« アメリカに残って働くために大切な3つのこと | トップページ | 手にとるように東洋思想がわかる本 »

2012年10月31日 (水)

Where Are You Now?

ミステリー小説。

Mary Higgins Clarkはこちらではわりと有名な作家さんなのだそうです。
「アメリカのサスペンス・クイーン」の異名を持つらしい。

そんなことも知らず、友人Kに勧められるがままに
"Where are you now?"を読んでみることに。

Whereareyounow

Where Are You Now?


主人公は25歳のロー・スクールを出たばかりの女性。
10年前に行方不明になった兄。
その兄は、毎年母の日になると短い電話をかけてくる。
警察や探偵に頼らずに自分で兄を探すことを決めた彼女は・・・?

けっこう面白そうでしょう??

面白いのと、続きが気になるのと、ちょっと怖いのでとまらない!
読み終わった頃には午前3時をまわっていました。

英語もわりと簡単で読みやすかったですよ。
辞書を引き引き読むなんてのは、外国語学習のときでいい。
本を読むときは、自分のペースでするりと読みたい。
そういう理由もあって大学の専攻も英文科は選ばなかったし。


物語の最後について、いろいろ思うことがあって
Kとちょっと感想を話し合えたのがよかったです。

もし読んだ方、これから読む方がいたら感想を聞かせていただきたい。

|

« アメリカに残って働くために大切な3つのこと | トップページ | 手にとるように東洋思想がわかる本 »

本・audio books」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519380/47674631

この記事へのトラックバック一覧です: Where Are You Now?:

« アメリカに残って働くために大切な3つのこと | トップページ | 手にとるように東洋思想がわかる本 »