« Sarandeadoのかじきタコス | トップページ | Neguro Durazoでシーフードランチ »

2012年10月 1日 (月)

アメリカで太らず、美肌キープ!

アメリカに住んでいる人、朗報です!
いや、アメリカに住んでいない人にも、おススメです。

どうしても太りがちになるアメリカ生活で
すっきりキレイに生きようではないですか!ということで。

というのも、1週間で3キロやせたんです。
これ、1ヵ月くらい前の話。

これまでダイエットとか興味もなかったし
やったこともなかったんだけど・・・。

で、その後体重量ってないですが
確実にお腹、太もも、二の腕が細くなってきてる・・・!


あと嬉しかったのは、お通じがよくなったこと。
シマジ先生が快便の喜びについて書いていたけど、あれはホントですね。


しかも、自分では気づかなかったのですが
Tigerさん(わたしのパートナー)から肌がキレイになったと言われましたよ。

確かに以前は原因不明の吹き出物で困っていたりしたのですが
今はそんなの見当たらないし、ちょっと肌が輝いてる感じ!?


まず、本題に入る前にアメリカ生活で太りがちな理由。

①言うまでもなく、食生活。

日本ではアメリカでは肉を食べるから太ると思われているようですが
わたしは砂糖、塩と油中心(!?)の食事だと思っています。

それから、量。
こちらのレストランに行くと2人分ぐらい出てくるのは当たり前。

②車社会。

ニューヨークやサンフランシスコの中心地でない限り
車なしでは生活が非常に難しいんです。
特に西海岸はそう。

車に乗るのが当たり前の生活なので
歩く距離が極端に短くなります。

日本にいた頃は、たいした運動をしていなくても
毎日駅まで10分歩いて、電車に立ち乗りしていたら
自然にカロリー消化してたんだと思う。

こちらの生活ではまず10分歩くというのは
ハイキングに行かないとないわけです。


アメリカ食に抵抗なく、美味しく食べてしまうわたし。
学生の頃は広いキャンパスを歩いていたのでまだOKでしたが
仕事を始めると、車で動き回ることが多くなり・・・。

何とかしなくちゃ、と思いつつ
特に何もしていなかったのですが。

ことの始まりは、この本。
しかも、外国語版!
ご縁あってアメリカで手にすることになったのです・・・!


Photo

酵素たっぷりで「やせ体質」になる!
「朝ジュース」ダイエット

この著者、結果が出たあとで調べて分かったけど
なかなかおもしろいです。

出版社で美容関係の編集・雑誌記者。
あらゆるダイエット関連の情報を基に、実践して
長続きして効果のある方法を編み出す。
さらに70キロあった本人も20キロ減量に成功し、リバウンドもなし。

自分で証明したよ。好きなものは今でも食べてるよ。
めんどくさくない方法で、今も続けてるよ、っていうのが気に入った!

具体的なポイントは

①朝ご飯の代わりにジュースを飲む。

朝時間のないわたしは、バナナ+豆乳。
時々キウイやパイナップル、青汁を入れることもあります。

飲んだあと、30分は何も食べない。以上!
これ、けっこうお腹いっぱいになるので
昼間でお腹が空かないことがほとんどです。


②お腹が空いたらナッツやドライフルーツを食べる。

ナッツはあまり得意ではないので
ドライフルーツを食べてます。

Sprouts


アメリカはドライフルーツが充実していて
Sprouts(スプラウツ。野菜系が安いスーパー)であれこれ買って試していますよ。

先日はパイナップルとかCantalope(メロン)など試しました。
日本ではあまり見ないでしょう?

Img_0015_2
これは、ドライ洋ナシ。


③ランチは好きなものを食べていい。

昼間は好きなものを好きなだけ食べてます。
何かを我慢したりあきらめたりするのは好きではないので
本当にうれしい。


④夜は夜8時までに食べる。

仕事してるし、やりたいこともたくさんあるので
毎日8時までには食べてませんが
できるだけ早く食べるようにしています。

朝ジュースを始めてから胃が小さくなったのか
わたしもTigerさんもたくさん食べられなくなりました。
普通の一人前の量で満たされます。


とまぁ、こんな感じです。

朝ごはん何か食べたいけど、作る時間がない。
カラダにいいことを手軽にやりたい。

という人にもお勧めかと思います。



他にもどう著者のこんなエッセイ本がありました。

Photo_2

ココロとカラダにやさしい 今夜の飲みもの

こちらはドリンクレシピつきのエッセイ本という感じらしい。
日本の実家に取り寄せたので、次回の帰国が楽しみだわん。

|

« Sarandeadoのかじきタコス | トップページ | Neguro Durazoでシーフードランチ »

本・audio books」カテゴリの記事

コメント

実家に帰ったとき以外は朝ジュースを実行できてなかったんだけど、これを機会に自宅でも始めたよ〜。
鶴見隆史さんの「超・酵素フード&ジュースレシピ」という本もオススメ!

投稿: Gina | 2012年10月13日 (土) 03時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519380/47280461

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカで太らず、美肌キープ!:

« Sarandeadoのかじきタコス | トップページ | Neguro Durazoでシーフードランチ »