« Land land land 旅するAtoZ | トップページ | 日本の友情観、知らない人と会話を楽しむこと »

2008年7月19日 (土)

銀行の座談会

銀行がターゲット(顧客ではない)の意見を聞く時代、のようです。

某地銀の、座談会に行ってきました。

働く女性の雑誌の、わたし世代の読者6人が
某地銀の会議室に集められました。

内容は、使っている銀行、その用途と理由、投資経験、
コンビニ手数料やポイントプログラムといった諸銀行のサービスについて
お金を借りるときにどこに行くか、銀行は敷居が高いと感じるか、
などなど。

この世代の女性のポテンシャルを見据えて
取り込もうとしている模様。

実際、参加者たちは知識も経験も豊富で
その活発ぶりに刺激を受けました。

ちなみに参加者メンバー、雑誌つながりというのもあり
座談会の後は、名刺交換会+立ち話になった!

感触としては、
銀行のサービスがわたし世代に浸透していない。

それどころか、
銀行に足を運んでいない(だって平日の昼間は働いてる)、
行く理由がない、資産がないと相談しづらい、ということが判明。

こうやってお客さまの声を聞くこと、大事ですね。
それが反映されることを祈ります。

それはそうと、座談会の待遇。
謝礼(商品券)、ボルーフォンセのケーキ、アイスコーヒー、ヴォルビック。
カネ持ってますね、銀行!!

座談会の最後に一言ずつどうぞ、と言われ
「どうして日本の銀行は時間外手数料をとるんですか?」
ズバリ聞いてあげました。

|

« Land land land 旅するAtoZ | トップページ | 日本の友情観、知らない人と会話を楽しむこと »

ツーリズム・マーケティング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519380/22410046

この記事へのトラックバック一覧です: 銀行の座談会:

« Land land land 旅するAtoZ | トップページ | 日本の友情観、知らない人と会話を楽しむこと »