« 7月の目標 | トップページ | 夏が来た »

2011年7月 1日 (金)

世代交代のGrupo Niche

去年の今頃は新しい職場で働きだしてもがいてる頃でした。

そんな時にご縁があって行った
コロンビアのサルサバンド
Grupo Nicheのコンサート

本物の音楽や、暖かいファンサービスに元気をもらったのはもちろん
そのときのご縁で、年末のコロンビア旅行に行くことになりました。
本場の地でも彼らはステージに立っていました。

そして今年もGrupo Nicheが戻ってくるということで
去年と同じ会場に足を運びました。

1年前に一緒に撮った写真の裏に
スペイン語でメッセージを添えてもって行きました。

結果、驚きました。だって見慣れたメンバーがいないんです。

チャーリーがいない。

Img_2564

正直思った。誰この人たちって・・・苦笑


去年歌っていたメンバーが見当たらず、代わりに若造
3人で歌っていました。

どうしても比べてしまう。
歌も、振りも、あのクオリティはどこにもない。。。

ネットで調べたところ、1978年から活躍するこのバンド。
チャーリーがバンドに加わったのは1990年。既に20年が経っています。

彼らの公式ホームページ(スペイン語)に行くと
写真には彼の姿がなく、コンサートにいた若造たちの姿が・・・。

世代交代ということでしょうか。これは仕方ないね。

それでも現役の彼らを2回も見ることができたこと、本当によかったです。
あの迫力は、一生わたしの心の中に生きると思います。

若造くんたちもプレッシャーあると思います。
先輩のサルサ魂を受け継いで、がんばってほしいです。

|

« 7月の目標 | トップページ | 夏が来た »

サルサ」カテゴリの記事

音楽・演奏会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519380/40638129

この記事へのトラックバック一覧です: 世代交代のGrupo Niche:

« 7月の目標 | トップページ | 夏が来た »