« また家さがし | トップページ | 新生活 »

2009年8月23日 (日)

fiesta de la vendimia

週末の日帰り旅行。
エンセナーダ(Ensenada)のワインフェスティバルに行ってきました。
fiesta de la vendimia (収穫祭)

Ensenadaはメキシコの国境の街Tijuanaから車で1時間半。
地中海性気候を活かしてメキシコ産ワインの95%を生産しています。

結論から言うと・・楽しかった!
朝5時起床、6時出発、7時に国境近くのモールでクラスメートのArturoと待ち合わせ。
Arturoと、いとこのDanielの3人で出発~~

9時前にエンセナーダ到着。

Cimg0673
エンセナーダのランドマーク

Cimg0674_2
2002年に訪れて以来のこのモニュメント

Cimg0678
天気は快晴!

Cimg0679_2
朝ごはんに、たことエビのcocktail
新鮮で大粒のシーフードに大満足!


Cimg0676
バスに乗り込んで、出発!

この日、4軒のワイナリーを回りました。
昼食付きで1人350ペソ(または30ドル)

Cimg0729
一人ずつ、試飲用のワイングラスが渡されます。
いい記念です。


参加者は約15名。わたし以外は皆メキシコ人ですが
半数はサンディエゴ在住。残りはメキシコシティから来ていました。
ワインに関心のある富裕層といっていいでしょう。

何度か参加したことのあるArturoの話によると
今年はツアー参加者が少ないのだとか。メキシコへの観光客は
経済の低迷と、swine fluの影響で減少傾向のようです。


Cimg0682


Cimg0681_2
現在、エンセナーダには35件のワイナリーがあります。

Cimg0683
1軒目に訪れたワイナリー(vinícola)のたる

Cimg0689
みなさん、ワイナリーの方の話を真剣に聞いて
積極的に質問や経験談などを交わしていました。
もっとスペイン語わかればなぁ。。


Cimg0691

Cimg0692_2
Arturo, May and Daniel

Cimg0694_2
それにしても、いとこでこんなに仲良しなんて
やっぱりメキシコって家族のきずなが深いなぁ。

Danielはおじいさんが日本人だそう。
それで日本に関心があって、いろんな話をしました。

今はサンディエゴ在住。そしてメキシコ人。
プラス、日本人のメンタリティを持ち合わせている・・・
ある意味理想的だなぁなどと思う。

Cimg0684_5
ワイン用のぶどう

Cimg0699
2軒目の小さなワイナリー

Cimg0702
ranch風のつくり。

Cimg0709
3軒目の大きなワイナリー

Cimg0714
広大なぶどう畑

Cimg0724
4軒目のワイナリーは印象的だった。

Cimg0723
ワインを片手に、ワイン用のぶどうを試食。

Cimg0731_2
白ワイン、とってもフルーティだった!

Cimg0736
樽から直接とって飲む・・・


Cimg0738
ここのおじさんには可愛がってもらいました

Cimg0744
このおじさん、ロシアからこの地に
100人の移民が来たときの子孫。

Cimg0745
ワイナリーに小さなロシア博物館がありました。


Cimg0751_2
帰りのバスは、パーティバスに変身。
ワイナリーで買ったグラッパを開けて飲む参加者たち・・
わたしも飲みなさいってことで飲んだけど、強い!!

Cimg0754
みなさん、いい具合に酔っ払っております!

右下のRosiは日本に留学経験があって
ソニーで働いていた経験もあるサンディエゴ在住。
今度サンディエゴで会う約束をしました。

Cimg0756_2
集合写真!

Cimg0763
市内の祭り会場へ

Cimg0762

歌あり、踊りあり、試食・試飲あり・・・

Cimg0768_2
そして港の方へ

Cimg0767
魚市場。エビとか魚とか安い!

Cimg0766
siete mares
7つの海という名前のスープ。
7つの魚介(エビ、たこ、カニ、あわび、さかな、あさり、?)が入っている。
おいしすぎる。が、大量で全部食べきれず。無念。


とまぁ、ワイン初心者のわたしのワイナリー訪問。
ぶどうの名前も全然知らず、また覚えられず。

ワインは何倍飲んだか覚えていない。
フラフラしながら樽やぶどう畑のまわりを歩いておりました。

今回学んだのは、ブドウの種類や寝かせる期間や状態はもちろんだけど
樽がどこ産か(フランス産、アメリカ産)、何の木が使われているかで
ワインのかおりが変わってくるといるということ。

特級のワインには新品の樽が使われる。
樽のかおりがワインに伝わらなくなると、樽の寿命はおしまいなんだそう。

あんなに飲んだのに、さすが新鮮なワイン
市販のものと違って余計な薬品が入っていないので
翌日は頭痛もなく。またワイン飲みたいなぁなどと思っていたりして・・

連れて行ってくれたArturoとDanielに感謝。


Cimg0716
エンセナーダ、また行きたいところ。

|

« また家さがし | トップページ | 新生活 »

メキシコ」カテゴリの記事

コメント

温暖化でサンフランシスコ以南のワイナリーは
大変だろうね。
メキシコワインは聞いたこと無いが、元々アメリカ人が作り出したのだろうか。

投稿: KSPAWS | 2009年8月23日 (日) 20時44分

読んでると私まで行った気分になったよ~

投稿: さちこ | 2009年8月25日 (火) 06時56分

Mayちゃん

エンセナーダ、私も行ったけど、こんなに素敵な街だと思ってなかった~!
ワイナリー行きたいな~!
MayちゃんがSDにいる間に再訪できたら、ぜひ連れて行ってくだされ。

日本はすでに秋の風がふいております。

残暑はどこへやら…

投稿: miyaya | 2009年8月26日 (水) 01時13分

KSPAWSさん

Mexicoのワインは移民により持ち込まれたものです。
スペインやロシアなど・・

さちこちゃん

ぜひMexicoへ!(メキシコ観光誘致)

miyayaちゃん

ぜひ遊びに来て!待ってます~

投稿: may | 2009年10月21日 (水) 18時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519380/31080864

この記事へのトラックバック一覧です: fiesta de la vendimia:

« また家さがし | トップページ | 新生活 »