« 2011年末の旅 1日目 フェニックス | トップページ | Dia de Reyes »

2012年1月 6日 (金)

気仙沼に行きたくなる

糸井さんの「ほぼ日」サイトを開いて見つけたのが
「気仙沼のほぼ日」というコーナー。

新鮮なお魚のいろいろや、すばらしい景色、町の人の様子・・・
行ってみたい・・・その気にさせられる読み物です。

観光誘致、という観点でおもしろいと思いましたので
興味のある方はぜひ見てみてください。

アメリカにいるわたしとしては
新鮮な魚介や刺身の話にうっとりしてしまいました。

ちなみに被災した場所に観光!?なんて思う人もいるかもしれませんが
地元の人や復興の迷惑にならないようにすれば問題ないというのが私見です。

むしろ、地元の商店で地元のものを買うとか
見て感じたことを周囲に伝えるとか、できることもあろうだろうから。。。

最後に、宮城県気仙沼市老舗菓子屋五代目小山裕隆さんのブログ
おすすめです。

|

« 2011年末の旅 1日目 フェニックス | トップページ | Dia de Reyes »

ツーリズム・マーケティング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519380/43651354

この記事へのトラックバック一覧です: 気仙沼に行きたくなる:

« 2011年末の旅 1日目 フェニックス | トップページ | Dia de Reyes »