« Grupo Niche最高! | トップページ | 一歩を越える勇気 »

2010年7月24日 (土)

西短甲子園決定!

ひきこもりの週末を過ごしています。

新しい仕事や、深夜のサルサコンサートを体験した今週。
普段じっとしていられない性格だからこそ
これでもか!と動いたら、疲れて動けなくなる。

その時こそ、ひきこもりのチャンス。
そうでもしないと、家でゆっくりすることができない。

いつも動きまわっているイメージをもたれがちで
実際そうなのですが、時にはこういう時間が必要になってくる。
というか、こちらのほうが本来の自分の姿かもしれない、とも思う。

朝、どうしても早く目が覚めてしまうけれど
ベッドのなかでごろごろ。
それから、お風呂にお湯をためて、じわりと塩気のある汗をかいて
よみかけの本を読破した。

野球部員、演劇の舞台に立つ!―甲子園、夢のその先にあるものを追いつづけて野球部員、演劇の舞台に立つ

野球好きのわたしだけど、実をいうとこれまで
高校野球にまったく興味がなかったんです。

この本、よかったです。
野球以外のことで得た学びを、野球やその後の人生に活かすこと
高校生が大人顔負けの強さや美しさを見せることを教えてくれた本。

著者の先生も、素敵な方。いい学校だなぁと思う。

西日本短期大学附属高校(略して西短)の話。
ちょうど先日、高校野球の県大会に西短が勝ち残っていると聞いていたので
頑張ってほしいと思っていたところでした。

そして今、友だちのGちゃんから嬉しいニュースが入ってきました。
西短、県大会優勝!甲子園出場。

本のなかで知った、野球部員の野球に対する崇高な思い。
その頑張りに影響を受ける他の学生たち。

遠く離れたアメリカから、応援のオーラを飛ばしたいと思います。

今日は他にも「異脳流出」も読破。
そして、Gちゃんがくれたもう一冊「一歩を越える勇気」を読み始めた。
最近活字ブーム再到来。どの本もかなり面白い。
知的好奇心がゆすぶられる、人の活動を疑似体験できるこの感覚が好き。

久しぶりに緑茶を入れた。
そして、久しぶりにちょこっと料理した。ラポキだけど。

わたしの場合、ひきこもれるという状態は、心が健康な証拠。

西短の校長先生のブログで紹介していただきました。

ありがとうございます!

|

« Grupo Niche最高! | トップページ | 一歩を越える勇気 »

本・audio books」カテゴリの記事

コメント

高校野球に目覚めたのなら『もしドラ』読んでみたら?

投稿: ドるジ | 2010年7月26日 (月) 23時16分

「もしドラ」??初耳なんだけど
もうちょこっと説明プリーズ!

「もしもドラえもんだったら」の略?
そんなはずないか。

投稿: may | 2010年7月27日 (火) 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519380/35886098

この記事へのトラックバック一覧です: 西短甲子園決定!:

« Grupo Niche最高! | トップページ | 一歩を越える勇気 »