« 母国語が操れない恐怖 | トップページ | ベトナム再燃 »

2008年7月16日 (水)

ドレミの歌

最近気に入っているブログに
サンフランシスコに住む渡辺千賀さんのがある。

ブログの中で渡辺さんは
日本語と英語の単位時間あたり情報量について書いている。

語学ヲタクの私にはとてもおもしろい内容。
思わず(そうそう!)などと頷きながら読んでいた。

同じことを言うのに
日本語ってすごくたくさん話さないといけない。
丁寧語・尊敬語を使えば使うほど、話す量も増えてくる。


これを読んでふと、ドレミの歌を英語で歌えないことに気づく。

ドレミの歌(英語歌詞と日本語役)
http://www3.point.ne.jp/~nachi-23/doremi.htm

日本語訳もとても興味深い。

|

« 母国語が操れない恐怖 | トップページ | ベトナム再燃 »

May日々の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519380/22337252

この記事へのトラックバック一覧です: ドレミの歌:

« 母国語が操れない恐怖 | トップページ | ベトナム再燃 »