« 1年ぶりの日本で感じたこと | トップページ | 日本での食日記 »

2010年3月31日 (水)

英語という言語のもつ力

日本に帰国して1週間。
英語を使わず、日本語ばかり使う日々。
だんだんと窒息しそうになってきた。

英語は、

  • 表現やニュアンスが直接的で、人との距離を感じさせない
  • ポジティブ(あるいは意識的にポジティブに表現することを好む)

と感じます。

だから英語という言語が好きだし
日本でも英語を勉強する人がたくさんいるのかな、とも思ったり。

一方、日本語は

  • ぼかした表現

に優れていますね。
それが悪用されて、内容のないことが話し合われることも!?

|

« 1年ぶりの日本で感じたこと | トップページ | 日本での食日記 »

May日々の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519380/34012240

この記事へのトラックバック一覧です: 英語という言語のもつ力:

« 1年ぶりの日本で感じたこと | トップページ | 日本での食日記 »