball

Kickball_2
キックベース用のボール。


数十年ぶりにキックベースに参戦しました!

英語ではKickballというそうです。
たしかに、蹴る対象はボールであってベースではないですな。

今回参加したのはキックベースのMeetup.

競争ではなくてみんなでプレイすることを楽しむ集まり。
わたしのようなミス連発(?)な人も楽しく参加できる雰囲気。

歓迎されているという雰囲気作りって大事ですよね。
学ぶことがたくさんあります。




600_217459222
ボールを蹴ってるところ!


場所はMission Bay.
サンディエゴらしい抜群のお天気。

スポーツ観戦は好きだけど、球技とは縁のないわたし。
だけど、小学校で遊んだキックベースは楽しかったと記憶してます。

もっとたくさんキックベースが出来たらいいのに、って思っていたのを
思い出しました。

WBCの影響(?)もあり、やる気は満々!


600_217458722
出塁!


小学校でプレイしたときは1・3塁のみでしたが
1・2・3塁ありました~

3回と6回は超巨大バランスボールで競技!
しかも出塁は左方向3塁へとなる特別ルールがまたおもしろい。

試合は7回までで、2ゲームしましたよ。


Back_home
Back Home!



久々にボールを蹴ったり、塁に出たり、
フライをキャッチされたら全速力で戻って・・・

普段使わない筋肉を使ったようで、翌日は筋肉痛。
でも、本当に楽しかったです。

ところで、キックベース用のボールがあるんですね。
柔らかいけど、バウンドするから、キャッチするのが大変!

しかも、World Adult Kickball Associationなるものもある!
略して、WAKA!


キックベース、かなり楽しかったので、即Meetup参加。
次回を楽しみにしてます♪

600_217457792
2番キッカー、守備は3塁でした♪

今回誘ってくれたのはサンディエゴで育った後に
アジアで過ごして、またサンディエゴに戻ってきた友人。

「この天気は他にはないよね。サンディエゴはやっぱり最高だ。
19年ぶりに戻ってきてうれしいよ。」


ぜひMeetupで検索して
自分の好きな集まりを見つけてみてください!

Meetup
www.meetup.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月20日 (水)

サンフランシスコでカニの巻

Img_0476_2
ケーブルカーからの眺め

日本にいる後輩から
サンフランシスコに行くなら、ぜひ行くべきと
勧められたのがこのお店。

Crustacean ベトナム・フュージョン料理

ノブヒル(Nob Hill)といういいかんじのエリアにある
少し寂しい雑居ビルの3Fです。
移動はケーブルカーのカリフォルニア通りルートがいいかと。

Img_0477
ガーリックヌードルと蟹です


Img_0478_5
これが噂のガーリックヌードル。

ほのかな甘みもあって、おいしかったです。

ヌードルと生春巻きは蟹アレルギーの彼に譲って
わたしは蟹を食べることに・・・!

蟹はRoasted Crabが有名なようですが
少々脂っこいとの話もあり、Drunken Crab
ドランクン・クラブ(3種類の白ワインで蒸してある)にしました。

こちらもおいしかったです。が
サンディエゴのカジノ「Harrah's」のビュッフェで食べる蟹もおいしいので
どうかな。確かに実がしっかり詰まっていておいしかったです。

Thanh Longというベトナム料理やさんの姉妹店だそうです。
いずれもガーリックヌードルの秘伝レシピがあるとかで
ウェイターさえも厨房立ち入り禁止だとか。

ヌードルが9ドルで、蟹が42ドル(メニューには時価とあります)。
贅沢なランチとなりました。

蟹好きな方、最近蟹食べてないな、という方におすすめです。


Img_0479_2
エビの生春巻き

Crustacean
http://www.houseofan.com
http://www.yelp.com/biz/crustacean-restaurant-san-francisco

ちなみに、Yelpのうわさによると
同レストランでクレジットカードの情報漏えいがあったとのこと。
念のためお支払いは現金がいいかと思います~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WBCリポート サンフランシスコから

Img2013031701223_2
AT&T球場名物のガーリックフライ


行ってきましたよ、サンフランシスコ!

・・・というと、同じアメリカなので気軽にいけそうな感じですが
実際は東京と福岡くらい離れています。

カリフォルニア州内の移動もこんなに大変なんです。

で、準決勝 対プエルトリコ戦。

結果は3-1と負けてしまいました。が
興奮冷めやらぬ日々を過ごしております!

Img2013031701211
WBC PASSPORTなるものをもらいました。
でも中はなぜかスペイン語だった笑

Img2013031701219
試合開始1時間半前。
日本の選手の練習もチェック。

Img2013031701208
プエルトリコの選手に群がるファンたち。

Img2013031701230
1塁側の外野に近い内野の1列目の席で応援しました。
ここからだとピッチャーとバッターも
球場全体もばっちりチェックできます。

しかも・・この席のおかげで
日本で試合を見ていた母と妹が
「一瞬テレビに映ってたよ~」とのこと。

8回で日本が1点入れたときに騒いでいたのを見た様子笑
家族だから分かるレベルだったようですが、おかしいですね。


この席の目の前はプエルトリコのブルペン。
柵もなにもなくて、2-3m前でプエルトリコの投手陣のピッチングを
目のあたりにして、レベルが高いと実感。

ピッチングコーチは仕事をしつつも私たちと言葉を交わしてくれました。
プエルトリコはもっと暖かいからここの気温は辛いとか、、。

2人の投手CedenoとDe la Torreがスタンバイしているときも
「もう変えるの?」「どっち?」と聞いたら
コーチは「まだ。もうちょっと」と短く回答。

どちらが勝つかよりも、とにかくもっと長く試合を見たかったという気持ち。

日本からもアメリカからもたくさん応援が来ていて
久々にあのトランペットでの日本式の応援が出来たし
試合の時の国歌斉唱は震えました。

AT&Tスタジアムはサンディエゴのペトコパークよりは小さい印象でしたが
ライト側のすぐ後ろは海で、高いところからはベイブリッジが見えました。
立地はいいけど、風が強くて思った通り寒かったです。

それから始球式に監督が来てたのも感動しました♪
原さんも。。

あとプエルトリコの応援も興味深かったです。
イニングの間にサルサグループの演奏も。。
勝利のあとの盛り上がり方もラテン的。
相手が日本じゃなかったら一緒に踊ってるところだったけど!

日本は残念でしたね。
毎度毎度8回から調子あげられてもなー。巻き返す時間が短すぎるしなー。
負けた瞬間はガッカリだったけど、今は満足感でいっぱいです。


しかもあのサインミスは痛恨でした。
あそこでダブル盗塁出来てたら、どうなっていたんだろう・・と
今更考えても仕方ないことを考えてみたり・・。


いずれにせよ、一般のペナントレースではここまで力が入らないですよね!!
楽しいスポーツ観戦となりました。


599174_4571322597480_803734098_n
サンフランシスコジャイアンツのホーム球場 AT&T Stadium

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月19日 (火)

サンフランシスコで飲茶の巻

Img_0498_6
レストラン入口の書。美しい。

サンフランシスコに行ってきました!
WBC観戦がメインでしたが、おいしいものももちろんチェック。

サンフランシスコの食に関する印象は
「お金を払えばおいしいものが食べれるよ」でしょうか。

サンディエゴに慣れているわたしから見ると
食に限らず、パーキングや交通費も含めて
物価がすごく高いという印象でした。

でも日本から行けばそんなことはないかもしれません(?)

SF在住の知人いわく
「ここの人たちは指先で(IT)お金稼いでるよー」

食べた飲茶、おいしかったので
記録しておきたいと思います!

飲茶「YANK SING」 

サンフランシスコといえば飲茶。
以前は美味しい飲茶が多いことで知られていましたが
鉄人シェフたちは、みな去ってしまったとか。

とはいえ、このお店の飲茶は文句なしにおいしかったです。
中華街ではなくて、Financial Districtにありますのでお間違いなく~

Img_0501_4
見た目もキレイで、味も抜群の飲茶

Img_0502_3
小龍包(ショウロンポウ)は皮がとっても薄くて
肉汁たっぷり。もしかすると、鼎泰豊よりおいしい!?


このお店はどれも本当においしかったのですが
特におすすめしたい、絶対食べるべきアイテムは
この小龍包と糯米雞(もち米ちまき)あたりでしょうか。

Img_0503_3
北京ダックも回ってきます★

メニューをみてオーダーするタイプではなくて
カートが回ってくるタイプです。

中にはアメリカ的なメニューも回ってくるとは思いますが
どれもおいしいはずなので、食べたいものを食べてみるべし★

北京ダックが回ってきたのには驚きました。
1個ずつ注文できるのがうれしいですね。
こちらも美味しくいただきました。


3人であれこれ頼んで90ドルくらい。
たくさん食べたわけではないのですが・・・。

You get what you pay for... ですかね?
Lさん、ご馳走様でした♪

Img_0500_2

Yank Sing (Rincon Center内)
http://www.yanksing.com/
http://www.yelp.com/biz/yank-sing-san-francisco-2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月15日 (金)

大切なのは、うまくいかないときに耐える力、うまくいきそうな時に波に乗る勇気

Images_2
今日もいいお天気。アイスクリームが食べたいな。

日本にいる友達から元気の出るメールが来た!

日経ウーマンの「しびれるほど仕事を楽しむ女たち」の中で
松永真理さんが言ってたらしい。

「人生には山も谷もある。大切なのは、
うまくいかないときに耐える力、うまくいきそうな時に波に乗る勇気」

ホント、その通りだな。

以下抜粋:

女性の二十代、三十代は人生を左右する選択の連続。
次々と重大な決断をしなくちゃいけない。
「私に管理職なんて務まるのだろうか」とか、「仕事ばかりの毎日にしたくない」と
思ったとしても、もし昇進のチャンスがあるなら、先送りせずにリスクを引き受ける
勇気を持ってみて。

私も管理職になって初めて、「会社ってこんなに面白いのか」という発見があった。
それまでは組織にいながら全体像の半分しか見えてなかったのね。
それが昇格するたびに見える景色が違い、入る情報の精度も違った。
巻き込む人数が増えるにつれ、目標を成し遂げたときの達成感も格段に大きくなった。

人生には山も谷もある。
大切なのは、うまくいかないときに耐える力、うまくいきそうな時に波に乗る勇気。
それと「仕事で手を抜かない」「誠意を持って全力で取り組む」という基本姿勢。
与えられた条件の中で最大限の結果を出そうと努力を惜しまなければ、
結果は後からついてくる。
しびれるような充実感というのは、自分の力を出し惜しみしたときには感じられないもの。
「ここまででいいや」と思えば、リターンは「そこそこそれなり」でしかないんです。

目の前の仕事に集中して、プロとしての筋肉をつけておく。
そうすれば別の場所でも通用します。
(中略)どこかに面白い仕事がないかと探すんじゃなくて、
目の前の仕事を面白くする方法を探すことのほうが重要。
楽しいことをするんじゃなくて、することを楽しんでみる。
こっちの方が知的だし、ずっと豊かな人生になると思うんです。

人を巻き込んで目標を達成し、喜び合うことがどれほど大きな喜びをもたらすか。
それに比べれば、一人でコツコツ頑張った喜びなんてたいしたことがないですね。

---

この本に掲載されてる他の人たちの言葉を集めたサイト
紹介してくれました。

友だちの近況メッセージにも元気出た!(以下原文)

「ここ何年か、手帳は仕事のことだけしか書かなくなってたんだけど
最近になって、美味しいレストランやこれから行きたいお店
本や印象に残った言葉、今考えていることとかを
以前のように書き始めたんだ。

見てて楽しくなるように手帳の中身を充実させようと思ってるよ。」


こういう濃いメールを送りあえる友だち、いいでしょ?
自慢しちゃう。

1万キロのかなたにいても、メールで細かい近況報告をまめにしてる。

いいね、いいね。春が来てるってかんじがする。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年3月14日 (木)

アリシア・キーズ コンサートin San Diego

Untitled
Alicia Keys

行ってきました、アリシア・キーズのコンサート!

英語のHandsomeは男女問わず使われますが
彼女はhandsomeという言葉にぴったりの人でした。

凛としてかっこいいのに、笑顔はキュート。

Miguelによる1時間にもわたるステージで始まって・・・

Img_0419
登場!

Img_0429_3
Fallin'を歌っているところ

アリシアのコンサートに行く観客は
元気になって帰っていくらしいけど、確かにそうみたい。

アリシアがみんなに呼びかけてた言葉。

No one can hold you back. No one can put you down.  
So just be who you are!     

誰もあなたのことを抑えることはできない。
貶めることもできないのよ。
だから、あなたらしくいて!

アリシアのようなまっすぐな人が言うと
本当にそうだなって思います。

わたしたちは毎日の生活のなかで
知らず知らずのうちに、誰にお願いされたわけでもないのに
いろんなことに遠慮がちになってしまいがち。

そんな自分に気づいて
自分自身を解放してあげる必要があるなって思います。

周りが期待する自分でいようなんて考えないで
自分らしい自分でいよう。

そしてそんな自分でいることを喜んでくれる人こそが
ホンモノの人生の応援者。

日本の女子、世界の女子、がんばろう!
そして、日本の男子、世界の男子も、がんばろう!



A Woman's Worthも大好きな歌。会場も盛り上がりました!
感動して涙が出ちゃった~

女子も男子もこの歌聞いて元気だそう!


アリシアといえば、この歌。
彼女はいかにもNYC出身って感じ。


最後に記録しておきたいのは
耳が聞こえない人のためのダンサーがいたこと。

会場の後方の小さなステージで
ダンサーが踊っていて、よく見ると手話混じりに踊っていました。
二人のダンサーが交代で踊っていたんですよ。

アメリカに来て4年、未だに初めてに出会えます。
だから飽きないんだなぁ。


最後にA Woman's Worthの歌詞を見たい人はこちら

続きを読む "アリシア・キーズ コンサートin San Diego"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月13日 (水)

アリシア・キーズ

Alicia_keys_2
Girl On Fireのアリシア・キーズ

アリシア・キーズのコンサートに行ってきます!
サンディエゴのコンサート、今夜です。

コンサート会場はうちのすぐそば。
歩いても20分以内!

運動がてら&混雑回避で歩いていきます。

わたしが一番初めにサンディエゴに留学した2001年
ラジオでいつもかかっていたのが、Fallin'でした。

Fallin'

2002年、帰国するときに母へのプレゼントとして買ったのが
Alicia KeysのCDでした。

No One


そして2013年、今ラジオで聞いているのは
Girl on Fire

Girl on Fire

アメリカにいると、超有名歌手が毎年のように
コンサートに来てくれます。


楽しんできます!!!


最後にアリシア・キーズの作曲やビデオメイキングについての
インタビュー映像。

英語も分かりやすいし、彼女の話す内容もすてき。
よかったらチェックしてみてくださ~い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

脳を若く保つ

日本人って健康おたくってよく言いますが
年末に日本で「脳を若く保つ」がテーマのテレビ番組を見ました。

○例えば92歳まで生きたいと思ったら
目標プラス10才の102歳まで何をするか計画すること。

○生涯28歳の気持ちで生きる

○脳番地というのがあって、バランスよく使う、鍛える
思考系・感情系・運動系・実行系・伝達系・理解系・記憶系・知識系・視覚系


30代を過ぎてくると、年齢の差がぐんと出てくる気がします。
見た目が若いのもいいけど、頭も若くいたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蜩ノ記(ひぐらしのき)

Imagescaxbigt0_2 

先週末、ロサンゼルスで開催された
大学の同窓会に行ってきました!

3月はタックスリターン(確定申告)の時期で
お仕事も忙しくなるとあって、例年より参加者は少なかったものの
親戚の集まりのような、そんな雰囲気でとても和みました。

地方の大学ではあるものの、日本国内はもちろん
世界各国のいろんな分野で活躍している先輩がいるのは
嬉しいことです。

自由な校風のおかげなのでしょう。
のびのびした人が多くて
男の人も、女の人も、仕事一辺倒ではなく
趣味や特技に没頭していて、話していて面白い方たちばかりです。

池上彰さんの日経ビジネスの連載
MITが「学部では最先端なんて教えない」理由』。

いっけん実学である先端科学・先端技術に力を入れていそうな
マサチューセッツ工科大学(MIT)が
教養=リベラルアーツを徹底的に教えているのはなぜか、という記事。

(以下引用)

一見「実学」的な先端科学の知識こそ、すぐに実社会で役に立たなくなる。
自らの考え、自らの知のベースになった「教養」を
豊かに学んだ方がはるかに役に立つんだ、という明確な教育方針・・・


これを読んで、わたしたちが大学で学んだことが
生涯わたしたちを支えているんだなぁと思いました。

この大学とご縁があって本当によかったと思っています。

さて、そんな同窓会で先輩が貸してくださったのが
直木賞を受賞した「蜩ノ記(ひぐらしのき)」という本です。

Imagesca986l1r_2

蜩ノ記(ひぐらしのき)

著者の葉室 麟(はむろ・りん)さんは
フランス語専攻の先輩なのだそう。
一方、作品は日本の時代ものが多いようです。

語感がよくて、描写が美しく、テンポよい展開。
あたかも主人公たちと一緒にその時代に生きているような
そんなリアルさがあります。

本好きの方はけっこう読まれているみたいですね。
たまたま見つけた「本に囲まれて」ブログの記事。
いい本を探したいときに参考になりそうなブログです。

いま半分くらい読んだのですが
続きが気になる、最後が気になる。。。

ということで、本を読みたいけど
選ぶのに困っている方は、この本をおすすめします。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

週末はサンフランでWBC観戦

Imagescaq8q2v9_2 

朝起きてWBCの試合結果をチェックするのが
日課となっていました。

チームジャパンも準決勝まで勝ち残り
サンフランシスコ入り。

わたしも2泊3日でサンフランシスコに行くことに!
WBCチケット購入、フライト・ホテル確保、
仕事で知り合った人とのランチも確定~

日曜日にある準決勝を観にいきます。
対戦相手はアメリカか、ドミニカか。
どちらも見ごたえのある試合になるはず!

日本の先発投手はイケイケの前田選手なので
いい試合になること間違いなし!今からとっても楽しみです♪

サンフランシスコ、数年ぶり~
とっても楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月11日 (月)

中国語の先生を探す

Imagescal0nkqt

中国語が必要になりつつあることを先日も書きました。

今日も中国の会社からメールが届きました。全部中国語。
大事なことも、さらりと書いてあって・・・要注意。

大学時代に精進した中国語習得。
何かを学ぶことはいいことだ、ということで
中国語の先生を探す旅に出ました。

以下これまでの動き:

①Mカレッジで中国語を習っていた友人Bに
先生がプライベートレッスンをしていないか聞いてみる。

結果:先生の連絡先をもらって連絡してみたものの
的を得ない感じで、ちょっと違うかなぁと思う。

②母校で中国語を習っているJに
先生がプライベートレッスンをしていないか聞いてみる。

結果:今のところ反応なし。

③個人広告を見て連絡
大学教授だという個人広告を見て連絡するも
1週間後に連絡が来る。反応が遅いのはあまりいいことではないので
辞めることに。

人間って不思議で、自分でお金を払って広告を打っているのに
その後のアクションが遅かったりして。

④ネットで探す
Tutorと学習者のマッチングサイトWzyantなどを使って
よさそうな先生を探す。

結果:中華系学校でも教えているよさそうな先生を発見。
他の生徒さんとのスケジュールの兼ね合いがあるものの
ひとまずこの人だ!と思えたので会ってみることに。

韓国語並みになったら御の字~
中国人と間違われる日も近いな。
(できれば台湾人に間違われたいが)

さっそく今夜先生に会ってきます!
楽しみです~

<いい先生探しのコツ>
①知り合いの先生がプライベートで教えてくれないか聞いてみる
②ネットで探す際は、学生のアルバイトは避けて、(年配の)プロの人を探す
③電話で話してみて的を得た話ができるかどうか試してみる。
④値段が高いからいい先生とは限らない。
いい先生は他に収入があるので、多くを望まないことも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Beatles vs Stones @House of Blues

久しぶりにHouse of Bluesへ。
ビートルズとローリングストーンズのコピーバンドの
演奏合戦。両バンドが交互に3回ずつ演奏する仕組み。

544063_4539655765829_1655280968_n
Beatlesのコピーバンド


迷わずビートルズファンのわたしは
もちろんビートルズの演奏を楽しみました。

今年の初めに見たRainに引き続き2回目のビートルズコンサート。
やっぱりいつ聞いてもいい、ビートルズの曲。

今回は同じくビートルズ好きの友だちも誘って
数倍盛り上がりました。

ビートルズのコピーバンドは
演奏はもちろん、トークのアクセントも英国式で
とっても楽しめます。

59738_4539362878507_225984590_n
Rolling Stonesのコピーバンド


一方ローリングストーンズのほうも
完璧ななりすましがプロ級。
激しい動きもビートルズの数倍。
ボーカルの方、カロリー消費してること間違いなし笑

いつも思うことだけど
今となっては見ることのできないバンドを
彼らのおかげでみることが出来るので感謝。すばらしいです。

アメリカはエンタメ大国。
コンサートは毎日どこかであってます。

ちょっとしたお金で生の音楽が楽しめるのは嬉しいことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 8日 (金)

5年以内に車と家を買いなさい

481612_10151565414359305_224903399_

この方ご存知ですか?
香港一の大富豪、李嘉誠さん。

彼曰く、五年內買車買房。つまり
5年以内に車と家を買いなさいと言っているらしい。

以下、ざっくり要点を意訳します。

これからの5年間、経済上昇は期待できないかもしれない。
仮に今の月収が2000元(以下分かりやすく20万円とします)とした場合
月収を5つに分けることをお勧めする。

①6万円:生活費に使いなさい。
食事も質素にすれば健康にもなれる。

②4万円:自分より優れている友人との社交に使いなさい。
電話代が1万円かかってもいい。
自分よりお金があって有能な人を誘って食事に誘いなさい。
そんないい友人から刺激を受けなさい。

③3万円:学習に使いなさい。
毎月5千円~1万円の本を買いなさい。
本を読んだら自分の言葉で周りの人に伝えなさい。

④2万円:旅行しなさい。
少なくとも1年に1度は旅行しなさい。
地球は大きくない、旅に出て美しい思い出を作りなさい。
それが仕事への活力となる。

⑤5万円:投資しなさい。
長期的な計画を立てて、自分や家族を支える準備をしなさい。
小さなビジネスを始めなさい。

この生活を続けて1年後、まだ収入が30万円以下のままなら
自分の何に問題があるか反省する必要がある。

服や靴は小さなビジネスで儲かったお金で買いなさい。

---

フェイスブックで読んだ記事です。
最近、勉強のこと、小さなビジネスのことなど
考えています。

自分の場合に当てはめてみて
自分なりの配分をしてみるのもいいですね。

あと・・車は買ったけど、家も買うか・・・。


以下原文

続きを読む "5年以内に車と家を買いなさい"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月 4日 (月)

精進とは、実践そのものを楽しむ姿勢

昨年Aさんに贈っていただいた思想の本より。

41f55e8gt0l__ss500__2

いきなりはじめる浄土真宗

興味深かった箇所は、精進について。(以下引用)

<精進>とは、ここにある六波羅蜜を実践し続けることなんですが。
私たちが考えるような努力とは少し違います。
精進は、実践そのものを楽しむ姿勢です。

何かの目標に向かって突き進み、ついには競争に勝利する、と
いうわけではありません。
自分の在り様を、他と比べてしまっては精進になりません。

「精進は、実践そのものを楽しむ姿勢です。」
とってもいい言葉。

「精進します」とプロスポーツ選手が言いますが
「頑張ります」という意味だと思っていたのですが
実はこんなにポジティブでフォーカスされた姿勢についていう表現だったとは。

一気に「精進する」という言葉が気に入ってしまいました。
今後多用した言葉であります。

というわけで、今年はますますやりたいことに精進しますぞ!



続きを読む "精進とは、実践そのものを楽しむ姿勢"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 1日 (金)

Oscar D'Leonまた来ます!

Oscar_d_leon

ここ数年欠かさずサンディエゴでライブしてるOscar D'Leon。
ベネズエラのラテン王。

今年もサンディエゴに来ます。

3月22日(金)@Blue Agaveです。

チケットマスターでもチケット売っていますが
手数料をセーブするには、Blue Agave隣のメキシカンのお店に行くと
チケット代だけで購入可能なはずですよ。

ちなみに開始時間は8:30pmとありますが
実際始まるのは11時過ぎてからですので
間違っても早く行かないようにご注意くださいね!

去年のコンサートから一年。
早いような、そうでもないような。

最近サルサからは足が遠のいているので
そろそろ生演奏を聴きに行きますかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WBCチーム日本がんばれ!

541596_604855292861920_64445821_n

4年に1度のWBC、始まりましたね。
メジャーリーグの選手は出場できないけれど
日本が勝ち進むよう祈っています。

ちょうど3連休があるので
サンフランシスコまで応援に行く予定。

前回まで決勝戦はサンディエゴだったのだけど
今年はサンフランシスコ。

頑張れ日本!サンフランシスコで待ちますぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢のつづきを語る

今日のサンディエゴは26度!
週末もこのくらい暖かいらしいです。

サンディエゴにも春到来の兆しです。
一気に夏のようでもありますが。

今週末はUCSDビジネスの会があります。
UCSDでビジネスを学んでいる現役生・卒業生が集まります。

当初、わたしが幹事などすべて引き受けていたのですが
最近はマーケティング専攻が幹事、会計はファイナンス専攻の人と
皆さんが仕事分担してくれるようになり大変助かっています。

HR(人事)専攻の人には新会員募集や次回幹事の指名を
やってもらわないとかな?笑

グローバルコマースの人は・・・?笑

UCSDも日本人の学生が少ないようで
同校マネージャーから「日本人誘致に協力してほしい」と言われました。

思えば長いことサンディエゴファンを続けているわたし。
サンディエゴに渡ってきたのもサンディエゴのPRがしたかったから。
だってサンディエゴは本当にいいところなんだから。

サンディエゴ観光局に勤めているころ知った
サンディエゴスペシャリスト制度。サンディエゴに詳しい人を認定してくれます。

留学する日本人は世界的に減少傾向だそうです。
これから日本は、日本の外を知らずに、世界の人々を知らずに
どうやって外交を進めていくのでしょう?

世界の人々が好むものを知らずに
どうやって外貨を稼いでいくのでしょう?

日本国内でさえニーズが多様化しているのに
どうして世界で高品質というだけで売れるという保障があるんでしょうか。


ずっとやりたかったことを、今こそ形にしようと決めました。
サンディエゴと日本に特化した活動を始めます。

やりたいと思うことはいろいろあります。
日本の美をサンディエゴに伝えてもいいし
サンディエゴの特産品を日本で紹介してもいい。

サンディエゴのイベントを日本で立ち上げてもいい。
日本に興味のあるサンディエゴの人たちを大切にしたいとも思ってる。

ひとまず、母校UCSDからいただいたご縁を大切に
①手数料無料で、②サンディエゴに特化した
留学プロモーションをすることにしました。

留学する人にはお金を有効に使ってほしいので手数料無料
わたしはサンディエゴには詳しいのでサンディエゴに特化。


これをブログに書くか長いこと迷ったのですが

去年の今ごろ、AERAと日本の母校のタイアップ雑誌のインタビューで
こういう風に答えていたのを思い出したんです。

「サンディエゴ留学を推進するエージェントをやってみたい」
AERA x Seinan記事

わたしのこれまでの観光局での経験、留学経験
海外就職経験などすべてを使えて、考えるだけでわくわくする。

サンディエゴのこと、留学・語学のこと、海外就職のことなら
自信をもって話せるのでこれをやるべきなんだろうなと思ってます。

少しでも多くの方が
安全で有意義なサンディエゴ体験ができるよう
これからもあの手この手でアドバイスしていけたらと思います♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »