« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月27日 (金)

妹もわたしもタイプの男性(の講演会)

妹とは男性の趣味は(も?)まったく違うのですが
最近、共通して「いいよね~」と言っているのが、脳科学者の茂木さん。
でも、妹の場合、お金持ってそう!というのも理由のひとつみたい(笑)

小倉のリーガロイヤルホテルで茂木さんの講演会がありました。
200名限定・入場無料のイベントです。
情報を教えてくれたGinaちゃん、本当にありがとう!!

茂木さんをナマで見れる!ということで
わたしたちは朝からウキウキで出かけて行きました。

Img_0125
公演開始前、ロビーで本にサインをする茂木さん

Img_0128
妹が激写(笑)


Img_0129
わたしたちは、数少ない若き聞き手。


Img_0134
講演する茂木さん。話が飽きません!!

Img_0138
笑いの絶えないお話でした


自分の置かれた状況を引き受けること。
情熱とは受難から生まれるもの。(passion=情熱・受難)
だから、今の時代こそ、チャンス。

自分が友人として、親としてどのような人でいられるのかで、社会の将来が決まる。
だから、1億2千万の日本人よりも、友人・家族を大切にする。

脳はこまごまとした、どうでもいいことをすることがいい。

プロフェッショナルに出てくる人たちはみな
ドーパミンを出す強化学習のサイクル作りがうまい、1秒集中法など
著書にもある内容をじかに聞くことができました。

妹は最近茂木さんの訳した本にハマったみたいです。
この手の講演会に一緒に行くのは初めてだったのですが
予想以上に楽しんでくれたので、わたしもうれしかったです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月26日 (木)

春は確実に

今日は暖かかったですね。
洋服も少し明るい色を取り入れたくなったり。

今日は前職でお世話になった課長が帰国されたので
空港に見送りに行ってきました。

福岡空港の国際線、久しぶりでした。
今は一段とウォンが安くなっているらしくて
空港は平日も、ソウルやプサンに行くお客さんがいっぱいだそうです。

退職したり、異動があったり。
ちょっと大袈裟だけど、一つの時代の終焉を感じました。

そして今年の春は、わたしも旅立つ側に。
先日、アメリカ領事館で面接があって、ビザが下りる見込みが出ました。


Img_0120_3
目をつぶった、目の小さな課長


課長、ソウルでもお元気で頑張ってくださいね!
わたしも、頑張ります!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月25日 (水)

携帯メール受信不可

ご連絡です。

●携帯メール受信不可

携帯メールの受信ができていないことがわかりました。
どうやら1月23日からその状況のようです。

どおりで誰からも連絡が来ないなぁと思っていました。
もしメール送ってくれている人がいたら、ごめんなさい。
わからないので、他の方法でのご連絡お待ちしています。

この大切な時期に、とても残念です。
ご迷惑おかけします。
明日、softbankに行くなり、電話するなりして、解決します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月23日 (月)

日本で過ごす日々

日本に戻ってきて1週間が過ぎました。

へんな風邪を引いてしまい、予定をキャンセルしてご迷惑をおかけしました!
やっと普通の生活ができるようになってきました。

Image494
宗像大社にお参りに。
アメリカで乗る車のためのお守りを取得!


それから、梅の森へ。

Image497
梅の花は、満開です。

Image495
福岡も春が近くまで来ていますね。


みんな、遊んでください!
報告したいことが、ほーんとうにたくさんあるんだから!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

毎日何かが起こったメキシコ

ピラミッド以外のメキシコ。あれこれ、起こりました!

Img_1380_2
初日の夜は、16歳のボクの屋台にて夕食

Img_1374_2
Cardo de pollo(鶏スープ)

Img_1375_2
鶏の部位が選べます



そして、翌朝。

Img_1388
パン屋さんで朝食を調達


Img_1396_2
独立記念塔を横目に、いざ出発!


Img_1403
地下鉄に乗り込みます!



チャプルテペク公園に行きました。
お城、博物館、湖まである広大な公園です。


Img_1418_2
チャプルテペク城


ここで、事件は起きました。

Img_1408
ストリートパフォ中

公園の一角に人ごみが。
寄ってみると、ピエロがギャグを披露中。

不思議なことに、スペイン語なのにものすごく可笑しかったので
観客に混じっていて、しばし観察。

P1000354_2
アメリカ人観光客と、わたし。

といきなり、観客の前に引っ張りだされた!
スペイン語やら日本語やらで、あれこれ話せと、言われるがまま。

P1000352_2
わたしのために戦う男性2人(笑)

と今度は風船の剣で、戦いが始まった。

ピエロ「さぁ、メキシコ対アメリカの戦いだ」
注)メキシコとアメリカは過去に戦争をした経緯あり。

ピエロ「勝ったほうが、日本人女性をゲットする」

気がついたら、戦利品になってしまっていた・・・笑

P1000353_2
ヒマだからちびっこたちと写真撮影

P1000350_2
ピエロが寄ってきて、写真撮ったら、「ハイ、20ペソ!!」(笑)

P1000361_2
それから、ピエロと踊り・・・

P1000362_2
駆り出された一般人とも踊り・・・

P1000383_2
さらには「Que paso Juanito~♥♥♥♥」と言って

P1000384
Juanitoに向かってジャンプ!?

P1000412
最後までしっかり踊り、踊り、踊り・・・


とまぁ、半分遊び、半分仕事みたいな役回りで
なんと2時間も引き留められちゃいました!

Img_1416_2
ごほうびをもらって、無事解放されました



暑くて脱水症状ぎみになりつつ、解放。
これで午後2時をまわる。何も観光してない・・・
だけど、それを上回るいい思い出ができました!!

Img_1422_2
Torta!! おいしかった~

Img_1424_2
放心状態気味のmay

Img_1426_2
おいしそうに頬張るyukoさん

続きを読む "毎日何かが起こったメキシコ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月21日 (土)

ティオティワカン(世界遺産)

メキシコシティに戻ってきました。

キューバからの飛行中、メキシコシティの空港が悪天候で閉鎖
急きょベラクルス(Veracruz)に降りたりもしましたが
隣に座っていたメキシコ人女性から情報を得て、なんとかクリア!

メキシコシティの北バスターミナルから1時間。
Los Pyramides、メキシコのピラミッドに行ってきました!!

Img_0018
広ーい・・! ここは神殿。

Img_0025
神殿の上に登ってみよう

Img_0028_2
階段はこんなに急!
 
Img_0033
水の神様トラロック

Img_0034
花のヘビ

Img_0041
死者の道

Img_0050
この遺跡はアステカ文明のもの。

Img_0048
サボテンのある風景。メキシコらしいですか?

Img_0051
そしてこちらが太陽のピラミッド!

Img_0053
こうみると大きさがわからないけれど、デカい!!

Img_0055
頑張って登るけれど、高度の高さでヘトヘト。
休み休み頂上へ。

Img_0061
ピラミッドの上は爽快!
向こうに見えるのが、月のピラミッド。

Img_0062
頂上で寝転んだり、大声をあげるメキシコ人たち。



とにかく、とにかく雄大なメキシコのピラミッドでした。
そして、高度の高さでハァハァでした。

続きを読む "ティオティワカン(世界遺産)"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年2月20日 (金)

SDのサルサスポット

ラテン音楽ネタが続いているので、もうひとつ。
アメリカのサンディエゴのサルサスポットです。

Cafe Sevilla(カフェ・セビヤ)
毎週火~木がラテンナイトでサルサやメレンゲ、バチャータを踊っています。
SDを訪れるたびに出かけるスポットです。

8時半からValerieさんが初心者も踊れるように
とってもわかりやすいミニレッスンをしてくれます。

人種も年齢もいろいろで、とっても楽しいです。
積極的に踊りに誘ってくれますから、一人で行っても大丈夫!
あ、お茶に誘われたりもするので適当に断ったりも大事かも。



この日はLAからバンドが来ていました。
すーーっごく、よかったです。血が騒ぎました。

Img_1318_2

Cafe Sevilla
666 4th ave. San Diego

www.cafesevilla.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

La Casa de la Musica

キューバでもうひとつ押さえたいスポット
スペイン語で「音楽の家」という場所に行きました。

要は、クラブハウスみたいなところなのですが
かなりレベルの高いグループもステージに立つところです!!

Img_1549_2
入口でスケジュールを確認!

あのロス・バンバンが毎週木曜日歌ってる!!
毎週ですよ、毎週!!
ロス・バンバンって?という人は過去のブログ参照。

わたしたちは月曜日の夜だったので
若手のCharanga Foreverを見てきました。Woo hoo!!!

Img_1564
始まるまでの間、サルサを踊る人々。

Img_1586
そして12時を回ったころ、ステージは始まった!!

Img_1588
ホットなお兄ちゃんたちが、歌う!踊る!!



Img_1594
夜2時まで熱い音楽を堪能いたしました!


続きを読む "La Casa de la Musica"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月19日 (木)

キューバはこうだった

まず、キューバ人宅に3連泊ステイしました。
Casa de Nelsa(ネルサさんの家)です。
当初、Casa de Conchaに泊まるはずでしたが、諸事情でこちらに。

Img_1459
 
滞在したアパート外観

P1000523

Sen~ora Nelsaと

ネルサおばさんはとても感じがよかったです。
もちろん、英語はまったく話しませんが
スペイン語(とジェスチャー)を使う絶好のチャンスでした。

Casa Paticur(B&B)を運営してるキューバ人のなかには
愛想のよくない人もいると聞いていたので、あまり期待していませんでしたが
パンやアイスクリームをくれたり、わたしたちもおすそわけをしたりと
いい交流ができたと思います。

Img_1616_2
わたしたちが泊まった寝室

Img_1613
ダイニング

P1000460
ネルサがおすそわけしてくれた紅茶とスポンジケーキ。


キッチンとダイニングと寝室1つの小さなアパート。

ネルサおばさんは、わたしたちの滞在中
ダイニングを仕切った小さなスペースで生活していました。

P1000456_2
Yoanisと

ヨアニはネルサさん宅を紹介してくれた人。
朝食と夕食は彼女が準備してくれました。
英語ができるので、細かいことは彼女とやりとりしました。

ヨアニは日本に行ったことがあります。
キューバ人が日本に行く場合、日本で誰かが招待してあげないといけません。
身元保証人のようなものでしょうか。
以前、ヨアニ宅に3年間滞在していた日本人が招待してくれたそうです。

数は少ないと思いますが、キューバ留学する日本人がいるようです。
わたしもキューバにキューバンサルサ留学してみたいです。
時期はちょっとでいいけれど。というのも・・・

キューバ、食べるところがありません。
初日、食べ物にありつくのに非常に苦労しました。

Img_1476
そうしてようやくみつけたホットドック(perro caliente)


Img_1477
マックもない、コンビニもない国にて。

結局初日の夕食は、ホテルのビュッフェでした。

ところでキューバには2種類の貨幣が存在します。
観光客用のcuc(peso convertible)と現地人用のcup(peso)です。

P1000422
観光客用ペソcuc

なのでお店によっては現地人用の価格が表示してあっても
観光客用には高すぎる、というケースが生まれてくるようです。

というわけで、結局はお家で朝食と夕食を出してもらうことにしました。
これが、一番安くておいしかったです。

Img_1607 Img_1610
朝ごはん。パパイヤ、グァバ、パイナップル、オレンジ、生グァバジュース、コーヒー

Img_1734
夕飯①

P1000522
夕飯② 

豪華ではないですが、素朴でおいしかったです。


ちなみにレストランが全くないわけじゃないんです。
観光客向けの素敵なレストラン、あります。

Img_1663
音楽をききながらランチ・・・

Img_1666
これで15cuc(1500円)もしてしまう・・・


道端で買い食いするものも、ほとんどなく。
あっても、正直おいしいものではないし、高い。

Img_1692
脂身の塊のような豚肉のはさまったパン。5cuc(500円)もする!

続きを読む "キューバはこうだった"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Tropicana

キューバです。トロピカーナへ行ってきました!

トロピカーナは中南米最大のキャバレーで、60年の歴史があります。
キューバ観光の目玉で、ここでは珍しく日本人の団体がいました。

そんな団体さんを尻目に、なんと最前列で見ました!
すごい!演出、衣装、そしてダンサーの美しい体から繰り出される動き!!

Img_1749
80cuc(約8000円)出したら、なんと一番前の席!!

Img_1774
入口でお花のプレゼント+飲み物1杯込み

Img_1754

「開会で~す」







Img_1767_2
衣装がカラフル、そして
独創的~

Img_1789
私のお気に入り① ランプさん

Img_1771

足が細くてまっすぐでうらやまし~~

Img_1791
男女ペアの踊りもあり

Img_1792
ピンクもかわいかった

Img_1806
女性だけの踊りも

Img_1822
スペイン調の踊りもあれば・・

Img_1841
民族舞踊的なものも・・

Img_1809
すごい、すごい!!の連続!

Img_1866
そして、ポップなラテン系も!

Img_1798
衣装も踊りも次から次に変わり、飽きさせない!

Img_1832
わたしのお気に入り② 蝶

Img_1835
この鮮やかさに拍手!!

Img_1836 
VIVA CUBA, VIVA TROPICANA!!

Img_1803
立体的な演出

Img_1828
実は会場は野外なのです!

Img_1872
原色のド派手衣装が似合う彼女たちがうらやましい!!!

Img_1870 
フィナーレ

なんと、フィナーレで、トロピカーナのダンサーとステージで踊りました!!!
一生の思い出です。

027_26a
たのし~!しあわせ~!!

029_28a
ステージの上でもステップ、ステップ!!

031_30a
幸せすぎる!

キューバいちおしのスポットです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

ハバナ旧市街(世界遺産)

キューバの首都ハバナ。


Img_1698
マレコン通り

Img_1717
あぁ、この波しぶき!


Img_1706
カリブ海を背景にパチリ!


タクシーからの眺め


タクシーからの眺め2



マレコン通りはブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブのアルバム1曲目のchan chanでも歌われていたので、ぜひ行きたかったところです。
また滞在中に、ブエナ・ビスタのベーシストOrland "Cachaito" Lopezが亡くなったと聞きました。


マレコン通り、ココタクシーから

ハバナ旧市街は、スペインコロニアル様式が、そのままの形で現代に残っています。
街全体が、世界遺産です。

Img_1654
カテドラル

Img_1631
左の建物が一番古いもの


P1000444
映画で見たような風景

Img_1656
路地。

Img_1491
こちらは観光地から離れた一般の路地

Img_1485
海の見える風景


ココタクシーから見た路地


Img_1486
バルコニーや道端でなごむ人たちを多数発見

Img_1662
旧市街から見える

Img_1645

カテドラルの塔から市街地を一望


Img_1885
対岸のプント要塞からの眺望


Img_1506
それから外せないのが、年代物のアメ車たち

Img_1683_2
タクシーなどで乗るチャンスがありました!
1951年もののシボレーとか!

P1000498
旧国会議事堂。皮肉にもアメリカのホワイトハウスがモデル。


もう写真が多すぎて、きりがないのですが。
とにかくタイムスリップしたような世界です。


   
   

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日)

Mexico City

Hola!! I am now at a small but nice hotel in Mexico City.  We just arrived here last night.  I just wanted to inform you guys that I met my friend Yuko and we are fine, doing pretty well.  I don't feel my self away, feel like I have been here before. 

Anyway, this computer doesn't support Japanese and sorry about that.

Have a pleasant week,

May

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年2月 2日 (月)

adivina メキシコの占い

去年、横浜中華街で手相を見てもらった話をしたところ
Nadiaがママのように慕っているMarthaおばさんのところに連れて行ってくれました。

Marthaはごく普通の家に住んでいるのですが、離れに占いの部屋を持っています。
キリストの絵があったり、大量のろうそくがともっていたりします。

名前と生年月日をノートに書きます。
タロットではないカードを使ったり、生たまごやスプレーを使ったりしました。

結果:
-こんなにすごいものを持ってるなんて!オーラもすごい。
 それなのにこれまで、恋愛も何も、思うほど得られてないのはなぜ??

-どうしてあなたはこんなにもがいているんですか?

-嫉妬されやすい

-色のやや黒い男性が現れるけど、その人じゃない。
 そのあとに色が白くて、政府機関に勤めている人が現れる。その人。

-すごくいい仕事が見つかる。履歴書送ったら翌日には返事が来るほどうまくいく。

-今はお金を節約しているけれど、後でたくさん入ってくる。

-5年以内にすべてが手に入る。

-入国審査で困っている姿が見える。友だちも一緒にトラブルに陥る。
 でも、財布とポケットに、こしょうを入れておけば大丈夫。

-家族はわたしが留守の間、大丈夫

-今は入り口が閉まっている状態だけど、水で清めたら大丈夫。


その後、YES/NOクエスチョンを3つ心の中で尋ねて、答えをもらいました。


とにかく英語もわからないこのMarthaおばさんですが
わたしのことをベタ褒めしてくれて、最後には危険から身を守るオイルと
恋愛のためのオイルを調合してくれました。

その後、Marthaの作ったメキシコのシチュー(激うま!!)を食べて
おかわりして、満足して帰りました笑

Img_0892
Martha

Img_0887
鍋がデカい!大家族なのだそうです。


Img_0890_2
左側の鍋はトマトとトウガラシで、

Img_0886

いためると辛いサルサソースに。なるほど!!
香ばしくなりそうです。


Img_0901
メキシコのシチューcocido(caldo de res) おいしかった!
手前中央の野菜はメキシコの野菜chayote


Img_1189_2
中央段の野菜がchayote.アメリカのスーパーにて。

あくまで占いですが、気をつけるべきことがわかったので
見てもらってよかったと思います。メキシコシティとキューバ、気をつけます。
レストランでこしょうを調達してきました。友だちの分も。

ちなみにこの占いはMarta独自のもので
メキシコやサンテリア教などのものではないようです。

続きを読む "adivina メキシコの占い"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Superbowl Party and more..

昨日も楽しい一日でした。パーティの話ばかりですが。
アメフトって、ルールがある程度わかると、なかなか面白い。

Img_1164
Nikki宅のお庭

Img_1159
まずは腹ごしらえ。

Img_1160
chili!  yum yum


Pittsburgh SteelersとArizona Cardinalsの戦いでした。
ルールを教えてくれたCarlosがSteelersを応援しろと言ってたけど
サンディエゴの人たちはみな、アリゾナを応援してた。近いからかな。
試合はどちらが勝つかわからない、いい試合。結局、Steelersの勝利。

Img_1172
Nikki&Gregの家のリビング

Img_1167
Sonyの大画面で見るsuperbowl


その後、またもやメキシコ人gatheringに参加してきました。
Chula Vista近くのEast Lakeにあるスタバに10人くらいのメキシコ人が集合。

そこでとーっても素敵な人と出会う機会がありました。あぁ、幸せ。
詳しくはまた別の機会で。

スタバのあとに、またタコス屋に連れて行かれました。
これで実に3回目!? 

Taco de suaderoにトライ。
carne asadaに比べると脂ののったお肉です。


Sylvia, Nadia and Chino.
Sylvia、すごくキレイ!!おじいちゃんが日本人なんだって!四国出身。


こちらに来て10日ですが、携帯の電話帳には確実に連絡先が増えています。


ところで先日買った携帯、ウェブに問題ありです。
gmailにサインインしたくても、大文字しか打てない。パスワードが入れられません。

パソコンのgmailサイトからモバイルにリンクを飛ばしても届かない。
ちなみに機種はmotorolai425です。


買ったお店にもちこんで、メーカーにも問い合わせてもらったけど
誰も解決方法を知らない。
しまいには向かいにある別の店に聞いてみろと言う始末。
しかも、向かいの店の店員はまったく見当違いなことを言うし。。。

このあたりは日本が優れているところですね。カスタマーサービス。


今日はNadiaとコールドストーンのアイスを食べながら(気温26度!)
人生って・・・という話とかしていました。

Img_0804
@CollagexEl Cajon


Img_0805
甘いものが大好きなNadia


コールドストーンのアイス、2回目です。
今回はブルーベリーやグミ、ホワイトチョコチップなどを入れてみましたよ。

Img_0817
お好みのトッピングをたくさーん選んで

Img_0821
アイスクリームもいくつか選んで

Img_0822 
お好みでミックスしてもらいます



夕方は、Hermes(名前がエルメスですよ!!)と食事をしながら
お互いの近況報告をしました。

彼は年齢は40+でマスターをもう少しで終えるところ。
サンディエゴの学校で子どもたちに英語を教えつつ、最近では
ティファナの大学院でcritical thinking and imaginative writingを教えている。
すごい。彼はわたしにとっていとこのお姉さんみたいな存在。男性だけど。

というわけで、私は元気です。

Img_0880

Img_0881

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年2月 1日 (日)

パーティは社交の場

昨日ティファナから戻りました。
メキシコのパーティ、すごかったです。楽しかった!

Img_0944
Nadiaが一番最後に来たLuisを紹介しているところ

歌手を目指しているFabian(ファビアン)がギター弾きながら歌ってくれました。
歌、うますぎます。すごくよかったです!

実際ラジオでも曲が流れていることもあるそうで
あ!この歌聞いたよ~!とほかの人たちが言っていました。

Img_0939
ギターとアンプ持参!





*なんとその後、Fabianはメジャーデビューすることになりました!!
彼の音楽はこちらから聴けます!


その後は踊ったり、チップスをつまんだり。

Img_0980
Nadia, Carmen y 黄色い彼


Img_0981
Eric y Monica夫婦

Img_1039
Guillermo y Luis

Img_0962
Eric and me dancing Salsa




Img_1008
誕生日の荒い祝福(笑)

Img_1038
SAKEはうまい!!と上機嫌の彼。
わたしが持ってきた黒霧島を独り占めしてブーイング。


Img_1054
数分後、ダウン。いわんこっちゃない。
でも、黒霧島はテキーラみたいだと評判よかったです!


すでに何人もの新しい知り合いができております。

Img_1032
Girls

Img_1024
Team SDSU


Img_1017
      Monica
Eric, Carmen, May, Guillermo, Luis, Fabian
       Nadia

Img_1029


暖かい日が続いています。
お昼間はあったかくて半そででも大丈夫なほど。
夜は冷え込むのでジャケット着てます。


それにしても、空が青い。

Img_0835
この空のかんじ、わかりますか?

Img_0829
グリーンも、キラリ

これからSuper Bowl43のパーティに行ってきます。
アメフトのルールは、スポーツ新聞のライターをしているCarlosから
昨夜たたきこんでもらったので、結構楽しめるんじゃないかと思います。

Img_1155
iQ150のCarlosによる、ガムを使った講義。

Img_1157
ゴール付近でのボールの奪い合い。
わかりやすかった。



話は変わりますが、ホテル暮らしはしてません。
出発直前にアパートを丸ごと借りれるようになったので
SDSUから1マイルくらいのところに住んでいます。

近くにスーパー(Ralphs)もあるので、なかなか便利です。

Img_0799
滞在中のアパート

それでは、スーパーボールパーティに行ってきます。

そして月曜日からは家探しと車選び、かな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »