« 93のキューバンバーCachao | トップページ | 2011年へ »

2010年12月30日 (木)

カリにてバカンス中

みなさん、お久しぶりです!

今コロンビア第3の都市・カリ(Santiago de Cali)に来ています。
太平洋から2時間離れた場所、高度900mに位置するCaliは、サルサの街。
有名なサルサバンドがたくさん誕生しているのはもちろん
もう、街中がサルサ音楽一色。すごい。

ご近所さんから、レストラン、バー、ショッピングモールの靴屋さんに至るまで
全部サルサ!ラジオもほとんどサルサ。
カリ出身のバンドの決して新しくない曲も、何度も何度もかかってる。
ときどきコロンビアの海岸沿いの音楽バジェナト(Vallenato)、
メレンゲ・バチャータがかかる程度。
サルサ好きな私には、もう朝から晩まで幸せです。

ちなみに、コロンビアは地域によって聴く音楽が違うんです。
カリの人はサルサばっかり。メレンゲは踊らない。
海岸沿いの地域はバジェナトばっかり。
首都ボゴタはいろんな人の集まりだから、いろいろ。
エクアドルに近い国境の山脈付近は、ペルー音楽のような曲だそう。


いや~、本当来てよかったです。ここは、楽園です。
歌でも、Cali - luz de nuevo cieloと歌われているほど。
(Grupo NicheのCali Pachangueroね。もちろん、サルサ。)

当初、今年のコロンビアは全国的な大雨ということで、心配されていましたが
ポジティブ思考を続けていたためか、日頃の行いがいいからか(?)
ほとんど雨降らず!yay!

特にカリにおいては素晴らしくいい天気で、
毎日楽しく過ごしています。 これこそ、バカンスってかんじです。


ここは北半球に位置しているので季節としては冬ですが
季節がない地域なので、夏のお天気。TシャツとショーツでOK。
これまでのわたしの旅と違って、今回はバカンスの名にふさわしいと思います。


・・・と書いたところで、今ステイ先の友だちの家にいるのですが
お手伝いさんがビールを持ってきてくれた!
普段家ではお茶ばかり飲んでるわたしですが、ここに来てから
毎日アルコール飲んでます。気候と雰囲気がそうさせるみたい!

ビールのほかに、コロンビアのaguardienteという
さとうきびでできているテキーラのようなお酒。
不思議と翌日頭痛などはしないのがいいところ。


実際、メキシコには慣れているわたしだけど
正直コロンビアは未知の世界だったし、みんなに気をつけるように言われて
ちょっと心配してたけど、大丈夫だった!

メキシコもそうだけど、コロンビアもTVで悪い報道ばかりされていて
その国の人たちは外国人にいい印象をもってほしいと願ってる。
だからこそ、余計にいろいろ親身にお世話していただいています。有難い。

写真たっぷり載せたいし、書きたいこともたくさん!
伝えたいこと、たくさんあります!!どうしよう~

サルサではないですが、ロマンチックなバチャータをどうぞ。
毎日毎晩地元の人たちと、楽しく、ホットな踊りを繰り広げております。へへへ。

|

« 93のキューバンバーCachao | トップページ | 2011年へ »

コロンビア」カテゴリの記事

コメント

コロンビアからのブログ、楽しく読ませてもらいました。
コロンビアって聞くと治安の悪い国だっていう印象を俺ももっていたけれど、その印象も変わりそうだ〜!

投稿: Sean | 2011年1月 1日 (土) 18時15分

読んでくださってありがとうございます!

そう、コロンビアはさすがにわたしも
少しビビりながら行ったけど
最高のバケーションとなりました。

そう、人の概念をひっくり返したい
それがわたしのブログの目的なので、感無量です。

スペインの記事、ブログに載せてくださいね!

投稿: may | 2011年1月 2日 (日) 04時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519380/38280556

この記事へのトラックバック一覧です: カリにてバカンス中:

« 93のキューバンバーCachao | トップページ | 2011年へ »