« 人権とアジア的価値観 福岡アジア文化賞② | トップページ | 10月の目標 »

2008年9月30日 (火)

おおいた竹ものがたり

竹をテーマにした大分観光イベント
「おおいた竹ものがたりin福岡」にご招待いただきました。

Img_6395
大林宣彦監督夫妻もご参加@市庁舎前広場

Img_6404
6:00pm 竹のライトアップ点灯式は大人気。
夜はキレイなはず。


イベントはそこそこに、大分の旅口コミ情報サイト
旅くらぶおおいた」の福岡交流会パーティへ。

Img_6406  

竹の楽器による演奏

Img_6408
大分県知事挨拶

Img_6410
大林監督の挨拶などなどありましたが

メインは食でしょう!

Img_6412
ネタが野菜のお寿司
(ギャル曽根が選んだ寿司第2位)

Img_6411
吉野鶏めし
(博多駅構内で売ってます。好き)

Img_6413
他にも関サバ、ごまあじ、大分牛ステーキなどがありました。

Img_6416
デザートもね。

Img_6418
武者も出てきたり

Img_6420
温泉の名人?も出てきたり。

大林監督の挨拶での
「観光とは、光を観ると書く。観るはしっかり見るということ。」
という言葉、勉強になりました。

最後に、お供していただいたGinaちゃんから
教えてもらったことをメモしておきます。

宇佐神宮:全国44,000箇所の八幡宮の総本宮。

 

|

« 人権とアジア的価値観 福岡アジア文化賞② | トップページ | 10月の目標 »

ツーリズム・マーケティング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519380/24149628

この記事へのトラックバック一覧です: おおいた竹ものがたり:

« 人権とアジア的価値観 福岡アジア文化賞② | トップページ | 10月の目標 »