« Los Van Van | トップページ | 11月の目標 »

2008年10月29日 (水)

BI英語版 その後

ビッグイシュー(BI)の英語版も販売してほしい件。

販売員さんに聞いてみた。
彼も以前、4人のお客さんに頼まれたことがあるらしい。さっそく東京の事務所にかけあったところ、イギリスから日本までの輸送費と、全体的な販売数が多くないことを理由に、難しいと言われたそうです。せめてイギリスから日本に誰かが運んできてくれたら実現しやすい、と。お客さんにはできないと言ってくれ、ということだったそうです。

ということは、①わたし以外にも英語版を望んでいる人はいる。②輸送コストを除けば、まとまったお客さんが見込めれば十分に可能、ということだわね。

たとえ販売員の意見が過去に採用されなかったとしても、わたしたち読者の意見が束になれば吸い上げてもらえるかも。本社にプッシュをかけていくのは意味がありそう。

イギリスから日本に運んでくれそうな人がいたらもっといいのでしょうが。・・・JALとか協賛したらいいのに。「社会問題に興味あるんです、私たち」というアピールになるじゃない。

いずれにせよ、法に触れる問題はなさそう。ニーズさえあれば実現すると思われます。


それにしても、販売員さん。とても賢い。
毎日売れた時間帯と冊数を手帳にメモしてる。
それによると、午後1~3時は全く売れないので、たっぷりお昼休みをとるのだそう。
その代りに、朝と夕方は延長して街かどに立っているのだとか。

どうしてこんな人がホームレスになってしまうのか。
日本の大企業でもダイバーシティがテーマになりつつあるようですが、外国人や女性を画一化しても、ダイバーシティにする意味がないんですね。ただ数字だけ合わせても。
社会の懐がもっともっと広くなることを祈るばかりです。

ちなみに、日経ビジネスオンラインダイバーシティについての記事、おもしろかったです。特に、なぜダイバーシティを目指さないといけないのか、という部分が。

ま、私が特に関心があるのはこっちの記事だけど。だって外国人を雇ってはいるが十分に活用できていなかったり、パフォーマンスに見合った未来を準備できていないことについて書かれているから。これってわたし?ってかんじ。

-----以下、10/27の記事


以前、BIについて記事を書いたところ、ある友人からメールが。

「最近は英語学習者も増えてるし、本場の英語版も読んでみたいですよねぇ」

!!! それ、ものすごくいいアイデアじゃない!?

というわけで、BIオフィスにお手紙を書きました。


わたしが知っているBI読者、というのは、
①まず、この素晴らしいアイデアをシェアしてくれた子は海外経験者。英語の活字に飢えているのかな。某有名監査法人勤務。②私にBIの存在を教えてくれた子も英語が堪能。イギリスに留学してBIを知ったのかな。某大手新聞記者。③さらに、ある英会話教室のロビーにはいつもBI最新号が置いてある。どうやら経営者のイギリス人が買っているらしい。

一方で、英語は得意ではないけれど、①販売者を見つけたら同じ号でも何度も購入するという知り合い②内容が深いから、といって時々買う友だち。

つまり、現在BIを買っている人というのは、
・BIの記事が好き
・困った人を微力ながらも助けたい

で、そういう人というのはたいてい知識層だったり、世間のことに関心が高い人たちではないでしょうか。

で、さらに英語版も売られていたとしたら
・英語がわかる人
・英語学習者
も買うようになるのでは?と思うのです。困った人のために・・・という思想自体、ボランティアも日常的な英語圏のほうが発展しているような気がしますから、英語の活字に飢えているネイティブは買うでしょうし、今日本語版を買っている英語が分かる人たちも買いそう。さらには日本語版には興味がなかった日本在住の英語のわかる外国人もターゲットになりうる。

さて、わたしのお手紙の熱意は伝わるかどうか。

~つづく~

PS  この記事を読んで、BI英語版の日本国内での販売に共感するかたはぜひ、ビッグイシュー日本にメッセージを!

   〒530-0003 大阪市北区堂島2-3-2 堂北ビル4F
   (有)ビッグイシュー日本 宛
   
   メール:info@bigissue.jp

|

« Los Van Van | トップページ | 11月の目標 »

May日々の記録」カテゴリの記事

コメント

BIの存在、知らなかった~!
それにしてもmayの行動力に感動。
最近福岡をちょろちょろしてるので、ぜひ狙ってみよう!

投稿: kco | 2008年10月27日 (月) 03時53分

一度どんなものか読んでみて~

天神だったらいつでも売ってるよ。
博多のお兄さんはいない時もあるけど。

投稿: may | 2008年10月27日 (月) 19時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519380/24781271

この記事へのトラックバック一覧です: BI英語版 その後:

« Los Van Van | トップページ | 11月の目標 »