« 日帰りLA観光 | トップページ | 元気の出る活字を読む »

2011年8月10日 (水)

Giveすること

何かもの足りない、自分にはもっと何かできるんじゃないか・・・。
人生の中でそんな風に思うときは誰にでもあると思います。

ついついインプットに力を注いでしまうそんな時
昔習っていた水泳を思い出します。

泳いでいるとき、息継ぎしても苦しくて
もっともっと空気を吸い込もうとして、でも苦しくて・・・。

そんなとき受けた指導は
息を吐き出せば自然に空気が体に入ってくる、ということでした。
ものすごく矛盾してると思ったけど、確かにその通りでした。

実際のところ、人が持てるものには限度があって
何かを捨ててこそ初めて、新たな何かを得ることができるのでしょう。


これまでの人生でわたしは幸運にも
数多くの出会いに恵まれました。

素晴らしい先輩たちからは
たくさんのものを与えてもらいました。感謝。

まだまだ先輩のようには人にGiveできないけれど
いつかはそれができるようになりたいです。

で、このGiveは自分が苦労せずにできちゃうことで
周囲に還元するのが一番いいのだと思います。

わたしには残念ながら人命を救ったり、生活を楽にする発明はできない。
わたしが情熱をもって楽しくできることは何だろう?と考えてみました。

それは、大好きなサンディエゴで
自分の感性にそったライフスタイルを送り
そこから得たこと感じたことを日本に、世界に発信して
元気を与えることではないかと思います。


ひとまず身近なところから、ということで
昨日は友だちを家に招待して小龍包パーティ。
今朝はパンを焼き、同僚におすそわけ。

自分がいいと信じる生活をアクティブに過ごして
それを見た周囲もいい気持ちになれちゃうような
自分も周囲もハッピーになれる
わたしの求める生き方はそんな感じなのだと思います。

|

« 日帰りLA観光 | トップページ | 元気の出る活字を読む »

重要メモ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして
「Giveは自分が苦労せずにできちゃうことで周囲に還元するのが一番いいのだと思います」に目が開かれた思いです。
ありがとうございます。
もっと考え過ぎずにシンプルに自分に出来る事を模索してみます..

投稿: EduSoftSe | 2012年3月 3日 (土) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519380/41163644

この記事へのトラックバック一覧です: Giveすること:

« 日帰りLA観光 | トップページ | 元気の出る活字を読む »