« Joel&Victoriaのメッセージ | トップページ | Performance Review(メモ) »

2010年9月29日 (水)

今の仕事が好きな理由

今の仕事が好き、あるいは自分らしいと思う理由が
いくつかあることに気がついた。

まず分かりやすいのが、複数の言語を日常的に使えること。
1日に英語、スペイン語、日本語、韓国語を話す日が少なからずある。

英語は多国籍企業の共通言語。
スペイン語はメキシコの現地語。
日本語は会社の第1言語。
そして韓国語はベンダーさんとのやりとりで時々使う。(英語の代わりに)

それから、毎日メキシコに行くということ。

アメリカとメキシコを行ったり来たりする仕事はわたしらしいかもしれない。
移動中、運転手とスペイン語の会話を楽しむこともできる。
運転手のホセとアンドレスは、いいスペイン語の先生となっている。


お昼ごはんはメキシコ料理か和食か選べる。
毎日は飽きるから、たまには和食も食べているけど
けっこうメキシカンを食べていることが多い。


基本的に、メキシコでは敷地内から出ることは禁止?
のような雰囲気があるけれど、自己責任ならOKのよう。
ティファナ慣れしているわたしは特に敷地内じゃ物足りない。

先日はメキシコ人の同僚たちと地元の中華料理やさんでランチ。


そんな感じで本来の仕事以外のことばかり
つらつらと並べました。

あ、最後に。。。同僚でサルセロ(サルサ踊る人)がいます。
二人で昼休みに練習して、クリスマス頃に皆に披露するか?
という冗談みたいな話をしております。

|

« Joel&Victoriaのメッセージ | トップページ | Performance Review(メモ) »

国際的な仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519380/37007251

この記事へのトラックバック一覧です: 今の仕事が好きな理由:

« Joel&Victoriaのメッセージ | トップページ | Performance Review(メモ) »