« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月21日 (水)

ホリディ1日目/旅程決定!

昨日が仕事納めでした、といっても
本当にこれで終わっていいのだろうか?という状態。

午後5時からの香港とのTV会議直前まで最終作業するも間に合わず
30分遅らせて会議開始。やることを挙げればきりがないですが
急ぎではないということで、無事USに戻ったのは午後8時。

というわけでまだ水曜日なのだけれども
1年分の仕事疲れ?がたまっているのか動きがスローです。が
歯のクリーニングに行ったり、クリスマスショッピングしたり、本読んだり
自由な時間を満喫しております。

24日(土)から旅行に出ます。
デスティネーションは二転三転した結果、米国サウスウェストの旅。

会社の人には、ベネズエラ行くんですか?と聞かれたけど。
(去年コロンビアだったから)

アリゾナって何があるの?と聞かれるので以下大雑把な日程です。

12/24(土) Day1 サンディエゴからフェニックス(アリゾナ州都)へ
12/25(日) Day2 フェニックスからセドナへ。終日セドナ観光
12/26(月) Day3 終日セドナ観光後、グレン国立なんちゃら(ページという町)へ
12/27(火) Day4 アンテロープキャニオン、パウエル湖など。夜はザイオン
12/28(水) Day5 ユタ州ザイオンキャニオンハイキング。その後ラスベガスへ
12/29(木) Day6 ネバダ州ラスベガスからサンディエゴへ。(終わり)

5泊6日でカリフォルニアを出発して東隣のアリゾナ州をメインに
ザイオンキャニオンのあるユタ州、ラスベガスのあるネバダ州を経由して
サンディエゴに戻ってきます。

さすがに今回の旅は、サルサシューズは要らないようです。
写真、たくさん撮ってきます!

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月16日 (金)

待ちに待った金曜日/サルサ

昨日も書いたとおり、今週末はサルサウィークエンド。
サルサ皆勤賞を目指します!

ライブバンドのマイアミグリルは今週だけライブバンドやってないんだって。
次回に持ち越しですが、いつものマリオットホテルのバーで踊ってきます!

サンディエゴのサルサ場一週間早見表。

月曜日: Prospect Bar&Grill
火曜日: Club Sway Downtown, Cafe Sevilla (Renew)
水曜日: La Jolla Marriott, Cafe Sevilla (Renew)
木曜日: Cafe Sevilla (Renew), Club Sway Downtown
金曜日: La Jolla Marriott, Four Point Sheraton
土曜日: La Jolla Marriott
日曜日: Prospect Bar&Grill(New), Tio Leos, Belly Up Tavern, Ocean House

他にもQueen BeeとかBlue Agaveとかあります。
Blue Agaveは超有名サルサバンドが来るので何度か行ったことあります。

こういったところに気軽に車でブブーンと行っちゃえるのが嬉しい。
入場タダの日もあったりして結構いい。今の仕事始める前は日課のごとく踊ってた。
日本では終電を気にしながら踊ってたっけ。

あとは踊れる男性が多くて壁際で静かに待つ必要なし。
基本みな寛容、楽しく踊れます。

日本はね、男も女も上手に踊ることに集中しすぎなの。
プロになりたい人はそれでいいんだけど。

こっちの人はね、楽しく踊ることを大切にしてる。
訝しげな顔して「誰先生に習ったの?」なんて言う失礼男はいません。(実話)
「どのくらい踊ってるの?自分は何曜日の◯◯のレッスンに行ってる」と
話しかけてくる人はいます。

先日久々に踊りに行ったときも、顔なじみから
「最近見なかったね。どうしてた?」と聞かれて
「仕事に疲れて寝てた」なんて冴えない回答しても
「そんなときこそ踊んなきゃ!自分はここで踊ってリフレッシュしてる。」

ハイ、その通り!というわけでそろそろサルセラモードに支度して出かけます。
今日は大変身しません笑

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年12月15日 (木)

木曜日も終わり/タンゴ

最近外が寒かったり天気が良くなかったり。
ちょうどいい。疲れが目や首や腰に現れていたし、ということで
仕事帰りに友達とご飯することもなくまっすぐ帰宅。

今週末はサルサ皆勤賞取りたいなぁ。頑張りすぎ?
今日も踊りたくてうずうずしていたけど
そんな日に限って別イベントでサルサナイトはキャンセル。

今気づいたこと。iPadからこのブログに写真アップできない!
ココログ。。乗り換え検討すべきでしょうか。。
facebookとのつながりも悪いしなぁ。

このブログは日本の携帯からも見れるそうでそれがいいんだというご意見もあり
例えばWordPressやBloggerだったら見れないのかな。どうなんだろ。

話は変わりますが、先週末サルサ場で踊った人から
アルゼンチンタンゴの基本ステップを習いました。

タンゴって真剣そのもの。福岡勤務時代に知り合ったMさんは
休暇でブエノスアイレスにアパート借りて夜な夜な踊ってたらしいですが
四角い部屋の両端に男性と女性がずらっと座っていて
踊りたい相手と目が合ったら男性が女性を迎えに来て踊るのだそう。

女性は男性の肩にもたれかかるように頬と頬を合わせて踊る
サルサの上を行く密着度らしいです。

サンディエゴのオーシャンサイドのサルサ場で見た
アルゼンチンタンゴのパフォーマンスがものすごくかっこ良かった姿は
今も頭の中に張り付いてる。やっぱ脚の美しさは大事だろうなぁ。

基本ステップだけでもじゅうぶん雰囲気は楽しめました。
ステップを教えてくれた人はダンスパートナーが欲しい様子。
タンゴはサルサと違って、パートナーを連れて踊りに行くものみたいです。
わたしは真剣にレッスンするいろいろをコミットできないのでパス笑

基本ステップの他に2つの動きとターンを覚えれば一通り踊れるそうです。
なんちゃってが踊れるようになるのはいいなぁ。
もしブエノスアイレス行くなら踊れたらいいよなぁ。

ちなみにこちらにはアメリカンタンゴなるものもあるらしく
その人からはアメリカンタンゴじゃなくてアルゼンチンタンゴだと念を押されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月14日 (水)

週の真ん中水曜日

先週末に復帰したサルサ場。
やっぱりここがわたしの居場所と感じさせてくれました。

今週は生バンドで踊るべく、その他の予定をなるべく減らして体力温存。
毎朝6時半前には起きて8時から勤務の生活。
夜な夜なサルサはけっこうしんどいのであります!

今日水曜日、終日入場フリーの日。
行こうと思ってたけど、眠くなってきた。。金曜日に持ち越し。


ドキドキしながら圧力鍋でパスタ茹でて…正しく使えているのか?
確かに湯で時間は短かったので良し!

そうこうしていると、友人Nから電話。
Nは盲導犬を連れているブラインド。買い物を終えて
バス停まで行ったはいいが、買い物袋の持ち手が破れてしまった、と。
片手は盲導犬を連れてるので、ふさがってる状況。

待っている間にバスが来て、「どうして乗らないのか」って聞かれたみたい。
運転手さん、あーわたしが手伝ってあげるって言ったみたいだけど
バス降りて家に帰るまでは助けてくれないでしょう?ってことで
Nは寒い中静かにわたしの来るのを待ってました。

今日日経ビジネスオンラインの記事で
障害者雇用推進を頑張ってる企業の話を読みました。

それを読んで、あー日本って障害者が仕事見つけるって
本当に大変なんだろうなって思いました。

その会社、20種類の人の雇用推進を公表してました。
障害者、家庭内暴力の被害者、犯罪歴のある人、ひきこもり、など。
差別が公然とまかり通ってるからこそ、注目されるこの企業。

Nは日本でも働いていたけど、こちらでも大学に行って
今の会社で長いこと働いています。
入社時15人だった社員も景気が悪く、今は彼女と社長の2人。
彼女が仕事もこなせて、人間性もよかったから。正当に評価された結果です。

とにかく車の運転以外は何でもできるN.
あ、ディズニーランドでゴーカート運転したって言ってました。
あまりにガタガタ言わせて運転するものだから、案内員が
Are you drunk?と聞いて来たとか。
すかさず旦那さんが、No, she's just blindって言ったそうです笑


というわけで今日はここまで。
最近目がピクピクするので良く休みます。Good night!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月12日 (月)

UCSD Ext ビジネスの集い

先週末はUCSDでビジネス取ってる人、取ってた人の集まりでした。

休暇中だからあまり人が集まらないかも。。という懸念がある中
3人以上で開催、取りあえず集まることに意味がある、と決行。

結果、10人も集まった!しかもうち2人はサンディエゴ外のOCから!!

新しい人との出会いは、確実にわたしの心を元気にしてくれました。
渡米前からこのブログを見てくれていた人もいて、嬉しかったです。

さらにはサルセラ、要するにサルサが趣味の女の子とも出会えてラッキー。
今週末、早速一緒にライブバンドで踊る予定。
パレホ(ペアの相手)も早速確保。

集まりでは、授業や先生の話、インターンや
OPT(卒業後一年働けるビザ)の話、日本での仕事の話
サンディエゴでの生活の話などに花が咲きました。

セメスターごとに集まれたらいいな。
幹事のKちゃん、呼びかけ係りのMさん、ありがとうございました!

皆それぞれ違った目的をもってサンディエゴに来てるけど
サンディエゴを選んで正解です!と言いたい。

いろんな人を魅了するサンディエゴ。罪な人ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 9日 (金)

仕事が楽しい時期

今日は重要見込み客先から8人が会社訪問、工場監査と行ったBig Dayでした。

中西部にある日系企業の米国法人です。
日本人駐在員3人、日本からの出張者2人、アメリカ人3人。

無事行事を終え、夜はサンディエゴ有数の日系居酒屋へ。
日本のダイニング居酒屋そっくりな造り。

中西部から来た、和食に飢えた日本人あり
出張中のアメリカ・メキシコ食の合間に、和食で和む日本人あり
食べ慣れない日本食だけど、うまいな!と感動しながら
ぱくぱく食べるアメリカ人あり。

なかなか面白かったです。


Img_3860

こういった日系企業を相手にする場合
組織での役割分担があります。

駐在員の上司らは、自然と日本人のお客さん対応、
わたしは、Elliot(上司)とともに、アメリカ人のお客さんの対応が
期待されています。

昼間はアメリカ人グループについて回ってサポートしたり
質問を受けたり、逆に質問したり、状況を聞いたりします。

夕食時もアメリカ人グループ側に座って会話しつつ
日本人側で交わされているビジネストークの内容をつかんで
それについてのアメリカ人サイドの考えを聞き出したり。


アメリカ人の上司のように、専門的なことを的確に説明できたらいいのに、とか
もっとアメリカについての知識があればいいのにと思ったりしますが
日・英の両方がわかるからできる、けっこう大事な役割をしてるじゃん!
と思えてきました。へへへ。

新聞や雑誌でみるような、日本企業が海外で頑張る様子
日本人が言葉や文化に苦労しながらも仕事を進めていく様子、興味深いです。
(と人ごとのように書いているが、自分もその一人。)

今のわたしの仕事は、海外で頑張る日本企業の一員という立場で
アメリカと日本の橋渡しをしているかもしれません。

出た結果が、自分の国の利益になる。

前職(韓国政府)では、頑張れば頑張るほど日本を追い抜いて
他国が栄えてしまうことに残念な思いがあったので
今の立場で働けることを、嬉しく思えます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月 8日 (木)

メキシコ国境の麻薬トンネル

ブログ記事の内容にリクエストをいただきましたので
メキシコ国境の麻薬トンネルのことを書きます。
メキシコ国境のトンネルについてはこちらでも時々ニュースになります。
以下すべて聞いた話です。
連邦政府(FBI?)は、トンネルが見つかっても、それをすぐ公表するのではなくて
1~2年かけてトンネルを利用する麻薬組織の利用状況や組織のありか
組織図などを十分に把握したうえで組織ごと追放して
結果トンネル発見のニュースになっているということです。
またこれも聞いた話なので本当かどうかわかりませんが
数年前に撤退した某日系メーカーのティファナ工場の跡地からも
トンネルが発見されたとか?
調べればここでも怖い事件はたくさん起こってるようです。
日本マキラドーラ協会さんからも月報で怖いニュースが届きます。が
まぁ日常生活してて危険を感じるようなことはないし
あえて知りたいとも思いません。
ちなみにマリファナはカリフォルニア州では非合法ですが
合法にしようという話もときどき出ていますし
実際医療用という名目で売っている店もけっこうあります。
(処方箋があれば合法的に買えます)
アメリカ(カリフォルニア)では日本ほどマリファナは悪ではなくて
むしろタバコほどは有害ではないとか言われていて
けっこう普通に(身近に)存在しています。
ただアメリカでマリファナを非合法的に利用する人がいる限り
メキシコのマフィアと連邦政府の抗争は続き、治安は良くなりません。
のんきにマリファナを吸う人に限って、メキシコは危ないなどと言います。
非合法な嗜好が隣国の治安に影響をおよぼすことを考えるべきです。
・・・と知っていること、思うことはこんなところでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 6日 (火)

気分がいい!

Img_3847
クリスマスまであと19日


クリーブランド出張はひとことで言うと大成功!でした。

東海岸時間の朝9時。
時差ぼけもさほど無く、お迎えの車に乗って客先へ…。
久しぶりの雨模様と心地よい車内環境についウトウト。

1時間強走った辺りから、絵葉書のような景色が。
シルバニアファミリー系(?)のお家がぽつぽつと
緑の土地に建っています。

敷地内に車が止まっていたのでアーミッシュの家ではないとわかりました。

そこからさらに入っていくと、「May、ほろ馬車が走ってるよ!」
中には大きなひげのアーミッシュの男性が!

彼らは電気製品を一切使わず、移動はほろ馬車を使います。

他にも黒い布製の雨がっぱを着た人たちや
白いブラウスに紫の長いスカートの女性など。

Img_3837
某所から。アーミッシュタウンが遠くに見える・・・


某社の現代的な工場が、このアーミッシュ集落の真ん中に
どかんと建っていて、ちょっと不自然。

聞いたところによると、アーミッシュの人たちも
この工場で働いているとのこと。

電化製品は使わないけれど働くのはOKって
ちょっと矛盾してそうだけど・・・?


客先とのミーティングは大成功!
新規顧客からの初注文ゲットです。

Img_3838
左からボスのElliot、わたし、右2人はお客さん


午後は○ジソンが創業した米系大手の某グループユニット訪問。
こちらもミーティング大成功。いい手ごたえを感じました。


そして今日もサンタ・クルーズに出張中の上司からいいニュースが。
大手通信機器顧客からいい反応がもらえたとのこと。

わたしの仕事が大いに褒められたとのお言葉をいただきました!


アメリカでのビジネス、特に新規ビジネスを学びたいと思って始めた
新しい業界での新しいお仕事は正直苦労の連続でしたが
今回の出張&グッドニュースで、非常にいい気分です。

今回特に良かったことは、この仕事初めてまだ1年半程度なのに
意外とお客さんよりも知ってることもあって
お客さんに感謝されていると感じられたことです。


というわけで、ご褒美に博多通りもん食べます(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 4日 (日)

クリーブランドです

どうも。日曜日のお昼にサンディエゴを発ち
クリーブランドへやってまいりました。

Img_3829

今回は新しいアメリカ人上司Elliottと二人です。
彼にクリーブランドが何が有名か聞いてみると
Rock and Roll Hall of Fameだそうです。

その他は何も知らないと・・・。
ホテルリムジンの運転手さんも何もないと言っていた。。。

ところが今回、ものすごく楽しみなことがあります。
それは、アーミッシュタウンに行くこと!

アーミッシュ(Amish)というのはキリスト教の一派の人々で
電気製品など使わない、昔ながらの生活をしてる人たちで
男性は長いあごひげ生やしていてい、女性は長いスカートをはいています。

明日訪問する客先の工場が実はアーミッシュタウンにあるらしく
偶然にもアーミッシュを嫌う団体がアーミッシュへ嫌がらせをした記事を
読んだばかりだったので、興味深く思っています。

クリーブランドから1時間半のドライブで
わたしが住んでいるアメリカとは全く違う姿が見られそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月 1日 (木)

IPad

これまでアップル製品を持ったことも使ったこともなかったのですが
ひょんなことからIPadを使い始めました。

まだ感想を言えるほど使いこなせていませんが
おもしろいツールだと思ってます。

USBやSDカードが使えたらいいかもね、とは思います。

FaceTime使えますので、使ってる方お話しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »