« コントロールできる | トップページ | 信 »

2011年3月17日 (木)

Mさんへのメール

ラテンつながりのMさんが
ブログを読んでメールをくれました。

そのお返事をここにも書きます。

Mさん
胸がズタズタに切り刻まれたように痛みます。
今日まで大声を出して泣けませんでした。
こちらにいると、情報も限られていて
ネットで時々NHKを観たり、ニュースを見たりしていますが
生の情報は限られていて、余計不安になるし
自分が何ができるのか、全くわかりません。
福岡は大丈夫だからと
母とスカイプで一度話したけれど
結局わたしは友だちはいれど、ここに一人でいるのだなと
実感します。
日本がいかにこういった災害に準備ができていたか
日本人がどれだけ協力的で我慢強いのか知っているだけに
今起こっていることの一つ一つが、本当に胸に突き刺さります。
このことを人と直に話すのもつらい。
ネットでときどき気持ちをつぶやいて、ガス抜きしています。
こちらの友だちに、自分たちを責めすぎてはいけない。
自分なりのストレス発散方法-ひきこもって音楽を聴くとか-を
実践してほしい。こういう気持ちになるのは普通のこと。
つらい状況だけど、無関心でないという証拠だと言ってくれました。
それで彼らに、9/11の時
わたしのような気持ちになったら尋ねたら
2週間ぐらいウツになったし、夜うなされたし、仕事も手につかなかったと。
わたしたちのように、海外と接点のある人たちは
日本という看板を背負って日頃生きていたんだなと
改めて思います。
すべて、時が解決するのだと信じたい。
今頑張っている人たちに、平穏な日々が早く訪れますように。
まゆこ

|

« コントロールできる | トップページ | 信 »

May日々の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519380/39272729

この記事へのトラックバック一覧です: Mさんへのメール:

« コントロールできる | トップページ | 信 »