« フォーチュンクッキー | トップページ | 週末お家でスイーツ »

2011年11月13日 (日)

APEC

フライパンで作ったパエリアを頬張りながら
CNN Liveのオバマ大統領のハワイでの質疑応答を観ています。

APEC。記者からの質問は中国との交渉に集中していました。
日本が参加しているとは思えないくらい。

日頃からニュースで日本が取り上げられることもほとんどありません。
今年は地震や原発のこと、数年前はJALの経営不振の話など
そんなときはしきりに報道していましたが。


アメリカで働いていて思うこと。
それは年々日本の世界における存在感が薄くなってきていること。

わたしが働いているサンディエゴは従来、TV生産の盛んなところでした。
ところがSonyは数年前にFoxconnに工場を売り
Toshibaも今年台湾のKompalという会社に工場を売りました。

工場を売った後のメーカーは
ブランドイメージの管理に努めています。


TVに使われている電子部品も日系メーカーのものは高いので
韓国・台湾・中国製のものに置き換えられつつあります。

これは仕方のないことです。
日本もこれまでそうやって先進国の仕事をとってきました。

この地域の日系企業は、高い技術が必要となる分野に
移行しようとしています。


これからの日本は

①高品質だからという理由で海外でそのまま売るのではなく
各地域の消費者が求めているものを生み出し、売る

②海外各地の高技術が求められる分野に参入できるよう
各地の言語・文化・ビジネスに精通した人材の確保

③日本ブランドのイメージ管理、広報の強化

が必要と感じます。

一個人に影響を与える今回のAPEC会議。
いや、日々の政治、経済、国際が、生活に影響を与えてるんですよね。
そしてわたしのサンディエゴでの仕事も・・・。

|

« フォーチュンクッキー | トップページ | 週末お家でスイーツ »

May日々の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519380/43005653

この記事へのトラックバック一覧です: APEC:

« フォーチュンクッキー | トップページ | 週末お家でスイーツ »