« 韓国からの郵便物 | トップページ | アサーティブ 失敗に学ぶ »

2008年2月11日 (月)

天気・自然災害オタク

メキシコの友人Aは、メキシコ北部のメヒカリ出身の30歳。
天気オタクで自然災害オタク。
注:メヒカリ:Mexicali/日本語でメキシカリ

そんな彼が「shakingしてる」というからてっきりメキシコも寒いのかと思いきや、
今日tremorsがあったんだ、とのこと。
TREMOR・・・地震。

そう、メキシコも地震があるんです。
彼の住んでいるバハカリフォルニア(半島)は
俗にいう環太平洋造山帯の一部。
あのロサンゼルスの大地震の時もけっこう揺れたとか。


そんでもって彼が提示してきたサイトがこちら↓
http://quake.usgs.gov/recenteqs/Maps/115-33_eqs.htm

カリフォルニアとネバダの地震の履歴がわかる
ファンにはたまらない(?)サイト、なのだろうか。


Tropical_cyclone_map_lrg_2

以前はこんなものも届いた。
地球が誕生してからこれまでに起きた台風やトルネードの軌跡。
この図、日本は全然見えなくなっている。


Map

こちらも彼から届いた世界の台風関連の図。
やっぱり日本周辺はタイフーン発生地域。


彼と天気の話をしたら自慢大会のバトルになるのは必至。
彼はメヒカリを誇りに思ってるし、だからこそ
メヒカリの狂った天気を高く評価している。

当たり障りのないはずの天気の話題は思わぬ方向に・・。

そして今日も・・・

わたし:「今日は寒い。でもソウルはもっと寒かった」
Aくん:「メヒカリは今日も25℃まで上がったよ」

でも今日はそれ以上の話はナシ。
ひっきりなしに地震のゆれが続いているようで、いつになくシリアス。
明日は地域のすべての学校が休校になるそうです。



|

« 韓国からの郵便物 | トップページ | アサーティブ 失敗に学ぶ »

メキシコ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519380/10457781

この記事へのトラックバック一覧です: 天気・自然災害オタク:

« 韓国からの郵便物 | トップページ | アサーティブ 失敗に学ぶ »