« 学生向けキャリア講座 | トップページ | 大学女子同窓会の会報 »

2010年4月22日 (木)

華原朋美『LOVE BRACE』

華原朋美『LOVE BRACE』 それは残酷な物語を読んで。
この著者、よくわかってる。

そして、思うこと。
自分の夢が完璧な形でかなってしまうのは、ある意味怖い。
ましてや、その夢を自分が愛する人(あしながおじさん)によって
かなえられてしまうのは、さらに怖い。

Just a real love night



他のどんなことがうまくいかなくても
自分で歩いてきた道のりがあるってこと
実は大切なことなんだろう。

一見苦しいことが、実は自分を支えてくれる、という話。

だから思う。
どんな形であれ、自分を幸せにできるのは、自分自身なんだろうって。

だけど同時に
わたしは「ある程度」人を幸せにすることもできるだろう、とも思う。


それでも彼女の楽曲に惹かれてしまうのは
彼女の完璧なシンデレラストーリーを、どこかで夢みているからかもしれない。

でもやっぱりあしながおじさんは違うかな。
対等な関係が、いいね。

最近昔聞いてた曲を聞き返してる。
自分の歩いてきた道のりを、振り返る方法。

あ、そういえば先日焼いたT-BOLANのCDをメキシコでも配布(笑)

幸い興味深そうに聞いていてくれたし
兄弟に日本語を勉強している人がいるので
捨てられずには済みそうだ・・・。


PS
さらに続きが読みたい人はこちら↓
華原朋美『nine cubes』 アルジャーノンは慈母だったのかもしれない

本当に、痛々しい。
そしてこの人、本当によくわかってる。

|

« 学生向けキャリア講座 | トップページ | 大学女子同窓会の会報 »

音楽・演奏会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519380/34465044

この記事へのトラックバック一覧です: 華原朋美『LOVE BRACE』:

« 学生向けキャリア講座 | トップページ | 大学女子同窓会の会報 »