« 気分がいい! | トップページ | 仕事が楽しい時期 »

2011年12月 8日 (木)

メキシコ国境の麻薬トンネル

ブログ記事の内容にリクエストをいただきましたので
メキシコ国境の麻薬トンネルのことを書きます。
メキシコ国境のトンネルについてはこちらでも時々ニュースになります。
以下すべて聞いた話です。
連邦政府(FBI?)は、トンネルが見つかっても、それをすぐ公表するのではなくて
1~2年かけてトンネルを利用する麻薬組織の利用状況や組織のありか
組織図などを十分に把握したうえで組織ごと追放して
結果トンネル発見のニュースになっているということです。
またこれも聞いた話なので本当かどうかわかりませんが
数年前に撤退した某日系メーカーのティファナ工場の跡地からも
トンネルが発見されたとか?
調べればここでも怖い事件はたくさん起こってるようです。
日本マキラドーラ協会さんからも月報で怖いニュースが届きます。が
まぁ日常生活してて危険を感じるようなことはないし
あえて知りたいとも思いません。
ちなみにマリファナはカリフォルニア州では非合法ですが
合法にしようという話もときどき出ていますし
実際医療用という名目で売っている店もけっこうあります。
(処方箋があれば合法的に買えます)
アメリカ(カリフォルニア)では日本ほどマリファナは悪ではなくて
むしろタバコほどは有害ではないとか言われていて
けっこう普通に(身近に)存在しています。
ただアメリカでマリファナを非合法的に利用する人がいる限り
メキシコのマフィアと連邦政府の抗争は続き、治安は良くなりません。
のんきにマリファナを吸う人に限って、メキシコは危ないなどと言います。
非合法な嗜好が隣国の治安に影響をおよぼすことを考えるべきです。
・・・と知っていること、思うことはこんなところでしょうか。

|

« 気分がいい! | トップページ | 仕事が楽しい時期 »

May日々の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519380/43310921

この記事へのトラックバック一覧です: メキシコ国境の麻薬トンネル:

« 気分がいい! | トップページ | 仕事が楽しい時期 »