« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月31日 (日)

9月の目標

毎月恒例の目標です。
これを書くたびに1ヶ月の速さを感じます。

○JATA世界旅行博/セミナーを成功させる

○10月の旅の計画を立てる

○藤井佐和子さんの講演会に参加する

○鍋の会、再スタート

○project M、準備を終え、行動に移す。

続きを読む "9月の目標"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月30日 (土)

念願のBBQxSIFA


念願のBBQがついに実現しました!

場所は海の中道海浜公園の「光と風の広場デイキャンプ場」。
博多湾を眺めながらバーベキューが楽しめます。

Image350

参加者は予想より少なかったけど
ハッピーなメンバーたち。

Image346
Kcoちゃん、toobs、shokoちゃん。

Kcoちゃんとはじつに6年ぶり!?
なつかしい&うれしい!!

shokoちゃんとは初対面だったけど
話していて楽しかった~。ステキな人。


さてBBQ。手ぶらでBBQコースだからラクチン!

Image344
まずは火をおこします。

Image345
炭3kg。

Image348
お肉と魚介。持ち込んだエリンギ、舞茸も。

Image349
炭で焼いて、外で食べるからおいしい!!


BBQはおいしい!と改めて深く実感しました。}


Img_0055

team SD
Img_0061
かの地を夢見て・・・

Img_0063
サンディエゴ・バンザイ!!!
miss bananyの復帰を祈ります。

BBQで満足したあとは、周辺散策。

スポット① ザ・ルイガンズ

Image352

旧海の中道ホテルが、メキシカン風リゾートになっています。
このメンバーでいると、本当に海外にいる気分~~

Ah...esta es la vida que deseo...
(あぁ、これぞわたしが求める生活)

Image351
家の近くにこんなところがあること自体、幸せなこと。

Image353

会話を楽しんで、休憩して、次のスポットへ。


スポット② 志賀島の展望台

Image356

Image354
志賀島(しかのしま)は陸繋島。潮の流れでできました。

Image355
着陸態勢の飛行機眺めたり、思い思いのことを話したり。


スポット③ 金印公園

Image359


金印公園は「漢委奴國王印(かんのわのなのこくおうのいん)」が
発掘されたところ。

※見つけた人は、農民の甚兵衛という人。(宿題の答え)

Image357

Image358_2


公園自体はこじんまりで草ボーボーでした。

時間が過ぎたのが早くて
しあわせ度の極めて高い土曜日でした。

しかもこれだけ楽しんで
1人3000円ぐらいだったのもすごい。


今後トライしたいことリスト:

・阿蘇ファームビレッジに行く
・サーフィンをやってみる

SIFAのネットワークのおかげで
これからも楽しいこと、たくさんありそう!

みんなに感謝、お天気に感謝の一日でした。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2008年8月29日 (金)

カンブリア宮殿の本

カンブリア宮殿 村上龍×経済人  カンブリア宮殿 村上龍×経済人


月曜夜10時に放送中の「カンブリア宮殿」の本です。

1冊目を読み終えました。
「良い経営者」22人のインタビューです。

まえがきで村上龍は

良い経営者の共通した資質に
「これといった用事がなくてもぜひまた会いたい」
「機会があればまた会ってみたい」と思われる何か
つまり人間的魅力を持っているということ。

「威張っている経営者」など一人もいない、とも。

続きを読む "カンブリア宮殿の本"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンディエゴxイルカ

サンディエゴをこよなく愛する私。
でも、実はSea Worldにいったことがない・・。

どうせ水族館でしょう?などと思っていた私が愚かだった。

今日届いたカリフォルニア州観光局の
ニュースレターによると

サンディエゴ・シーワールドで、イルカの調教一日体験!

ウエットスーツに身を包み、イルカの調教法を真剣に学ぶだけでなく
イルカにつかまって泳ぐこともできる楽しいプログラムです。

え~~!イルカと一緒に泳ぎたいなぁ。
むっちゃ興味ある~~


というか、イルカじゃなくて、
ホントはshamu(シャチ)じゃないのかな!?

昔ケイコという名前のシャチがいたらしい。
映画「フリー・ウィリー」のウィリー役で映画にでたシャチです。

といってケイコさんをからかっていたなぁ。なつかしい!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

名探偵コナン

こんなところで暴露する話でもないですが、
実は名探偵コナンが大好きです。

コミックではなくて、アニメのほうですね。
(コミックは怖すぎる、というイメージがある・・)

先日の鳥取出張のとき。
※コナンの作者青山剛昌さんは鳥取県出身。

鳥取県庁の方との夕食の席で
勇気をもって(?)、暴露したところ・・・

Scan02091_2 

特別に・・・といって、コナン名刺をいただきました!

かわいい~~!
うらやまし~~~!!

鳥取県の北栄市には
青山剛昌記念館もあって、小さなコナンの町になるそうです。

くわしくはこちら、と県庁の方が教えてくださいました。ぐふふ。

この記念館も、版権の問題であまり充実した内容にはなっていないとか。
○学館さんが厳しいとか、厳しくないとか・・・

鳥取県としては、ゲゲゲの鬼太郎レベルにもっていきたいらしいです。

コナンのいいところは、ミステリーであるところでしょう。
名前からして、アガサ、江戸川、コナンとまぁ、うれしくなっちゃう。

蘭ちゃんと進一の微妙な関係も好き。ふふ。


そんなわけで、次はプライベートで
グルメとコナンの旅に出かけたいものです、はい。


コナンは月曜日夜7時半からもあってますが
わたしはひたすらきままにyou tubeのサイトで観ております。

テレビ放送10周年を迎えた名探偵コナン。
どうなっていくのか、すっごく楽しみであります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月27日 (水)

サルサとルエダ

今日のサルサ。

Image340
ウンベルト先生と。

Image343

実に1ヶ月半ぶりのレッスンでした。

やっぱり踊ったあとは体調がいいです。
余分なものを絞りおとす感じがあります。

ウンベルト先生はメキシコの国立民族舞踊団の元団員。
民族舞踊やモダンダンスが専門なので
それっぽいアレンジも習えて、楽しみながら踊れています。


近々ルエダにも再挑戦したいです。



想像するだけで楽しいぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月26日 (火)

J.Lo movies

Jennifer Lopez live on American Idol (Que Hiciste)

Jennifer Lopez Dance Mix
http://jp.youtube.com/watch?v=nzr7BZGHTTI&feature=related

Jennifer and Britney Spears dancing
http://jp.youtube.com/watch?v=WMvRqCblyDI&feature=related

J.Lo dancing Salsa
http://jp.youtube.com/watch?v=x-EHOKYYkqk&feature=related

J.Lo dancing with acting student
http://jp.youtube.com/watch?v=7eNA2ZG7dx4&feature=related

Stage Dance 
http://jp.youtube.com/watch?v=TUlAP0aUZCI&NR=1

Ain`t It Funny -Live
http://jp.youtube.com/watch?v=9qnlYb3udWY&feature=related

waiting for tonight -live
http://jp.youtube.com/watch?v=ZkLTPm1_gus&feature=related

let's get laud with lyrics
http://jp.youtube.com/watch?v=jpCvUgeQuGk&feature=related

Let's get laud -live
http://jp.youtube.com/watch?v=34jxamyTuRE&feature=related

Love Don't Cost A Thing -Live

LIVE (medley)
http://jp.youtube.com/watch?v=LAjHzYJHaJs&feature=related

Jenny from the Block
http://jp.youtube.com/watch?v=Sob1LcGkdMg

I'm Real remix (live)
http://jp.youtube.com/watch?v=B2Q0sBSthmI&feature=related

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月24日 (日)

SUZU CAFE

土曜の午後。Tくんとファミレスでお茶。
近況報告、来週のBBQパーティの打ち合わせと
オリンピック鑑賞。(カーナビテレビを店内持込。)

BBQパーティはじつに6年ぶりに会う友だちもいて、
かなりテンションあがってます!


夜はスペイン語の先生Angelaのfarewellパーティで
El Borrachoへ。

Cimg1216
Clase de Espan~ol "Angela"

Cimg1217_2 
Angela, muy bonita!!

Cimg1218

元気で活躍してね!
(Mamigoさん、写真ありがとうございます~)


アンヘラは、じつは国連職員。
半年間、イギリスでの職務のため、福岡を去ります。

彼女はあらゆる才能に恵まれている人。
しかも美人だし!(ミスコロンビアか?)

学生時代は飛び級もしたとか。
さらにスペイン語、英語、フランス語、日本語を話す。

しかも、教えるのがものすごくうまい!
彼女に習えたわたし、幸せモノです。

今後も大きな舞台での活躍を、期待しています!

***

そして、日曜日。
先日の名刺交換会で知りあったTさんとランチ。

おすすめのお店を紹介してもらいました。

Image332
アンティーク調のテーブルとイスが並ぶ

Image333
店内は陽が差して明るい


Image336
この席が気に入った!


Image334
手前がわたしのカレー。あちらがTさんのタコライス。


Tさんは住宅業界の方。
インテリアデザインや収納にも詳しく
プラス、経営者的センスもお持ちの方でした。


新しいお店が開拓できたのでした。
やったね! Tさん、ありがとうございました。
お仕事での夢、実現させてくださいね!



Image335

最近、友だちが欲しいと思っている。
「友だちたくさんおるやろ~」と言われるけど、そうかな??

考えてみると、わたしがお誘いをかけることが多い。
そうじゃなきゃ、とってもヒマな人になってしまいそうだ。


SUZU CAFE
092-732-7471

福岡市中央区大名1-12-39
大名バルコニー7F
(岩戸屋の入っているビルの、隣のビルです)

http://www.completecircle.co.jp/suzu/
東京と福岡にあるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GROTTA ROSSA

金曜日の夜。
トルコの夏休みから戻ったMちゃんとGROTTA ROSSAへ。

Image325
よりどりみどりの前菜

Image327
サーモンを50℃で調理。

Image328
パスタ

Image329
緑色のパスタ、好み・・・!


Image330
茶マメの冷製スープ



あ・・・ メインの写真がっ・・・
(山伏ブタと牛ホホ肉の赤ワイン蒸しだったのに~~)


Image331

デザート

トルコのみやげ話に聞き入りました。
「人生のうちに行く国リスト」のベスト5にランクイン!

イスラム圏には行ったことないから
ぜひ行ってみたい。

ステキなお土産が、とってもうれしかった!
Mちゃんはいつも、センスのいいものを買ってきてくれる。

Image337
ガラスの小物


Image338
トルコのお菓子 double pistachiosと書いてあった。

Image339
こんなかんじ。おいしくて、家族も大喜び!


GROTTA ROSSA
〒812-0025 福岡市博多区店屋町4-8-1F
(冷泉公園前)

TEL 092-283-7755
営業時間 17:30~03:00(L.O.02:30)
日曜日定休
http://provence-fukuoka.com/grotta/map.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月21日 (木)

コーチング 意図を探る

疲れるけど、ものすごい力が出てくる!

コーチング1回目でした。

まずは、前回決めた目標の確認。
現段階ではお伝えできませんが、「□□□で○○する」が目標です。

さて、コーチングはここから本番。
意図を探る」作業へ。

意図を探る、というのは、つまり
どうしてそうしたいのか、そうしたらどうなるのか、
何を得られるのか、何がつくれるのか。
目標を実現した自分の姿、まわりの姿、何をしているか。

こういったことを問いてもらい、自分の中から答えを出していく作業。
真剣勝負、これがなかなかきつい。

「これは苦しいけれどやめないで続けてください」とのことで
考えて、思いついたら、吐き出していく。

結局、なんとかコーチが納得することばが出てきたようす。
今立てている目標でOKみたい。

次に、目標のためにまず何をするのか聞かれる。

すべきことはわかっているけれども、やってない自分。

自分が抵抗しているものを解放する作業を行った。

今回のコーチングの結果、自分がどうして
その目標にこだわっているのか、再確認できた。
そして、やるべきことが明確になった。
がぜんやる気が出てきた。

次回までに、

①最初の段階である、相談できる人リストをつくり、実行する。
②目標実現のために自分が考えつくかたちをリストアップする。

ことにした。

まー、なんだか疲れたけど、うれしいし、ここちよい。
緊張感もわいてきた。

さらに、本来の目標以外の気づきもあった。
脳の動きが活性化されているのだろう。
忘れないようにメモをとる。


夜、興奮して眠れない。でも、きつくない。
寝たら夢をみた。わたしが目標に近いことを楽しんでる夢。

よし、動くぞー!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Google Street View

Google Street Viewが日本でもはじまったそうですね。
バーチャル散歩ができるサイトです。


で、さっそく試してみたら  ・・・ない!!
福岡はまだまだ対象外の様子。
メインランドじゃないからねー。やっぱり。

東北・北海道まではできてるのに~。
ためしに、●国観光公社仙台支社の住所入れてみたら、出た。


アメリカは、なつかしい。
思いつく入れると、でてくる、でてくる!
あのメキシカンのお店、学校、自分が住んでたあたり。


ちょっと気になって、メキシコ(TJ)の友達の住所入れてみた。
やっぱり出なかった。

ほっ。

アメリカ、イギリスとはプライバシーの感覚が違うので
賛否両論でているとか、でていないとか。

現に両国でもいろいろ問題はでてるみたいだけど。


でもでも、わたしはタダで(そう、タダで!)なつかしい道路が見れて
非常にうれしいのであります!


興味ある方はここからはじめてみてくださいませ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月20日 (水)

原稿用紙10枚を書く力

買い物でストレス発散ってありますよね~。

先日週末の日課でウォーキングをかねて、近所の書店へ。
本を立ち読みする、など目的がないとなかなか歩けない。そんなもんさ。

なんかスッキリしない気分だったので、
齋藤孝さんの本、買いました。
以前から読んでみたかったから、いいや。
と思ったら、今月も家計が逼迫している・・・一体何にお金をつぎ込んだ?

原稿用紙10枚を書く力 (だいわ文庫)  原稿用紙10枚を書く力 (だいわ文庫)

前書いた英単語マトリックス然り、彼の提案はどれも
これまでの体験で体感したことが多く、どれも納得がいく。

そして、なんといっても、読みやすい。
書く力の本を書いてる先生、さすがだよね。

先生の教えどおり、感想文は3つのポイントを挙げて
それについて述べるのがいいそうなので、やってみます。
小学生のころから感想文は苦手だったので、笑わないように!!


まずわたしが注目したポイントは、書く文章が
自分向けなのか、他人向けなのかを明確に意識するの重要性。

自分に向けて書く文章というのは、自分の中で探っていく行為。
他人に向けた文章はすなわち、構築すること。

服と同様、他人に見せる場合は装いが重要だと。
それをはっきりさせないと、うっぷんや不満の排泄行為になってしまう。

書くことは本来、吐き出すよりは、エネルギーをためる、
自分の中の内圧を高める行為である、と。


他人向けに書く場合は、書く立ち位置が重要となる。
誰に向かって、どういう立場で書くのかが明確になっているべき。
これについては、自分が書きやすい立ち位置を見つければよい。

そして、何かについて語る部分と、自分について語る部分の
バランスも重要とのこと。


次に注目したポイントは、意味の含有率。
文章にどれだけの意味が込められているか、が大切。
内容のある話ができるようにするためにも、意味の含有率を
はっきり感じとる感性をトレーニングして磨いていく必要がある。


最後のポイントは、書くことは料理同様
あらかじめ材料を準備・下ごしらえをしておくこと。

3つのキーコンセプトを明確にし、補足する内容で肉づけし
その3つのキーコンセプトを共通するものでつないて、1つの文章が仕上がる。

この構成力があれば、話しながら余談になっても、また
もとの話に戻ってくることができる。


となると、この文章・・

ひとまず私用の読書メモでありつつも
人さまの目にとまる。立ち位置が非常にぐらぐらしている。

そして、意味の含有率としては・・・どうかな。

3つのポイントをつなぐものや補足するものは見あたらず。


ぱっとしないなぁ。うぐぐ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

才能と技術と知識のちがい

オンラインで、自分の5つの才能がみつかる!

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす


余談ですが、齊藤孝さんの「原稿用紙10枚書く力」
という本を読んでいます。

その本によると、読書感想文は本全体の感想よりもむしろ
印象に残った部分を3つあげて、それについて述べるといいそうです。

ので、以後そのような形で書いてみたいのですが
実際、簡単じゃなかったので今日もさらりと書きます。あは。


さて、「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」という本。
わたし、この考え方、好きですね。


強みとは、「常に完ぺきに近い成果を生み出す能力」。
それをふまえた上でこの本は、「才能」と「知識」「技術」を区別しています。


才能とは、超越した能力、というより、
くりかえし現れる思考、感情、行動のパターンであり
何かを生みだす力をもつ資質
」と定義。

そして、知識は、「経験と学習によって知り得た、心理や教訓」、
技術は、「行動のための手段」と区別しています。


つまり、才能(無意識にいつもそう考え、行動する)をベースに活用すれば
結果的に強み(無理なく常に完ぺきに近い成果を生み出せる)でしょう?

といっているのです。なるほど!


で、各自がもつ「才能」の見つけ方

①無意識の反応、②切望、③修得の速さ、④満足感、が
つきとめる手がかりになる、と。

でも実際、自分じゃわからないから、34の資質から
自分の5つの資質がわかるストレングス・ファインダーを
オンライン上のテストで選別できるようになっています。

34の強み
アレンジ 運命思考 回復志向 学習欲 活発性 共感性
競走性 規律性 原点思考 公平性 個別化 コミュニケーション
最上志向 自我 自己確信 社交性 収集心 指令性
慎重さ 信念 親密性 成長促進 責任感 戦略性
達成欲 着想 調和性 適応性 内省 分析思考
包含 ポジティブ 未来志向 目標志向


自分がどれか知りたいでしょう?
1600円で自分の強みがわかるのは、お得ではないかと。

で、私の結果は・・・

   着想    ものごとの結びつきを探る好奇心/思いつき・アイデア
最上志向     平均以上の何かを、最高のものに高めるのに胸がおどる
   収集心      興味を魅かれる、利用の可能性のあるもの/情報を充実させる
未来志向   よりよい未来をイメージ。それが原動力
   社交性      知らない人と親しくなることに満足する

となりました。
自分としては思い当たるふしのある内容でした。

どなたか客観的にみてどうか、ぜひ教えてください。お願いします!


一方、強みを築く際の3つの恐怖があります。
弱点(弱点をおそれるあまり、強みに自信がもてない)
失敗(強みの部分での失敗を認めたくない)
真の自分(自分の真の姿などたいしたことないという思いこみ)

で、これへの対処法は5つ。

戦略1 少しでもよくする(すべての職務に最低限要求される行為に対して)
     例えば、<コミュニケーション><共感性><規律性><責任感>
     はっ、ひとつも入ってない・・・ これは知識と技術で補う・・と。。

戦略2 サポートシステムをつくる(弱みへの対策を習慣化)

戦略3 才能の力で弱点に打ち勝つ(才能を磨くことで弱みから自分を解放する)

戦略4 パートナーを見つける(足りない部分は人に補ってもらう)

戦略5 とにかくやめてみる(弱点を白状してしまう)



最後にそれぞれの強みの活かし方が
各資質ごとにまとめられている。


自分の資質を知りたい方、あるいは部下の才能を生かしたい方、
人事部の方などにおすすめの本だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月19日 (火)

ディズニー・オン・アイス

ついに、ディズニー・オン・アイスにまいります!

Back_over_2

日本公演最新作「プリンセス・ドリーム」です。

福岡では8/29-31、@マリンメッセ福岡。
S席5800円が、お知り合いのご厚意で5500円になりました!
ラッキー!!いい機会になります。


夏にアイススケートの観賞、いいでしょう??

一緒に行く人決まってよかった~汗
二人でお姫様気分を味わってきます♪


PS ご一緒したい方、チケットとれるそうです。
  わたしは31日のお昼公演に行きます!13:30~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

square庵

Ginaちゃんとごはん。
Toobs様ご推薦の和食(和洋折衷)のお店へ。

ホントはGinaちゃんおすすめのフレンチに
連れてってもらうはずだったけど、また行こうね!!


Image313
心遣いを感じるおもてなし。接客◎


Image315
個室(ロフト)席に通された。
キャンセルになったらしい。ついてる!


Image322
ストロベリースムージー。かわいい!


Image316
これ美味!アボカドのおとうふ。 生わさびスリ。
器は貝あわせの貝がらのよう。好みです。 


Image317
なすとじゃこと大根おろし


Image318
お刺身の盛り合わせ。 生わさびをスリスリ。


Image320
ホタテとみょうがのサラダ


そういえば、昆布だしの和風パエリアも食べたな。
写真が見当たらない・・・。



Image324
デザートはモナカにしてみました


Image323
器にもこだわりが見えますね。けっこう好き。


メニューが豊富です。
サラダだけで10種類くらいあったような・・・。

ドリンクもかなり充実してます。

お店は結局満席になっていました。
だからか、お料理の出るスピードはのーんびり。

お店は空間利用がうまくて、落ち着ける雰囲気でした。
飲むのが好きな人にもいいかもしれません。

できて2年くらいだそうです。


Ginaちゃんとは仕事の話にはじまり、
プライベートの話、そしてなぜか雅子さまの話も!
あれこれ話して、なんか面白かった~

話が弾んだのはお店が良かったから、というのもあるでしょう。
Special thanks to Toobs!




square庵
092-741-7122
福岡市中央区今泉1-13-5 Umlbeビル3F
(クッチーナ・クラウの入っているビルです)

http://www.square.bz/
*隣に洋食のsquareがあります

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月18日 (月)

香椎宮は大きなお宮さん

香椎宮に初めて行ってみた。

香椎宮は大きなお宮さん、と祖母や母から聞いていた。
実際どんなものか、寄り道してみました。

クルマのある生活がもたらした、遊びのある暮らし。


Image305

歴史は西暦200年、仲哀天皇が急逝したため
神功皇后がその地に祠を建て天皇の神霊を祀ったのが起源。

もともとこの場所には、仲哀天皇の行宮
「橿日宮(かしひのみや)」があった場所だそうです。

そして現代の本殿は、1801年に再建されたもの。
しかも、香椎造という建築様式で、日本唯一なのだそう。


西暦200年におののいた。弥生時代か?
この国は、岩に苔の生える長い時間を経て、現代に至るのね。


Image306

自然と厳かな気持ちになれる拝殿。
手を合わせて、日頃の感謝の気持ちを共鳴させる。


Image307

生い茂る緑と、拝殿の紅色がみごとなコントラスト。
自然と建造物の調和がみごとです。


古いといえば、

Image303

Image304

西暦200年からずっと、香椎を見つめてきた神木「綾杉」。
歌も詠まれていますね。

神功皇后が、三韓征伐から帰国したさいに、

三種の宝を埋め、「永遠に本朝を鎮護すべし」と誓いを立て
鎧の袖の杉枝をその上に挿したものが、現在の大木となった、

というお話が残っているようです。


三韓征伐は、事実とはいい難いそうです。が、
豊臣秀吉の朝鮮出兵、さらには韓国併合において
この出兵以降、朝鮮は属国であった、という認識が利用されたようです。

Image309

Image308

香椎宮は仲哀天皇、神功皇后が祭られています。

終戦までに勅祭社(天皇が祭礼に勅使が遣わす神社)
に指定され、

現在でも十年に一度吉日を選定し
宮内庁から勅使が遣わされている、そうです。

宮内庁はそういったお仕事もしているのですね。
天皇ファミリーのお世話だけかと思っていました(失礼)


最後に、香椎という地名の由来ですが
仲哀天皇の、棺(ひつぎ)の椎が香り高かったことに由来するそうです。


香椎宮は、サイズが大きいというよりも
お宮の位置づけが大きい、ということのようです。

以上、歴史探訪でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月15日 (金)

頭の良くなるテレビ

脳科学者の茂木さんの出ている動画をまとめてみました。
茂木さん、45歳だそうです。

・Pabo talk:ギャル3人と話すトーク番組
Pabo talk 1/2
Pabo talk  2/2

・徹子の部屋
徹子の部屋 1/3
徹子の部屋 2/3
徹子の部屋 3/3

・視点・論点
脳と個性

・サタスマ
大人になっても頭がよくなるのか?
記憶力を高めるトレーニング
短期集中法

・トシガイ:45万円で茂木さんが買い物!
トシガイ 茂木健一郎 1/3
トシガイ 茂木健一郎 2/3
トシガイ 茂木健一郎 3/3


・・・!茂木さん、好きなタイプかもしれん!あはっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月14日 (木)

お盆休み中

お盆休みをとってみました。
週末とほぼ変わりないメニューをこなしております。

・ファミレスのドリンクバー+読書、新聞スクラップ
・ドラマfriends+ソファでカウチポテト
・夕方、近所をウォーキング+近所のスーパー・書店・TSUTAYAへ

今日はこれから父の山に行ってきます。
エホバッ(ズッキーニ)はできてきましたが、想像してたのと違う・・・

そろそろ本棚の整理について真剣に考えなければ。
自分の家に住んだら、大きな本棚を買おう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結論から、全体から、単純に

いま、すぐはじめる地頭力  いま、すぐはじめる地頭力

地頭力を鍛える 問題解決に活かす「フェルミ推定」という本の
続編(解説編)として書かれた本、のようです。

地頭力(じあたまりょく、と読みます)というのは
結論から・全体から・単純に考える力、と定義されています。
コンサルティング会社では以前から使われたいた言葉、とのことです。

要するに考える力のことですが、あえて地頭力と名づけて
知識力・記憶力や対人感性力と区別しているらしい。



以下、メモを残します。

・地頭力をつける準備として、

①時間に対する感度を上げる
②知的依存心を捨てる
③自分の「思考のクセ」を徹底的に認識する


・仮説思考は、

①いまある情報での最善の結論(仮説)を想定し、
②情報の精度を上げていきながら、適宜その仮定を修正し、
③最終結論にいたる思考プロセス。

現在から→将来から
手段から→目的から
できることから→やるべきことから考える。

・時間=切羽つまった状況をつねに作る

カタチ         ココロ
表面的事象     本質
目に見えるもの   目に見えないもの
What                  Why

・相手側にどういうメッセージが伝わればよいか。


フェルミ推定に以前から興味がありますが
まだ自由に操ることができません。

日本にガソリンスタンドは何ヶ所あるか?というアレです。

次はそのあたりをシェイプアップしてみようかな。
こういうの得意な方、コツを教えてくださいませ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

口コミが爆破的に広がる瞬間がある

 
勝間和代さんがオフィシャルブックストア「勝間書店」を始めました。
そこでおススメされていた本。

急に売れ始めるにはワケがある ネットワーク理論が明らかにする口コミの法則 (SB文庫 ク 2-1) (SB文庫 ク 2-1) 

「急に売れ始めるにはワケがある」

原作は、ワシントンポストやニューヨーカー誌のライター
マルコム・グラッドウェル(Malcolm Gladwell)のThe Tipping Point.
(ちなみに彼はイギリス生まれのカナダ育ち)

要するに、流行や社会的行動が、ある一点を超えて
爆発的に広がりはじめる瞬間=ティッピング・ポイントです。

このしくみを、多様な過去の例をもとに、
粘りのある取材を通してまとめています。
さすが!ライターである著者の強みが活きた1冊です。

以下、ポイントをメモします。

原則1 少数者の法則: コネクター、通人(メイヴン)、セールスマン
原則2 粘りの法則:   グループの中で社会レベルの経験として暖められる
原則3 背景の力:    時、場所の条件・状態に敏感に反応

感染が始まる順:
①導入者(innovator)→②初期採用者→③初期多数派
→④後期多数派→⑤出遅れ(ラガード)

②初期採用者に広がるあたりがティッピング・ポイントであり、
②初期採用者→③初期多数派へは異なるかたちで感染する。


150の法則: 人間は150人までのグループ規模で感染的な運動が可能。

ティッピング・ポイントを押せば傾きます。
・焦点をしぼる
・実験する
・信念をもつ

***

余談ですが、ティッピングポイントの一例に
NYCの犯罪が激減したケースが取り上げられているのですが、
日本とアメリカでは、犯罪に対する認識と解決方法が違うと感じます。

日本:犯罪は、犯す人個人に問題がある。その人が責任をとるべき。
アメリカ:犯罪は、社会問題。犯罪が起きるのには、システムに問題がある。

この本のなかでも、犯罪はある状況や環境によって
誘発されるもの、ということが明らかになっていました。


訳本ということで、読むのに骨が折れました。
単行本であるにもかかわらず、時間かけて読みました。

原本をaudibleで聞いたらもっと理解が深まりそうなので、トライします。


発行所が、某ケイタイ会社の分社です。
某社同様、仕事ぶりが○メリカの会社みたいに穴の開いたバケツ。
初版とはいえ、誤字が少なからずあります。

某社のケイタイ、わたしも使っていますが
消費者の自己責任が大いに問われますね。
ま、賢い消費者になれば、問題ないかと思います。

あ、でも、某社ケイタイは、うちの事務所では
駅前にもかかわらず圏外になります。

契約する際に、圏外になるからといって
解約するのは認められない、ということになっています。

いずれにせよ、ボケッとしていたら損をしますので、要注意です。
日本もそういう時代に突入ですね。

シリコンバレーに住むChika Wanabeさんの記事
バカがバカにされるアメリカを思い出しました。

彼女のおっしゃることは、本当です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月13日 (水)

女性が5年働いたら読む本

女性が5年働いたら読む本―悩みをふっきり自分を生かす150のアドバイス  
女性が5年働いたら読む本―悩みをふっきり自分を生かす150のアドバイス

これもGinaちゃんが貸してくれた本。
ありがとう!

人が選んだ本は、自分では選ばない本だったりするので
新しい視点でものを見るきっかけになります。

さて、タイトルからして気になるこの本。
「女性が5年働いたら読む本」
(既に6年働いてるけどね)

150のアドバイス(著者の鋭い指摘?)で構成されている。
内容は仕事の進め方、昇進、上司や部下との人間関係から
転職、独立など幅広い。

この本は一般企業に勤めている
5年くらい職務経験のある女性にいいかもしれません。


わたしもビジネス書をを大量買いしました。
また読んだら記録に残していきます。

続きを読む "女性が5年働いたら読む本"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

和田裕美さんの新刊

息を吸って吐くように目標達成できる本  息を吸って吐くように目標達成できる本

Ginaちゃんが貸してくれた本。

タイトルがすごい。
「息を吸って吐くように目標達成できる本」

著者の和田裕美さんはブリタニカで世界2位のセールスだった方。
日本人的精神論からセールスを語っている。

セールスのお仕事はノルマがつきもの。
毎回たいへんな思いをして結果を出すのではなくて
息を吸って吐くように目標達成するために、という本です。


わたしはノルマのある仕事をしている方を尊敬します。
たいへんなことを毎月こなしているから。

そんな方の経験を聞くたびに
わたしは恵まれてると感じてしまいます。

この本を読んで、仕事にやる気がでました。


…本来はそんな読み方をする本ではないのだろうけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月12日 (火)

BBQ

海外経験者でBBQパーティをする予定で
本格的に準備をはじめました。

似たもの同士が集まる楽しくワイワイやる会&
日本・福岡のパーティ文化の発展を願うイベントであります!笑

どこかいい場所がないかな~と
思っています。

BBQ、ぜったい成功させたい!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

sala thai

今日はfimちゃんとタイ・ディナーへ。

サラタイは、家庭的なタイ料理のお店。
お店のおばちゃんがと~っても明るい^^

Image284
お店の様子。

Image285
ドリンクはハーブゼリーティー。

Image286
春雨のエビ。すっぱくて、辛くておいしい!!

Image287
パパイヤのサラダ。パパイヤの食感がすき。

グリーンカレーと幅広ビーフンのしょうゆ炒め。
おいしかった。


Image292
デザートは、ココナッツアイス。
トッピングも乾燥ココナッツ。


Image283
メニュー

*番外編

Image291_2
飴。タイ語で書かれていて、かわいい。

Image288_2
水が入ってきた器。お~


サラタイとは、タイ語で「憩いの場」という意味のよう。

fimちゃんとは食べ物のシュミが合うので
一緒に食べていて、楽しいです。

この日もお仕事の相談に乗ってもらいました。
いつもありがとう!


帰り際、お店のおばちゃんが
「また来てくださいね~ 覚えてますよ~」と言ってくれた。

もちろん、また行きますよ!


サラタイ

092-414-2139

11:30~14:00、17:00~22:00(LO21:30)
土・祝 17:00~22:00(LO21:30)

福岡市博多区博多駅前3-19-14
ビーエスビル博多1F

博多駅から徒歩7分。
地図はこちら。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月11日 (月)

情熱大陸の勝間さん

以前放送の、情熱大陸の勝間和代さん

映像(you tube)

情熱大陸 勝間和代 1/3 (8分)

情熱大陸 勝間和代 2/3 (10分)

情熱大陸 勝間和代 3/3 (4分)


勝間ってダレ?という人はこれ見てみてください。


*メモ

・効率化:小さなinputで、大きなoutput
      ギスギスしたものではなくて、人生にうるおいを与えるもの

・(会社に)い続ける間に転職先を探しておいて
 ここがタイミングというときに移るのはいいが、

 今仕事がイヤで、どうしようもない、明日にでもと
 ムリヤリ探そうとすると、転職は失敗する。

・顧客のためにならない出資はしない

・迷った本は買う。1月50冊、15万円。

・離婚は、お互いに不幸になるとき、改善不可能なときに。

・お金は感謝の現れ。

・お金をどう使うかは、人生をどう生きるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いい夢は忘れたくない

夢に経済評論家の勝間和代さんが現れた。

最近では「どうやったら勝間さんのようになれますか?」
という書店の広告でおなじみのベストセラー著者。

夢のなかで彼女は
ひよこ色のオーラを放っていて
わたしのことをすごく褒めてくれた。

周囲(知らない人たち)
にも、わたしにもっと
いい仕事を与えるように指示?を出していた。


だいぶ前に見た夢ですが
幸せ度が高かったので記録しておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 9日 (土)

havana night

週末の夜、クルマに乗り込んで、出発!

ウィンドウ全開、音楽全開。
リズムをとりながら、市内某所へ・・・

Image280

久々に踊ってきました~
Isla de Salsaから流れてきた
踊る男女でいっぱい!

Image281_2

いや~、踊った踊った!
大満足の夜。
こころが解放されました。

2amごろ退散。
クルマがあるからできる夜遊び。

ahh... ¡Ésta es la vida que esperé!
(う~ん!これぞ、わたしが望んでいた生活!)

誘ってくださったYukoさん、ひめさん
ありがとうございました♪

またご一緒させてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊noKura

今日はGinaちゃんとイタリアン。

最近2人目のお子さんが誕生した
業界の先輩まこっちさんに教えていただいた
「伊noKura(いのくら)」へ。

まこっちさん、ありがとうございます。
と~~ってもおいしかったです!!

Image264
前菜。手前は茄子のムース。

Image265
カルパッチョは北海道のさんま。美味。

Image267
2種のピザ

Image270
パルメザンチーズに火をつけて・・

Image271
リゾットにチーズを絡めて・・

Image272
・・ためいき

Image273
メインは博多地鶏のカルパッチョ。
たっぷり野菜と、柚子こしょうを添えて。

Image275
デザートも、もりもり。

幸せについて、判断の基準について語り合い。
友だちを増やそう作戦に乗り出すことを決めました~。

おなかいっぱい!
接客も丁寧で、大満足。
ごちそうさまでした~

Image277

伊noKura(いのくら)
福岡市博多区冷泉町6-2エスポアール祇園
(大博通り、櫛田神社の鳥居を左折。)
092- 282-6200
12:00~14:00/18:00~翌1:00
店休日:日曜・祝日

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月 7日 (木)

砂の世界一周

とっとり2日目。
早起きして、温泉に入ってから、鳥取砂丘へ。

Img_6260_4 
これが鳥取砂丘。

Img_6261_3
山陰の夏は快晴です!

Img_6287_2
日本海側、むし暑さはない。


Img_6262
暑いから、梨アイスクリームに手が伸びた。



砂丘をおとずれた目的は・・・

Scan02011

砂の美術館!
~世界遺産・アジア編~

2008年4月26日(土)~2009年1月3日(土)
9am-9pm(夜間はライトアップ)
観覧料:300円

Img_6271_3
中国・兵馬俑

Img_6272
リアルな姿

Img_6269
うつくしい・・・

Img_6273_2
イラク・アッシリア王国の人頭有翼の雄牛像

Img_6274_2
イラン・ペルセポリスのレリーフ像

砂と同量の水を加えて、蒸発させたのち
圧縮します。
その巨大ブロックを積み重ねたものを削って
作品はつくられます。

薬はいっさい使っていないので
また自然に戻すことができます。

Img_6277
インド・カジュラホ寺院の壁画

Img_6280_2
インド・エローラ石窟寺院とその彫刻

Img_6279_2
インド・タージマハル

Img_6284_2
カンボジア・アンコールトム

Img_6285
笑顔がすてき。

Img_6281_2
アフガニスタン・バーミヤン大仏と石窟 

Img_6288_2
中国・万里の長城

Img_6289_2

Img_6291_2
日本・姫路城

番外編
Img_6265_3
トトロなど。

Img_6294_2
作品をつくったのは、このインターナショナルな一団。

日本人の茶圓勝彦さんは、日本三大砂丘のある
南さつま市の出身。


夏のとっとり、最大の楽しみは・・・

Img_6259_3

岩牡蠣~!

「海のミルク」。うまく言いあててます。
濃厚な一品でございました。

Img_6257_2
てのひらサイズ。


仕事はしたのかって?

Img_6247

まぁ、ね!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ガブリコ!

米子に出張です。

Image256
特急やくも。ヨコゆれ抜群の列車。
夏だから景色がよかった~。行楽人多し。


Image257
到着~。「ねずみ男駅(米子駅)」だって!

Image259
0番ホームがあります。
ねずみ男の銅像も立ってたり。


Image258
境港行きのねずみ男列車。一両編成。

記念撮影(取材?)を終え、改札を出ると
思いがけず、お出迎えをしていただき
ランチをごちそうになる。

先輩、ユッケジャン、おいしかったです!


米子でセミナーを終え
鳥取へ向かう途中、
「はわい温泉」の道の駅。

Image261
ガブリコ知ってますか?糖度14度だそうです。

Image262
黒すいか「ガブリコ」。とっとりはスイカの名産地。
おもわず、家に宅配!


食の都とっとりへの、ゆとりある出張。
旅の楽しさを満喫したのでした。

あ~、しあわせ!!

(満喫のたび、つづく)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NadiaがSDで井口と

Nadiaからメールがきた。

Iguchi_tadahito
San Diego Padresの井口と、わたしの親友Nadia

文面は一言、"rookie!"

わたしがホークスで好きだった井口選手、
Nadiaはそのことを知っているので、
彼にわたしの話をして、写真を撮ってもらったんです。

ホントにうれしい!
井口がPadresで活躍していることも、
Nadiaが井口と会ったことも!

この写真、Nadiaの友人が転送してくれたもののようで
そこには

para que le presumas a may marisol mayuko nakamura san
(メイ・マリソル・まゆこ・なかむらさんに見せびらかすために)

と書いてあった。ふふふ
お友だちにもわたしの話をしてくれたのね。


それにしてもうらやましい!
わたしは井口には会ったことない。

I should fly to San Diego.... seriously.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 4日 (月)

幸せについて考える

韓国語教室に今月まで通うことにしました。

理由は、私が好きな先生が
今月末で退職することが発覚し、
先生が辞められるまでは、習わせてもらおうと思ったから。


「ダライラマの幸福論」の一部を使って学習。
(もちろん、韓国語)

幸福論 幸福論

この一節によると
こころの中の、苦痛をもたらす部分と、
幸福をもたらす部分を分けることから始めなければならない、そうだ。

こころ、という全体を1つとして捉えがちなところを
あえて苦痛と幸福のパーツに分類することで
整理・把握できるのでしょうか。


さらに、幸せを他人の中に求めてはいけない、ということを
書いている本があるのをみつけた。

共依存症 いつも他人に振りまわされる人たち
という本です。


幸せや心の平安は
自分自身の中にこそ存在するのだから
自分中心に生きる術を身につけること、と。



ハーバード大学で一番人気のある授業は
幸福のクラス。

「幸せに生きるためには何が大事なのか?」を説く講義。
詳細は日本人ハーバード大生による記述を参照。

クラスに参加した20%の学生が
人生を変える授業だったと
答えているそう。


ポジティブ心理学の真髄は、
①ネガティブな感情(悲しみ、恐れ、心配など)を感じる自分を
 受け入れること
②喜びや意味を感じられる活動に、定期的に参加すること

このクラスを教えているタル・ベン・シャハー先生は
日本でも本をだしているようです。

HAPPIER―幸福も成功も手にするシークレット・メソッド ハーバード大学人気No.1講義  
HAPPIER―幸福も成功も手にするシークレット・メソッド ハーバード大学人気No.1講義   

幸せとは
現在の利益(喜び)と未来の利益(意義)の同時体験、なるほど。

4つの幸せモデルとして
出世競争型、快楽型、悲観型、至福型が紹介されているらしい。
ちなみに、至福型がいちばん幸せ度が強いのだそうです。

この本の詳細はこちらの方がくわしく書かれています。

なるほど、読んでみたいな。

わたしが好きなこと、得意なこと、考えること。
こういったものを認めて、幸せをかんじよう。

長かった恋に終わりを告げたことも
もとはといえば、幸せを求めての決断。

胸の痛みは、自分自身の中に幸せをみいだすことで
いえるような気がしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 3日 (日)

2008大濠花火大会

大濠花火大会を、豪華マンションの一室で見ました。

この花火大会は、福岡市中央区の大濠公園で
毎年8/1に開催される花火大会です。

街のど真ん中で開催されるので
毎年人、人、人となります。


鑑賞したのは
まさに大濠公園に面したマンション(億ションか)に
お呼ばれしました(なかば押しかけた!?)

まるでわたしのために打ち上げてくれているよう。
打ち上げるところまで見えちゃうほどの至近距離。


Img_6218
外資保険会社の店長さんと、ヨガ/ポジャギの徳永先生と。

マンションの主のMさんのご親戚やご友人と
ご一緒しました。

Mさんの弟さんのお孫さんはハワイ在住。
夏休みで九州に遊びに来ているそう。

日本語と英語のバイリンガルの
人見知りしない、元気でかわいい女の子でした。



2008大濠花火大会クライマックス①
湖に反射していて、とってもキレイ!!


2008大濠花火大会クライマックス②


映像、上下2段でお楽しみくださいませ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

北Q進出

4955123_2 
オフィーリア

英国ヴィクトリア朝絵画の巨匠―
ジョン・エヴァレット・ミレイ展に行ってきました。


練習をかねて、クルマで北九州市立美術館へ。
週末の、白馬の王子とのドライブが楽しみでしかたない!!

*白馬の王子様=愛車のことね。

Img_6233
美術館は高台にありました。

Img_6234
来場5万人突破。


ミレイは19世紀のイギリスを代表する画家で、
オフォーリアが代表作です。

今年は、日英修好通商条約調印150周年だそうで
UK-Japan2008のイベントの一環として展覧会が開催されています。

ちなみに、このミレイ、
落穂ひろいのミレイとはまったくの別人です。

どういうわけか、美しいものに魅かれます。



Img_6238


今月の楽しみの一つ、果たしました。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 2日 (土)

スペイン語、再開~

スペイン語のクラスに行ってきました。

1年半ぶりくらいでした。
はりきって、西英辞典、西日辞典を持っていきました。
最近、語学ヲタクらしく生きていて、幸せです。

1年半のブランクもあり、クラスはあいかわらず高レベル。
でもラテンのもつ、オープンで楽しい雰囲気。
理解には程遠いものの、英語と似てるので、推測しつつ。
笑いの多いクラスでした。

帰り、先生をクルマで送りました。
ずっとクラスに行っていなかったわたしなのに、
暖かい言葉をたっぷりかけてくれました。
ありがたかったです。

先生は自分の夢もあつく語ってくれました。
彼女はものすごく賢くて、自立していて、精神力があって、努力家。
そのうえ、親切で、美人で、スタイルがいい、すべてを兼ね備えた人。

努力家でかつ、持つべきものを兼ねそなえた彼女だからこそ
その言葉の一つ一つに説得力があり、真実味がある。

彼女が教えているからこそ、ふらりとクラスに行きたくなるんだな。

わたしのスペイン語の能力は
もう少し学習目的を意識に定着させれば、もっと伸びるはず。
メキシコで友だちといる自分、キューバに滞在している自分をリアルに想像!

正直、(わたしには)ご飯をたべる糧にはならない。けれど
人生を豊かに、そして面白くするのに必要なツール、それがスペイン語。

そんなスペイン語を再開した、ということは
豊かで楽しい人生にむけて、また歩みをはじめた証。

ありがとうございます。
ずっと会っていなくても受け入れてくれる人のhospitalidadに、感謝。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »