« 健康志向のSUBWAY | トップページ | マサイ族の第2夫人 »

2008年11月 8日 (土)

親への感謝と愛を思う

結婚式に行ってきました。おめでとう!

Img_6752
本日の新郎新婦。

式場では大学時代の友だちと再会できました。
彼女は今大阪に住んでいて、大阪出張の時に食事をする友だちです。

近況を聞くと、「母が亡くなってね。今年はいろいろ大変だったんだ。」
急に亡くなってしまったそうです。
一人っ子である友だちが結婚してから、ご両親は東京のマンションの高層階で
暮らしていると聞いていたのに・・・。思わず目に涙をためてしまいました。

結婚式では新婦がご両親へのお手紙を読みますよね。
自分を産み、育て、見返りを求めない深い愛情を注いでくれた親への
表現しきれない感謝と愛情を表現する場。

日ごろは当たり前だと思ってしまいがちな親の存在
感謝の気持ちはあってもついつい受けてばかりでいる親の愛情、気遣い。

新婦が涙ながらに手紙を読む姿を見て
わたしも親への感謝と愛を思い、たまらない気持ちになりました。


幸いなことに、今月の3連休は父と母と3人で旅行に行きます。
父が赴任している地域を車で回ろうと思っています。
(今月の目標、一つ達成できそうです)

年のせいか、最近家族のきずなを深く求めている自分がいます。
父が赴任先からたまの週末に戻ってくると、何か一緒にしたりするわけでもないのに
何だか喜んでいる自分がいます。

自分のルーツを強く感じることで
新しい世界にチャレンジする勇気と安心感をもらっているようです。
だからなのか、暇があれば祖母を訪ねていくことも多いです。

そんなことを考えることができた、いい結婚式でした。


Img_6753_02

|

« 健康志向のSUBWAY | トップページ | マサイ族の第2夫人 »

May日々の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519380/25138268

この記事へのトラックバック一覧です: 親への感謝と愛を思う:

« 健康志向のSUBWAY | トップページ | マサイ族の第2夫人 »